ビッケブランカ節の冬バラード!新曲「北斗七星」を語る

ビッケブランカ節の冬バラード!新曲「北斗七星」を語る

Share

毎週火曜、夜9時から放送している「楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers -」。

12月14日の放送は、先週に引き続き、シンガーソングライターのビッケブランカさんが出演しました。

今回は、自身も出演したドラマ「群青領域」の主題歌「北斗七星」について語りました。

ドラマの制作サイドからはビッケブランカ節の入ったバラードをお願いされたそうで、歌詞には北斗七星のように何もしなくてもそこにありつづけて鼓舞してくれるものというメッセージを込めたそうです。

今回は海外の方にミックスをお願いしたため、歌詞とメロディーを豪快にそのまま出したような音のバランスにも注目です。

メジャーデビュー5周年を迎えているビッケブランカさん。来年はいろいろ垣根を越えてやっていきたいそうで、それは仕事のジャンルもだし、国境もある、それに答えていく準備もあると前向きに語ってくれました。

 

みゅ~ぱらのコーナーは、あだっちゃんこと安達香織さんが来てくれました。

最近、Youtubeを始めたあだっちゃん、「日常のあの音をエレクトーンで再現する」の動画をスタジオでも実践してくれました。その音はなんとLINEアプリの着信音と発信音、さらに電話を切るときの音まで! 新作として浜松町の発車ベルまで再現してくれて、スタジオは大いに盛り上がりました。

そんなあだちゃんが出演するのが、「月刊エレクトーン」50周年記念ライブ「月エレ マンスリーライブ」。雑誌に掲載されている楽曲をいち早くライブでお送りするもので、次回は12月20日(月)夜7時からヤマハのYoutubeチャンネルで行われます。共演は、窪田宏さん。ぜひ、ご覧ください!

最後は、「ビビディ・バビディ・ブー」を生演奏してくれました!

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

今週のみゅ〜ぱらはこちらから改めて聞くことができます!
(※AG-ON Premiumは、無料登録で視聴頂けます)

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加