土屋アンナ「社会のために動いている人たちをプッシュアップしたい」若者への思いを語る

土屋アンナ「社会のために動いている人たちをプッシュアップしたい」若者への思いを語る

Share

2月15日(火曜日)大竹まことゴールデンラジオ(文化放送)に女優で歌手の土屋アンナがゲスト出演し、自身が出演するオンラインフェスティバル「チェンジメーカーフェス」を紹介し、社会を良くしようとする若者への思いを熱く語った。

現在37歳で4人の母親である土屋は、パーソナリティの大竹まことに「昔はとんがっていたよね」と当時のイメージを伝えられると、「とんがってましたね。酒もたばこもすごくて。今は二日酔いも減って健康にはなってきているけど、シワは気になる」。と豪快にコメント。そんな土屋が今興味があるのは社会のために動いている人だそう。土屋が3月19日に出演するオンラインフェスティバル「チェンジメーカーフェス」は、25歳以下限定の参加者がこれからの日本をよくするための提案をし、それを行動に移してくために考え、エールを送り合うイベントとなっているとのこと。「大人が動かずどうするのか、と気づかせてくれる」。と熱く語る土屋に、パーソナリティの大竹まことも「根底には社会を動かしている年寄りが本当に社会のことを考えてくれているのかという疑問があるよね」。と同意、それを受けて「どう考えても社会が下した決断が違う、と感じる瞬間がたくさんある。それに意見していい世の中にしたいんです」。と答えた土屋。最後には「子どもの提案はとてもユニーク。その子供たちの背中を大人が押したら、ものすごい奇跡が起きるかもしれない」。と希望に声を弾ませていた。
 大竹が「これからはこんなふうにメッセージを発信するのが日本のタレントの在り方の一つになっていってほしいよね。もう俺は死んじゃうけど」。とエールを送ると、土屋も「いやいや、私だって。ビタミンC飲もう」。とシワのことを思い出しているようだった。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ
// 2022.04.28追加