【放送後記】10/7(木) アラフォーアイドル輝け!プロジェクトがゲストに登場!10代・20代のアイドルに勝っているコトとは!?

【放送後記】10/7(木) アラフォーアイドル輝け!プロジェクトがゲストに登場!10代・20代のアイドルに勝っているコトとは!?

Share

2021年10月7日(木)に2回目の放送を迎えた『西川あやののカラフルオセロ木曜日』。
OPはリスナーからいただいたメールをもとに、西川アナが左の頬が腫れたことをきっかけに大変な思いをしてしまったというトークでスタートしました。



19時台では先週に続いて『人生相談』のコーナーを実施。
文化放送に勤める男性からいただいた「家業を継ぐべきか?好きなラジオの仕事を続けるべきか?」という相談に対しては、
「副業としてラジオディレクターや放送作家などを続けることも可能だと思う。」と、二者択一ではなく両方取るという西川アナの柔軟性が垣間見えるアドバイスをしました。

さらに、リスナーからいただいた人生相談にも回答。「婚活中だが、女性が全員良く見えるため、女性目線で良い女性とやめておいた方がいい女性を教えて欲しい。」
と言う相談に対しては、「そういう考え方はやめた方がいい」と一刀両断。
「人に聞くんじゃなく、一人一人と向き合った上で自分で判断するのがいい」と、聞いていたスタッフも思わず唸ってしまうようなアドバイスをしました。

20時台には、アラフォーアイドル輝け!プロジェクトから、
ELI先生さん(悪女時代)、Naoさん(情熱Dream)、白井蘭さん(ねり★マドンナ)さんが登場。

リスナーからいただいた「10代・20代のアイドルに勝っていることとは?」という質問には、「人生経験」と一言で回答。
その上で「激しい裏切りにあっても動じないようなメンタルの強さがある」と貫禄(?)のある回答をしていました。



また、このゲストコーナーでのトークでは「カ・ラ・フ・ル・オ・セ・ロ」と書かれた7つのオセロを用意。
それを裏返すことでトークテーマが出現するという仕組みで、以下のようなトークも展開されました。

ELI先生「じゃあ、私は広島出身なので…“ロ”!」

(ロと書かれたオセロを裏返して…)

西川「ということで、トークテーマは…“フェチ”!」

ELI先生「私、昔はニオイフェチだったんですけど、こうやって言われてみると最近なんのフェチでもなくなっていますね!」

西川「卓越してますね!(笑)…昔はどうでしたか?」

ELI先生「昔はちいさい子どもの頭の香ばしいニオイを嗅ぐのが好きでしたね」

西川「そこにフェチポイントがあるんですね〜…白井さんはいかがですか?」

白井「私もニオイフェチですね。犬の肉球の間をかき分けてよく匂います」

西川「へ〜」

白井「毎日嗅がないとどうにかなっちゃいそうですね!」

西川「独特すぎる!(笑)…Naoさんはどうですか?」

Nao「私もニオイフェチなんですよ!」

西川「えー!!笑」

Nao「私も犬を飼っているんですが…肉球は臭すぎてダメなんですよね(笑)。頭皮のニオイと耳のニオイが好きで、毎日『クンクンしていい?』って聞いてから、そこを嗅いでます!」

…と、まさかの“ニオイフェチ”というバトンを三人全員で繋いでいく奇跡のトークが展開されました!

 

本編をお聞きになる場合は、radikoのタイムフリー。
またはYouTubeのアーカイブをご覧ください。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


カラフルオセロ

カラフルオセロ

火~木 19:00~21:00

「常識を疑うことで、モノトーンな毎日を彩りのあるものに」 いま、世界が大きく変化する中で、これまでの価値観にとらわれず、常識を疑い、時に常識外れと言われること…

ページTOPへ