北京オリンピックで盛り上がる柴田さん!「こぶを取ったらいいのに」!?

北京オリンピックで盛り上がる柴田さん!「こぶを取ったらいいのに」!?

Share

柴田阿弥がお送りします、文化放送の『シャングリラ』。

放送直前まで、北京オリンピックの「スノーボード 男子スロープスタイル」をテレビで観戦しながらキャッキャと盛り上がっていた柴田さん。
昨日もスキーのモーグルを見て、「こぶが邪魔だから取ったらいいのに」と思っていたそうです笑。
「オリンピック大好き!もうパリが待ちきれない!」と気が早すぎる柴田さんでした!

今日のゲストは、プロフェッショナル心理カウンセラーでメンタルトレーナーの浮世満理子さんが登場。
会社員時代、自律神経失調症になったことがきっかけで、心理学を学ぶために渡米し、帰国後に株式会社「アイディアヒューマンサポートサービス」を設立したという浮世さん。
そんな浮世さんには、「SNSコミュニケーション」について色々と聞いております。


 

『ちふれグループpresents GO!エルフェン 翔んでなでしこ』では埼玉県西部地区を拠点に活動する女子サッカークラブ「ちふれASエルフェン埼玉」に所属する選手たちが、サッカーを通じて飛躍していく姿を応援していきます。

きょうはエルフェンの運営責任者・竹内佐智佳さんのインタビューをお届けしました。

竹内さんは試合運営を指揮する傍ら、選手たちに料理を振る舞うエルフェンの二刀流。

インタビューではお届けできませんでしたが竹内さんはエルフェン初期のASエルフェン狭山の時代の選手でした。

様々なチームでプレーし熊本でエルフェンの関係者に再会した縁から久々に戻ってくることを決めたそうです。



WEリーグ後半戦スタートまで1ヶ月をきりました。

竹内さんの料理の力でエルフェンの選手たちのパワーアップした姿がみられるかもしれませんね。
今週もたくさんのメールとツイートありがとうございました。








今週の放送はこちらでも聴けます(放送後1週間以内)→https://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20220206140000 

 

 

次回のシャングリアンは・・・サヘル・ローズさん

●次回のテーマは…ヘイ!ブラザー!

 

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加