新ワイド番組『おとなりさん』のテーマソングを火曜パーソナリティ・高橋優が担当!<コメント全文掲載>

新ワイド番組『おとなりさん』のテーマソングを火曜パーソナリティ・高橋優が担当!<コメント全文掲載>

Share

4月4日(月)からスタートする新ワイド番組『おとなりさん』(月-金曜午前8時00分~午後11時00分)の番組テーマソングを火曜パーソナリティの高橋優が担当することが決定しました。

「明日はきっといい日になる」「福笑い」など、心に寄り添う楽曲を数多く生み出してきた、シンガーソングライターの高橋優が文化放送の平日の朝を音楽で彩ります。

今回番組のテーマソングの制作を担当することとなった高橋優は、以下のようにコメントしています。

このたび、文化放送「おとなりさん」の番組テーマソングを作らせていただくことになりました。
火曜日の話し手を担当させていただくこともあり、番組スタッフの皆さんと重ねる打ち合わせが毎度とても楽しみです。
とても楽しみな理由は、スタッフさんのこの番組にかける想いが物凄く情熱的だからです。
企画の打ち合わせから発展し、現代における人の繋がりとはなんだろう?ということにまで話は熱を帯びていきます。

“おとなりさん”…たとえば自分の家の隣に住む人を思い出します。正直に言ってその人間関係は希薄です。
すれ違い様にかろうじて挨拶する程度。距離は近くとも顔も名前も知らない人ばかりです。
むしろそうしなければ、と心掛けて距離を保っている人も多いでしょう。
誰もが他者に警戒し、身を守り、鎧を纏うように肩を硬くしているように見えます。
隣のおじさんに叱られて泣いて帰ってきた、なんてエピソードが昔はザラでしたが、今起こったら訴訟問題です。きっと皆がなにかと戦っています。

そんな中、たまにはホッとひと息つけるようなひとときが必要なのかもしれません。
見ず知らずの人のぼやく声や、何かに夢中になっている楽しそうな口ぶりに心が和んだり。
同じ音楽をただ口ずさんだり。最近気になるお店の話や天気の話をしたり。
人と人、誰しも全く関係ない他人のようでいて、どこかで不思議と繋がっているように思いを寄せてもいい時間。寄り添うことが許される時間。
そんな風に共に憩う“おとなりさん”の肩をそっと叩くような、音楽を奏でられたらと思いました。

『おとなりさん』は人との距離が遠くなってしまった今、声を通じて、たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組です。
曜日ごとに、個性豊かなパーソナリティが出演し、“おとなりさん”として楽しい平日の朝をリスナーと共にします。月曜日はアルコ&ピースの平子祐希、火曜日はシンガーソングライターの高橋優、水曜日は放送作家の鈴木おさむ、木曜日は元乃木坂46でタレントの高山一実、金曜日はアンガールズの山根良顕が担当します。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おとなりさん

おとなりさん

月~金 8:00~11:00

その他の主な出演者

たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組。毎日、個性豊かなパーソナリティが、あなたの“おとなりさん”として、…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加