『シバハマらくご祭り 落語ウォークラリー』12/8よりスタート!

『シバハマらくご祭り 落語ウォークラリー』12/8よりスタート!

Share

12月8日(水)から来年3月16日(水)にかけて、浜松町・大門一帯を会場としたイベント「シバハマらくご祭り 落語ウォークラリー」を実施します。

シバハマらくご祭り 落語ウォークラリー」は、ポイントにあるQRコードをスマートフォンで読み込むと、そのエリアを散策しながら、おすすめの落語音源を聴くことができ、賞品が当たるオンラインくじにも挑戦できる企画です。ポイントは、増上寺、老舗蕎麦店「芝大門更科布屋」、文化放送、ハマサイトグルメ、ウォーターズ竹芝の5ヵ所です。

参加費は無料で、密を避けながら、より多くの方にご都合の良い日程で参加していただけるよう、来年3月16日までの長期間で展開します。

増上寺ポイントでは入船亭扇辰「徂徠豆腐」、更科布屋ポイントでは桂宮治「時そば」(※録り下ろし音源)、文化放送ポイントでは鈴々舎馬るこ「浜松町落語歩き」(※録り下ろし音源)、ハマサイトグルメポイントでは柳家喬太郎「寿司屋水滸伝」、ウォーターズ竹芝ポイントでは林家たい平「芝浜」の落語音源を配信します。また、ナビゲーターとして春風亭昇々と春風亭ぴっかり☆が、各音源の導入ナレーションを担当します。

オンラインくじは、各ラリーポイントにつき 1日1回参加が可能で、A賞「東海汽船・東京湾夜景クルーズペアご招待券 100組」、B賞「文化放送アーカイブス『蔵出し落語特選』4枚組CD 10名」、C賞「文化放送グッズ詰め合わせ 10名」などが当たります。

なお、期間中の2022年1月9日(日)には、近隣のメルパルクホール東京にて人気落語家の立川談笑、柳亭小痴楽、桂宮治らが出演する落語会「シバハマらくご祭り~談笑・小痴楽・宮治の会~」の開催も決定しており、落語会前にウォークラリーをお楽しみいただくことも可能です。

※新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、政府・自治体等による指示や要請、また天候・災害等の諸事情により、内容が変更になる可能性がございます。

 

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加