【西武】森脇、左脇腹違和感から実戦復帰2戦目で三者凡退「手応えはそれなりにあります」

【西武】森脇、左脇腹違和感から実戦復帰2戦目で三者凡退「手応えはそれなりにあります」

Share

左脇腹の違和感でファーム調整を続けている西武の森脇亮介投手(29)が6日、CAR3219フィールドで行われたイースタンリーグ公式戦に登板し、1イニングを三者凡退に抑えた。

1点リードの9回、3番手としてマウンドに上がると、先頭の中島卓也を投ゴロ。続く梅林と高濱を右飛に打ちとって試合を締めた。

2日の交流試合に続いて、実戦復帰2戦目となったが、2月の練習試合には登板していただけに「変に考えることなく実戦に入れたかなと思います」と振り返った森脇。

「良かったんではないかな、悪くはないと思います。ある程度自分が狙ったところには投げられていますし、真っ直ぐもしっかりと投げられているので、手応えはそれなりにあります」とはにかみ、「今日より自分の中で納得できるボールを増やして、状態を上げていければと思います」と一軍復帰を見据えた。

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:45〜21:00(最大延長21:30)

その他の主な出演者

文化放送ライオンズナイターは1982年の放送開始以来、2022年で41年目のシーズンを迎えます! キャッチフレーズは 「吼えろ!ライオンズ 叫べ!文化放送ライ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加