続報! 「国民的まち遊び!創立125周年記念 リアル桃太郎電鉄〜東武鉄道の旅2022〜」 “イベント開催記念 オープニングセレモニー”を開催! 複数名で参加可能なチケットの販売も決定

続報! 「国民的まち遊び!創立125周年記念 リアル桃太郎電鉄〜東武鉄道の旅2022〜」 “イベント開催記念 オープニングセレモニー”を開催! 複数名で参加可能なチケットの販売も決定

Share

文化放送は、株式会社コナミデジタルエンタテインメントが発売し、最新作の販売本数は350万本超え(2022年3月22日時点)を誇る国民的大人気ゲーム“桃太郎電鉄シリーズ”と“東武鉄道”がコラボレーションした参加型イベント「国民的まち遊び!創立125周年記念 リアル桃太郎電鉄~東武鉄道の旅2022~」を東武鉄道沿線にて8月1日(月)より開催します。

当イベントは、参加者がサイコロを振って電車を乗り継ぎ、クイズを解きながらゴールを目指す「桃太郎電鉄」公認のリアル鉄道イベントであり、実際の「桃太郎電鉄」同様、アプリ内でサイコロを振り、出た目の数だけ電車で駅を進むことができます。停車した駅にあるクイズやミッションに挑戦しながら、ゴール時に獲得したポイントで競います。

このたび、オープニングセレモニーと参加チケット追加販売が決定しました。詳細は以下となります。

  • 8月1日(月)東武浅草駅にて、オープニングセレモニーを開催!

イベント開催を記念し、東武浅草駅前スペースにて、8月1日(月)午前9時15分よりイベントのオープニングセレモニーを実施します。

本セレモニーでは、イベントのPR担当を務める落語家の桂宮治と、文化放送アナウンサー西川あやの、さらにゲストとしてコナミデジタルエンタテインメント プロモーション企画本部プロデューサーの大石次郎氏、さらに東武浅草駅長が出演します。

  • 「リアル桃太郎電鉄~東武鉄道の旅2022~」参加チケット追加と価格改定

イベントアプリ内で購入する「リアル桃太郎電鉄~東武鉄道の旅2022~」1ヶ月参加チケットに、2名以上で協力して遊ぶためのチケットを販売します。

また、当初お知らせしていた1ヶ月チケットと3ヶ月チケットの販売価格に変更が生じたため、

下記の通りお知らせします。

■1ヶ月チケット:1人であそぶ:1,340円
(2人で遊ぶ:2,080円、3人で遊ぶ:2,820円、4人で遊ぶ:3,540円、5人で遊ぶ:4,280円)
■3ヶ月チケット:1人であそぶ:2,700円    ※いずれも消費税込
ほか、詳細は「リアル桃太郎電鉄~東武鉄道の旅2022~」公式サイトにてお知らせしていきます

【イベント概要】
■タイトル:「国民的まち遊び!創立125周年記念 リアル桃太郎電鉄~東武鉄道の旅2022~」オープニングセレモニー
■日時:8月1日(月) 午前9時15分開演 
第1部:トークセッション 第2部:フォトセッション・出発セレモニー ※10時終了想定
■会場:東武浅草駅前広場(トークセッション)
東武浅草駅4番線ホーム(特急「スペーシア」とのフォトセッション・出発セレモニー)
■出演:桂宮治、西川あやの(文化放送アナウンサー) 
■ゲスト:大石次郎、東武浅草駅長

Share

関連記事

この記事の番組情報


桂宮治のザブトン5

月〜金 17:30ごろ~17:40ごろ

元化粧品メーカーのトップセールスマンであった桂宮治が、 プライベートの話や、リスナーから届いた人生相談にのるコーナーや落語について わかりやすく教えるコーナー…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加