【放送後記】11/11(木) SingerSongDriversの前迫潤哉さん、木島ユタカさんがゲストに登場!

【放送後記】11/11(木) SingerSongDriversの前迫潤哉さん、木島ユタカさんがゲストに登場!

Share

2021年11月11日(木)に7回目の放送を迎えた『西川あやののカラフルオセロ木曜日』。

今週は、西川アナが最近ハマっているというドラゴンボールの話からスタート。
西川アナはドラゴンボールのアニメにハマっているということで、中でも「悟空がカッコいい!」と感動したエピソードがあったんだとか。
悟空をカッコいいと感じた意外すぎるエピソードとは一体!?

19時台では、11月第2週の週替わり企画として『時をかける西川』のコーナーを実施。
このコーナーは、時間を行き来する能力を持った西川アナがある年に行って、その年にどんなことが起きたのかを勉強するというもの。
今回は2001年に行って、ドラマ「HERO」がヒットしたことや、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが開園したことなど、さまざまな事柄を学びました。
また、当時小学4年生の西川アナはバレーボールのような競技である「インディアカ」の部活に入っており、「インディアカ」にハマっていたという補足情報も。
その後、「インディアカをみんなでやろう!」とスタッフに声をかけたりと…2001年から現在に至るまで個性爆発な西川アナを垣間見れるコーナーとなりました。

20時台には、ゲストにSingerSongDriversの前迫潤哉さん、木島ユタカさんが登場。


SingerSongDriversとしては11月27日に行うLIVEが最後のLIVEとなっており、木島さんはこのLIVEに対して「喜怒哀楽全部詰め込みました!というような気持ちで挑みたい」と熱い気持ちを語りました。
また、リスナーからいただいた「2歳の息子に何か音楽系の習い事をさせたいが、もし息子がいたら何をさせますか?」という質問に、
前迫さんが「(アルバム「MANTAN」に収録されている)『和気あいあい』をまずは聞いてほしい」と語ると、すかさず木島さんが「宣伝やん!」とツッコミ、
まさに“和気あいあい”とした雰囲気でブース内を和ませていました。

さらに、このゲストコーナーでのトークでは「カラ・フル・オ・セ・ロ」と書かれた5つのオセロを用意。
それを裏返すことでトークテーマが出現するという仕組みで、以下のようなトークも展開されました。

前迫「じゃあメンバーカラーが赤なので“カラ”で!」
(赤色のカラと書かれたオセロを裏返して…)

西川「ということで、トークテーマは…“お酒”!」

二人「キタキター!」

西川「このトークテーマを決める時に、以前お二人と仕事をしたことがあるディレクターが即答で『お酒だね』と答えてたんですけど…」

前迫「即答で答えてましたか…(笑)」

西川「お二人はどういうお酒をよく飲まれるんですか?」

前迫「僕も木島もビールを“水のように”飲めるんですよね」

木島「僕は一回ジョッキで12杯飲んだことあります(笑)」

西川「えー!!!」

前迫「だから、木島は多分“肝臓が5個”ぐらいあると思うんですよね(笑)」

…と、音楽や車だけでなくお酒も好きすぎる一面を知れるトークを披露していただけました!

 

本編をお聞きになる場合は、radikoのタイムフリー。
またはYouTubeのアーカイブをご覧ください。

 

(「西川あやののカラフルオセロ」サブ作家・永野)

 

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


カラフルオセロ

カラフルオセロ

火~木 19:00~21:00

「常識を疑うことで、モノトーンな毎日を彩りのあるものに」 いま、世界が大きく変化する中で、これまでの価値観にとらわれず、常識を疑い、時に常識外れと言われること…

ページTOPへ