きいやま商店、結成秘話「最後に3人でライブをして実家に帰るつもりだった」

きいやま商店、結成秘話「最後に3人でライブをして実家に帰るつもりだった」

Share

61日放送の「くにまる食堂」(文化放送)石垣島が生んだスーパーエンタメバンド!兄と弟と従兄弟による3人編成「きいやま商店」が出演結成のきっかけやグループ名の由来などついて話を伺った

野村邦丸アナ2008年に結成ということですが、きっかけは?

きいやま商店・リョーサリョーサが福岡にいて、だいちゃんとマストが東京でそれぞれ音楽してて、沖縄は長男が仏壇を継がないといけないから帰らないといけないんですよ。32歳の時、僕も音楽やめて帰るわってことで、北海道の稚内まで行って帰る途中に、東京にいる2人と一緒に3人で最後にやろうということで一夜限りのバンドを結成したんですよ。名前何にするか?ってなってばあちゃんのお店の名前でいいんじゃない、きいやま商店でいいわということで結成しました

邦丸それでライブで意気投合したと?

リョーサ初めて3人でやって面白かったんですよ。小さい頃、親戚の前とかで3人でいろんなことさせられてましたから、その影響ですよね

邦丸それが今のきいやま商店になったのは、いつごろなの?

リョーサ結成してCD作るという所で集まってって感じですよね

きいやま商店・マスト全員ボーカルになろうということで3人前に出るっていう。それで、誰も弾かない

邦丸わっはっはっはっは

マスト最初やったライブが僕ら3人がやるということで親戚とか友達が集まったんです。ということは、方言とか入れても通じるなということでそういう曲が生まれてきて。その人たちのために歌ってたみたいな

邦丸そのライブでの3人のバンド活動は終了したそうですが…それがなんで、今のようにメジャーになっていったわけ?

きいやま商店・だいちゃんその後、いろんな所からあの3人で何かやってるよみたいな噂が流れて、うちにも来てくださいと呼ばれるようになって、あれよあれよという間に沖縄のCMも決まったりして、CDできたので、CDできたら売らないととなって、続けていったら今の感じになったんです

邦丸へ~

だいちゃんリョーサは今だに帰ってないですからね。だから簡単に仏壇継ぐとか言うなよ

邦丸わっはっはっは

リョーサ仏壇継ぐ長男あるあるで、みんな帰ってないんです

「くにまる食堂」は平日朝11~13時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


くにまる食堂

くにまる食堂

月~金 11:00~13:00

番組のコンセプトは、「お昼はやさしくアクティブに」。 多様化する社会において、共通する言語は「食事」。まるで食卓を囲むような優しい時間をリスナーへ展開し…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加