ASMR特番『雪山特番~冬本番の雪山の新雪の音をお届けしたいのですが、 まだロケには行きづらいので片栗粉で再現してみた件~』放送決定!

ASMR特番『雪山特番~冬本番の雪山の新雪の音をお届けしたいのですが、 まだロケには行きづらいので片栗粉で再現してみた件~』放送決定!

Share

文化放送は、12月13日(月)午前2時30分~3時30分(12月12日(日)26時30分~27時30分)に、ASMR特番、『雪山特番~冬本番の雪山の新雪の音をお届けしたいのですが、まだロケには行きづらいので片栗粉で再現してみた件~』を放送することを決定しました。

当番組は、一昨年末から始まった高音質の音の魅力にフォーカスした長尺の“ASMR”特番シリーズで、今回が第13弾です。

今回の特番タイトルは、『雪山特番~冬本番の雪山の新雪の音をお届けしたいのですが、まだロケには行きづらいので片栗粉で再現してみた件~』

山肌に積もった雪は人間の手が入っておらず、真っ白なパウダースノーが一面に広がっています。
そんな新雪を踏みしめて歩く時の感覚と音は、厳しい寒さの中でも何とも言えない心地よさをもたらします。
新型コロナウイルスがいつ再拡大してしまうか不安がある現在の状況では、新雪を踏みしめる音を録音するために本物の雪山へは行くことは厳しいため、今回は新雪を踏みしめる音を“身近なパウダースノー”である「片栗粉」で再現することにしました。
目を閉じて耳を澄ませば目の前一面に新雪が広がり、雪山を登っているような澄み切った世界へリスナーを誘います。

また、これまでと同様に“音のプロ”である文化放送の音声技術スタッフが、すぐそばで新雪を踏みしめるような感覚が味わえる「3Dオーディオ」技術を駆使して演出・編集し、AM放送では実現できない番組に仕上げます。このため文化放送では、パソコン・スマホアプリのラジコまたはFM91.6でヘッドフォンやイヤホンを使用して聴取することを推奨しています。

文化放送ASMR特番 雪山特番~冬本番の雪山の新雪の音をお届けしたいのですが、まだロケには行きづらいので片栗粉で再現してみた件~
●放送日時:12月13日(月)2:30〜3:30 (12月12日(日)26 :30〜27:30)
●Twitterアカウント:@joqr_asmr
●推奨ハッシュタグ:#雪山特番

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送ASMR特番

文化放送ASMR特番

特番

音へのこだわりがハンパない 文化放送が、不定期でお届けしている高音質+長編の「文化放送ASMR特番」。 今すぐ聴くにはASMR特番まとめページから! …

ページTOPへ
// 2022.04.28追加