ゼンモンキー登場! 先輩の山根からありがたい助言が続々!?

ゼンモンキー登場! 先輩の山根からありがたい助言が続々!?

Share

5月13日の「おとなりさん」(文化放送)、「10時のおとなりさん」のゲストにお笑いトリオ・ゼンモンキーが登場。事務所の先輩でもあるアンガールズ・山根良顕から多くの助言が贈られた。

山根良顕「まだ結成3年めでラジオのゲストとなると『結果出さなきゃ』『ミスしないように』とか、いろいろ考えちゃうのよ。ミスしてもいい。将来、エピソードになると思えばコケられるじゃん。でもコケようと思っているとおもしろくならない。きょうは俺がなんとかするよ!」

山根がそう意気込んでから、ゼンモンキーのヤザキ、荻野将太朗、むらまつの3名が登場。

山根「3人はどういう経緯でトリオになったの? もともと仲がよかったの?」

ヤザキ「全然そうではなかったです。養成所(ワタナベコメディスクール)で、むらまつと僕は同じクラスだったんですけど、荻野くんとは別で。養成所に1年間通うんですけど、10ヶ月めぐらいに、ちょうど3人ともそれぞれのコンビが解散したんです」

成りゆきで結成したというゼンモンキーだが、勢い充分で、すでに結果も残している。

坂口愛美アナ「デビューした2020年のキングオブコントで準々決勝進出、2021年2月、芸歴1年めで『ワタナベNo.1決定戦』で優勝されているんですね」

山根「今後の目標みたいなのは? 3人でこういうことしていきたい、というのは明かしておいたほうがいいよ。たとえばラジオやりたいとか言っておけば、何かに繋がっていくかもしれないし」

ヤザキ「それこそ僕はラジオが好きで、メチャクチャやりたいです! 数えたら週に24本、聴いていました。いちばん聴いているのは、他局ですけど『ハライチのターン!』。もともと大好きで、ハライチさんがいることもあってワタナベを目指したんです」

山根「ハライチあって? もうそんな世代なの? 俺も2人が入ってきたとき『中学のころからアンガールズ観ていました』と言われたけど。ハライチを見てワタナベに決めたんだ」

むらまつ「僕は海外ロケをしてみたいです。『世界の果てまでイッテQ!』みたいな」

山根「お祭りに参加してね。そんな無茶なことしたいようには見えないけど。虫食ったりとか、砂漠に行ったりとか?」

むらまつ「やりたいです」

荻野将太朗「好きなのでお笑いのネタを続けられたらとは思うんですけど、目標を失っているんじゃないかという危惧があります。『ワタナベNo.1決定戦』で優勝してから、軽く燃え尽きたというか、『そういえば何したいんだっけ?』と悩んでしまって」(荻野はネタ作り担当)

山根「でもライブでネタやるのがライフワークっていう人もいるから。テレビでこうしたい、っていうのがすべてじゃないと思うけどね」

荻野「アンガールズさん、単独ライブを結構やられているじゃないですか。そういう方々に憧れます」

山根「俺らもさまぁ~ずさん、バナナマンさんとかを観てね。ライブに行くと『俺らの仕事の原点じゃん』って思う。そういう中でほかの2人の仕事が広がっていくと、『ラジオやっているゼンモンキーのライブに行きたい』という流れが生まれるからさ。どの現場も全力を出そうってなるよ。……いや、(話していて)メチャクチャ恥ずかしいな(笑)」

坂口「山根さんのクリニックみたいになっています(笑)」

山根からの助言が続く。ラジオをしたいというヤザキから、こんな相談も。

ヤザキ「番組でみなさん、毎週エピソードトーク持ってきているじゃないですか。そんなの無理じゃないかって思うんですけど」

山根「俺もエピソードトークはあまり得意じゃないよ。(芸歴)二十数年だけど、いまメモするようにしているの。そのとき感じたこと、見たものとか。若手のころからやっておけばよかったと思っている。面倒でもメモ帳を買ったり、携帯に書いたりね」

ヤザキ「大事そうですね!」

山根「うちの相方もやってたからね。俺もメモを始めたらしゃべりやすくなった。何個かあるエピソードの中から選んでいたら、派生で何か思い浮かぶとか。ハライチの岩井だって、周りでそんなにエピソード起きないっていう本を出していたじゃない。だから『これを見てこう思った』とか、そういうのをメモするだけでも違うのかなって」

ヤザキ「ありがてえ……。メモります、これから」

最後に荻野からこんな質問が向けられた。

荻野「ゼンモンキーという名前の由来をよく聞かれるんです。でも響きで決めちゃったので、何もエピソードがなくて。動物の名前入れようかな、と思っていたらひらめいた、みたいな感じなので。仮にある由来が『全類人猿を笑わせるぞ』というものなんですけど」

山根「ウソは響かないからな(笑)。『特にないんです』でいいと思う。『アンガールズ』だって大したエピソードないよ。だから『おもしろくあるべき』なんじゃない? ワタナベの3人組の系譜を継いで、どんどん進化していってほしいね。これだけ話したから、ゼンモンキーのラジオが始まったらゲストに呼んでください(笑)」

「おとなりさん」は平日月曜~金曜の朝8~11時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おとなりさん

おとなりさん

月~金 8:00~11:00

その他の主な出演者

たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組。毎日、個性豊かなパーソナリティが、あなたの“おとなりさん”として、…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加