『桂宮治の新春シバハマらくご祭り』1/1午後1時から放送。ゲストは人気声優・三森すずこ!

『桂宮治の新春シバハマらくご祭り』1/1午後1時から放送。ゲストは人気声優・三森すずこ!

Share

文化放送は、2022年1月1日(土・祝)午後1時00分から『桂宮治の新春シバハマらくご祭り』を放送することを決定しました。

『桂宮治の新春シバハマらくご祭り』は、12月8日(水)から大門・浜松町エリアにて開催されているイベント「シバハマらくご祭り」の内容をより深く知ってもらうとともに、初心者でもわかりやすい落語入門をお届けする新春特別番組です。

パーソナリティは、文化放送が運営する落語専門聴き放題サービス「らくごのブンカ」内で配信している『桂宮治のらくらく本舗』パーソナリティの人気落語家・桂宮治と文化放送アナウンサー・西川文野が務めます。

当番組のゲストには、「シバハマらくご祭り」広報サポーターを務める声優・歌手の三森すずこさんが出演することも決定しました。三森さんと一緒に落語をわかりやすく学ぶ企画や、落語を聞いた経験の少ない人に向けた桂宮治による落語生披露コーナーの放送を予定しています。

現在開催中のイベント「シバハマらくご祭り」では、浜松町・大門エリアの計5ヵ所に設置されているポイントでお勧めの落語音源を聴くことができる「落語ウォークラリー」を実施しています。この「シバハマらくご祭り」の一環として、2022年1月9日(日)には立川談笑・柳亭小痴楽・桂宮治による落語会「談笑・小痴楽・宮治の会」が開かれ、さらに3月16日(水)には「立川志の輔 独演会」がメルパルクホール東京にて開催されます。

Share

関連記事

ページTOPへ