ビッケブランカ「本番直前は歩くのも嫌になる」全国ツアーを振り返る

ビッケブランカ「本番直前は歩くのも嫌になる」全国ツアーを振り返る

Share

毎週火曜、夜9時から放送している「楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers -」。

12月7日の放送は、シンガーソングライターのビッケブランカさんが出演しました。

先月、ドラマ「群青領域」に本人役で出演したビッケブランカさん。撮影現場は音楽の現場とはまた違った緊張感があるそうで、様々なカットを角度を変えて何度も撮影することや、繋ぎへのこだわり、そして何より俳優さんのお芝居のスイッチに一番驚いたそうです。

そして、終わったばかりの全国ツアーの感想も伺いました。ビッケブランカさんは何やら「本番前にやる気を失くす」そうで、その真相にも迫りました。本人曰く、「直前になると温存スイッチが働いて歩くことも嫌になってしまう」とのこと。でも、ステージが始まると一気にパワーが出るので、そのギャップに驚くスタッフも多いみたいです。

来週は、ドラマ「群青領域」の主題歌にもなった「北斗七星」について、お話を伺います。

 

みゅ~ぱらのコーナーは、Youtuberユニット UNDER THE GUNの兵頭勇哉さんと中根大輔さんにお話を伺いました。今回は、大阪のご自宅からリモートでご出演頂きました。

UNDER THE GUNは、2020年に結成。大阪の街角にアコースティックギターやエレクトリックバイオリンを置いて、街ゆく方々に演奏してもらう動画が話題となっています。ふたりは元々楽器はやっていなかったそうで、自宅で眠っていたアコギを何か使えないかと考え、今流行っているストリートピアノからヒントを得てYoutubeで企画を始めたそうです。

初めて演奏を生で聞いたときは感動したそうで、少しずつストリート演奏の輪が広がっています。

 

そんなUNDER THE GUNが出演しているのがヤマハの「おかえり、おんがく。」の新ムービー!

音楽を広める取り組みが映像の中でも紹介されています!

★動画でUNDER THE GUNが使っているギターはLL-TAです。

 

ぜひ、動画をご覧になって、【sax@joqr.net】、またはツイッターで【#ガキパラ】で感想を教えてください。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

今週のみゅ〜ぱらはこちらから改めて聞くことができます!
(※AG-ON Premiumは、無料登録で視聴頂けます)

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加