グループ旅行もいいけれど「旅」がしたいなら一人で行くべき!?

グループ旅行もいいけれど「旅」がしたいなら一人で行くべき!?

Share

8月14日「西川あやの おいでよ!クリエイティ部」(文化放送)、特集コーナーは「一人旅派? グループ旅派?」をテーマにお届けした。じゃらんリサーチセンターの調査によれば、宿泊形態で最も多いのは「夫婦二人旅」、次が「一人旅」だという。

山内マリコ「私は夫婦二人旅派です」

西川あやの「(調査で)いちばん多い! 理由はスケジュールが合うから、とか?」

山内「そう。お金の面も楽だし。あと豊橋(愛知県)の『おでんしゃ』(毎年、期間限定で運行)って知っています? 市電をまるまる1個、おでんを食べるように改装して、市電の中でおでんを食べるんですよ。去年だったかな、女友達と現地集合、現地解散みたいな感じで行きました。ほかのところに行きもせず、『おでんしゃ』が発車する時刻に集まる、みたいな。好きにホテルもとっているから、勝手に寝て勝手に朝帰る」

西川「新しいパターンですね! 青木さんは何人旅派ですか?」

青木理「正直言うと、一人旅も家族旅も、友達との旅行も好きだから行く。ただ今回、西川さんと山内さんが、一人旅派じゃないんでしょう?」

西川「いやいやいや(笑)」

青木「一人旅派を任(にん)として預かったので、あえてその立場でいきますよ(笑)。『旅』って何かということで、広辞苑を引いてきたわけ」

西川「はい」

青木「まあそうだろうと思うけど『住む土地を離れて、一時他の土地に行くこと』とあるんですよ。要するに普段の場所を離れて未知、あるいは既知だけど普段とは違う場所に行く、というのが旅じゃないですか。家族やパートナー、友人らと行くというのは、楽しいけど、ある種、日常をそこに持ち込んでいるわけでしょう? となったら本当の旅って一人旅だな、と思うんですね」

西川「そういうメッセージ(リスナーからのメール)もいただいています。『グループ旅というのは日常の延長に過ぎない』と」

青木「そのとおりだと思います」

西川「『(続き)一人旅というのは心細いものですが、基本的には自分であれもこれも判断しないといけません。見知らぬ人との交渉力や風景を絵画のように見る力が養われます。だから特に若いときは一人旅がいいと思います』」

青木「家族や仲間と行くのは楽しいよ、否定はしない。僕もしているし。だけど一人で行って、未知の土地、既知であっても日常で暮らしていない場所に自分をポンと置いて、考えること、感じることを全身で浴びる。それが本来の意味では、旅なんじゃないの? と。ということで私は本日、一人旅派(笑)」

「西川あやの おいでよ!クリエイティ部」は毎週月曜~金曜の午後3時30分~5時45分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

で開く

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


西川あやの おいでよ!クリエイティ部

西川あやの おいでよ!クリエイティ部

月~金 15:30~17:45 

その他の主な出演者

世の中のネガティブをポジティブに変えるアイデアを毎日発信!クリエイティ部の活動にあなたも参加しませんか?

NOW ON AIR
ページTOPへ