#22岡田師匠復帰したと思ったら【白いごはんのホカホカの部分】を連呼してた件

#22岡田師匠復帰したと思ったら【白いごはんのホカホカの部分】を連呼してた件

Share

オープニング
岡田師匠が遂に帰ってきました。師匠は番組が盛り上がるとジェラシーを抱いてしまうので、休みの間は1秒も番組を聞いていないそうです。1秒は聴きましょう!
そんなジェラシーの流れで、しばんちゃんも10年間相方と仕事をしておらず、相方が他の芸人さんと絡んでいるシーンではジェラシーを感じていたそうです。
特にFUJIWARA藤本さんとやっている「パクリたい-1グランプリ」
これにはジェラシーを超えて面白過ぎてハマってしまいました!
そしてリスナーからも2通の「岡田師匠じゃないと寂しい」メール、ありがとうございます!!

メッセージテーマ『ウチの家族、ヘンなんです』
リスナーさんからハイクオリティメールが送られてくる中、「おかしば」の2人もヘンな家族の話を披露。
岡田師匠は珍しくオトンの話。物静かでほとんど喋らないオトン。仕事が終わると野球を見ながら晩酌を始め、静かに佇んでいたそうです。

そんなオトンが唯一喋るのが冬場、冷え込んだ布団の中に入る際に「サムイィィィィ~~~~」急な出来事で師匠も怖かったそうです。文字では表せない独特の言い方、是非是非radikoでお聴きください。
そしてしばんちゃんは、この手のテーマで喋ってほしいとTVでも言われることがあるのですが、正直この手の話がない。きちんきちんとしたボンボンの家庭で育ち、ヘンなところがないそうです。
そんなしばんちゃんが絞り出したのが「毎月21日はカレーを食べる」家族の話。
お父さんが決めたそうですが、これが唯一で一番の強いエピソードだそうです。
松井ちゃんもお嬢様育ちでは負けてません。「3才からバイオリン」「家には2台のピアノ」凄いです。
さらに「親の年齢を知らないが干支は分かる」
柴田)じゃあ分かるでしょ!?
スヴェンソンのコーナー行きましょう。


コーナー『あっ、それってスヴェンソン』
新しい自分を発見した瞬間を紹介するこちらのコーナー。
今回は新しく「通勤用バッグを買った」メールを紹介し、そこから「おかしば」の2人にクエスチョン。「どんなバッグを使っていますか?」
しばんちゃんは芸人になった時からず~~~と「吉田カバン」
木村拓哉さんがCMをやったこともあるそうで、木村さんが使っているなら間違いないと購入したそうで、木村さんが使用しているものを常に追いかけているそうです。
岡田師匠は「そこそこのブランドのバッグ」を使っているみたいです。
断言はしなかったのですが、岡田師匠は「ええ感じの奴や」松井ちゃんは「憧れのブランド」しばんちゃんは「・・・、・・・」以上のヒントからみんなで推測しましょう。


コーナー『とちぎワオ!』
本日は株式会社「farmo」の代表取締役社長・永井洋志さんが登場。
趣向を変えて「良いプレゼンのやり方」を教えてほしいと「おかしば」の2人にクエスチョン!
岡田師匠からは以前の自身の経験談から「ウロウロした方がスムーズに喋れる」
※ウロウロ漫談と呼んでいるそうです。
しばんちゃんはから「ジーパンで白いTシャツ、手にiPadを持って、後ろのスクリーンを使いながら喋れば良い」
どこかで見たことありますが、皆さんもやってみましょう。

エンディング
「ウチの家族、ヘンなんです」トークの続き。
またまた岡田師匠のオトンの話。寡黙な父親がすき焼きの時だけ前に出てくる。片手には醤油の一升瓶。そして砂糖をレンゲで削り出し、ドボドボ投入。
そこから岡田師匠は濃い味が大好きに。
色々ありましたが、「やっぱり岡田師匠が良いなぁ」という結論に至りました。

きょうの業務連絡
リスナーの皆さん沢山のメールありがとうございます。
12時台冒頭もCM中に盛り上がったしばんちゃんの話の続きをしていましたが、久しぶりに会ったからか、CM中もずっとお話しをしている「おかしばの2人」でした。仲良いなぁ~。来るときも一緒に来てたしなぁ~。


Twitter:https://twitter.com/okashi_joqr
Podcast
https://podcastqr.joqr.co.jp/

Share

関連記事

この記事の番組情報


ますだおかだ岡田圭右とアンタッチャブル柴田英嗣のおかしば

ますだおかだ岡田圭右とアンタッチャブル柴田英嗣のおかしば

土 11:00~13:00

リスナーの悩み、怒り、悲しみ、に寄り添い、時には喜び、楽しさをリスナーと共有しながら、世の中にまん延しているぼんやりした不安を解消していく番組。 聴いていれば…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加