松井咲子のラジオとの付き合い方、緊張感を克服する秘訣に高橋優も驚愕!

松井咲子のラジオとの付き合い方、緊張感を克服する秘訣に高橋優も驚愕!

Share

5月10日の「おとなりさん」(文化放送)のゲストコーナー「10時のおとなりさん」に、元AKB48のメンバーでタレントの松井咲子さんが登場!ラジオや映画が好きというお話や、特技であるピアノについて、緊張感との向き合い方、さらに友達が出来ない悩みなど、様々なお話に花を咲かせた。

高橋優「Twitterのプロフィールには『あなたのお耳の恋人 松井咲子です。ラジオと音楽と映画がだいすきです。』と書かれているんですけど、ラジオがお好きと」

松井咲子「そうですね、ラジオは小さい頃からずっと聴いています。元々、家の中でラジオがよく流れていて、昼間とか、夕方とか。FMの音楽系の番組をよく聴いていたんですが、ある日兄の部屋から凄い笑い声が聞こえて来て、『何を一人で楽しそうなことをやってんだ!』と思って聞いたらそれが芸人さんの深夜ラジオで、聴いてみたら『こんな面白い世界があるのか!』と思って、そこからもうAMの深夜ラジオにどっぷりハマって。当時はタイムフリーとかが無かったので、その時を聞き逃さないようにしなきゃっていうので、午前1時にスタンバイして、イヤホンつけて。で、たまに聞きたい番組が重なると、2台スマホを用意して違う番組を両耳で聴くっていう」

高橋「ええっ!聖徳太子みたいな」

松井「当時AKB48に居たので、1時とかまでお仕事がある時も、こっそり髪の毛に隠してイヤホンつけて(一同、笑)、楽屋の隅で聴いてたりしてました」

高橋「競馬とかが好きなオジさんみたいなことをやられてるんですね!」

そんな松井さんは、子供の頃からピアノをされていて、フジテレビの番組「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」のピアノ部門で5回の優勝経験を持つ本格派。

高橋「『TEPPEN』での演奏は緊張されました?」

松井「緊張しますね。小さい頃から発表会とかコンクールとかに出ていたんですけど、また違った緊張感というか、独特ですね。番組の中で一番緊張するかも知れないです」

高橋「緊張との付き合い方どうされてます?」

松井「あ~、『まあ、終わるしな!』っていう(笑)結構気楽に考えてます」

高橋「ええっ!?『まあ終わるしな』?」

松井「はい、『始まっちゃえば2時間後には終わってるか』みたいな。結構そういうタイプかも知れません。終わっちゃえば、何でも楽しいと思えるタイプの人間なんですよ、どんな事も。だから『2時間後には楽しい気持ちになってるか!』みたいな」

高橋「ああ、緊張も色んな種類があるけど、わりとポジティブな、ハイになってる感じっていうんですかね。『失敗したらどうしよう!』という緊張じゃないってことですね?」

松井「でもあります、そういうゾーンに入る時も。『あ~もうムリ!誰も聞かないで欲しい!……まいっか!あと少しで終わるし』」

高橋「最終的にはポジティブに。いいな~その方法聞きたいなあ~、その気持ちの持って行き方。僕はライブ前とかめちゃめちゃ緊張してどうしてもナーバスになっちゃったりするんで、勝負パンツ履いたりとか、今はもう前の週とかから『これ食べて、この運動して』っていっぱい準備してきたから大丈夫!みたいな」

松井「もしそのライブの日に勝負パンツのお洗濯の日がズレて、『今日履きたいパンツが無い!』って時どうするんですか?」

高橋「いやもう何だったらマネージャーに頼み込んで買ってきて貰うぐらい。それやったこと無いですけど、だからグッズで作ったことあるんですよ。高橋優勝負パンツと同じ色っていう赤いパンツを販売させて貰ったことがあるぐらい」

この後、松井さんが大好きな映画のお話や、友達が出来ずに悩んでいるというお話などで3人とも共感し合い、大盛り上がりとなった。

「おとなりさん」は平日月曜~金曜の朝8~11時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おとなりさん

おとなりさん

月~金 8:00~11:00

その他の主な出演者

たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組。毎日、個性豊かなパーソナリティが、あなたの“おとなりさん”として、…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加