甲子園出場を決めた母校へーライオンズナインから祝福と激励のメッセージ(ライオンズナイター)

甲子園出場を決めた母校へーライオンズナインから祝福と激励のメッセージ(ライオンズナイター)

Share

8月9日から2年ぶりに開催される夏の甲子園ー第103回全国高校野球選手権大会への切符をかけ、熱戦続きの地方大会。プロの舞台で戦う選手もその結果に一喜一憂し、球児たちの姿から大きな刺激を受ける日々だ。今回は母校の吉報が届いたライオンズナインが後輩たちに送ったエールを紹介する。

■南北海道 北海(4年ぶり39回目)

〇川越誠司選手
おめでとうございます。観られる試合は毎試合、ネット中継で応援していました。甲子園で1勝でも多くあげられるようがんばってほしいです。


〇佐藤龍世選手
まずは甲子園出場、おめでとうございます。
結果は気になっていて、ちょこちょこチェックしていました。自分は甲子園に行けなかったので、それげどれだけ難しいことなのか、わかっているつもりです。今年は春に続いて夏も出場、本当にすごいことだと思います。甲子園ではその自信を胸に、誇りをもって戦ってほしいです。


〇戸川大輔選手
甲子園出場、本当におめでとうございます!
試合は動画でチェックしていました。
決勝は接戦でしたし、盛り上がっていました。
甲子園でも頑張ってほしいです!


〇大窪士夢投手
試合はずっと追いかけていました。同級生たちと盛り上がっていましたね。
自分自身1年生の時に甲子園の決勝までいったので、後輩たちにはぜひ優勝旗を掴み取って欲しいです。“守備からリズムを”という伝統のもと、木村投手のリズムに乗って、いい攻撃ができたらと思います。4人(川越選手、佐藤龍世選手、戸川選手、大窪投手)でTシャツを作って送ろうと話しています。

■宮城 東北学院(初出場)

〇本田圭佑投手
この度は東北学院高校の初優勝、本当におめでとうございます。
この1年はコロナ渦で普段と全く異なる時間を過ごしてきたと思いますが、その中で初優勝できたのは、皆さんの頑張りだと思いますし、OBとしてとても誇らしいです。甲子園出場というのは、皆さんが自分たちで勝ち取った切符だと思いますし、その舞台を存分に楽しんでもらいたいです。また、周囲の方々に対する感謝の気持ちを忘れず、この状況の中でも大好きな野球ができることに感謝をして、甲子園の舞台でもプレーしてほしいと思います。本当におめでとうございます。

■栃木 作新学院(10大会連続16回目)

〇今井達也投手
ここまで自分が休みの時は試合を見たりしていましたが、結果だけは毎試合追いかけていました。佐野日大が優勝候補と言われていたので、いやぁ嬉しいですね!!(差し入れは)石井さん(日本ハム)と相談します!何がいいですかね?

連覇のプレッシャーがあるなかで優勝、本当におめでとうございます。
甲子園を目指して作新学院に入学したと思うので、無観客のなかでの開催となって残念ではありますがグラウンドで野球ができることに感謝して、あとは思い切り楽しんでほしいと思います。野球が楽しめれば自然と結果もついてくると思います。僕たちがそうでしたから。応援しています!

※作新学院の優勝を伝えると「マジすか?!すげー!!10連覇っすよね?!」と大喜び。終始テンション高く、最後も、もう一度「勝ったんすか!すげー!!」と階段を上がっていきました。

■群馬 前橋育英(5大会連続6回目)

〇髙橋光成投手
前橋育英高校野球部の皆さん、この度は本当におめでとうございます。OBとして誇りに思いますし、延長12回という厳しい試合展開で最後まで力を出し尽くして戦った両校に敬意を表します。夢の舞台では支えてくださった人たちへの感謝の気持ちを忘れず、一瞬一瞬を大切に、思いっきり聖地で全力プレーを見せてください。素晴らしい夏になることを心より願っています。

■埼玉 浦和学院(3年ぶり14回目)

〇渡邉勇太朗投手
甲子園出場、おめでとうございます。
予選の間ずっと気になって結果をチェックしていましたので、とてもうれしいです。自分たちの代以来の甲子園出場ですので、なおさらうれしい気持ちがあります。
(今夏限りでの勇退を表明した森士監督へ)30年も浦学を率いてくれましたし、浦学を強くしてくれたのは森監督だと思っています。甲子園ではぜひがんばっていただきたいです。その後は少しゆっくりとされて、引き続き浦学を見守っていただけたらうれしいです。本当にお疲れ様でした。

■神奈川 横浜(3年ぶり19回目)

〇松坂大輔投手

■福井 敦賀気比(3大会連続10回目)

〇内海哲也投手
決勝は途中から携帯で見てましたし、それまでも長谷川と一緒に応援して盛り上がっていました。甲子園に出場した際には毎回バッグを送っているのですが、それを背負った後輩たちが球場の階段を上がっていく姿をテレビで観るのが密かな楽しみです。
1試合でも多く試合をして暴れて欲しいと思いますし、母校の球児たちのハツラツとしたプレーは自分も頑張らないといけないなぁと励みになります。後輩たちには、少しでも長くグラウンドに立っていて欲しいと思います。


〇長谷川信哉選手
速報を追いかけていましたが、決勝はテレビで全部観ることができました。勝つ度に内海さんと盛り上がっていましたね。今年は結構(バットを)振り込んでいるという話も聞いていたので、その成果が夏の大会で発揮できたのかなと思います。
昨年、僕たちが出場できなかった分、“打ち勝つ野球”で思う存分暴れてきてほしいという想いと、やっぱり一番は甲子園を楽しんできて欲しいです。応援しています。

■静岡 静岡(2大会連続26回目)

〇鈴木将平選手
甲子園出場おめでとうございます。
このような厳しい状況下で、OB・OGもこの明るいニュースを楽しみにしていました。自分のまわりの友達同士でもみんなが喜んでいて、本当にうれしいです。甲子園ではここ数年、強い強いと前評判が高くてもいい結果が残せていなかったので、今年はぜひ勝ち抜いてもらって静岡県勢の強さを全国にアピールしてほしいです!

■愛知 愛工大名電(3年ぶり13回目)

〇十亀剣投手
おめでとうございます。
気にかけていましたので、勝ったと聞いて自分のことのように喜ばしいです。甲子園という舞台でしか感じることができないことがあると思うので、ぜひそれを楽しんでもらえればと思います。(差し入れは)これから監督に相談してから考えますが、いい形で力になれればと思います。

■大阪 大阪桐蔭(3年ぶり11回目)

〇中村剛也選手
おめでとうございます。
甲子園で、頑張ってください!


〇岡田雅利選手
試合、観てました。
おめでとうございます。
甲子園で優勝してください!


〇森友哉選手
良かったね~(笑)
準決勝、決勝と粘り強く出場を勝ち取ってくれました。
甲子園ではぜひ楽しんでプレーしてください!


〇仲三河優太選手
おめでとうございます。今日の決勝は気になっていました。同じ時間帯でファームの試合に出場していたので観られませんでしたが、サヨナラって聞いてうれしかったです。
昨夏は甲子園でプレーできず、後輩たちもきっと悔しい思いをしていたはずです。甲子園の借りは甲子園で返す!という気持ちで、ぜひ全国制覇してほしいです。

■高知 明徳義塾(2大会連続21回目)

〇岸潤一郎選手
今日は練習が始まる前、途中同点に追いつかれたところまではチェックしていました。相手が好投手でしたが、見事に甲子園を勝ち取ることができて本当におめでとうございます。甲子園では1試合1試合、悔いのないよう精一杯プレーしてほしいです。

■福岡 西日本短大付(11年ぶり6回目)

〇大曲錬投手
準決勝と決勝はテレビで見ていました。
準決勝はサヨナラ勝ちでしたからね、痺れました。粘り強さがチームカラーでもあるので、それらしい試合ができたのかなと思います。投手も疲れていたと思いますが、粘り強く勝った姿をみて自分自身ももっと頑張らないといけないなと思いました。ぜひ優勝目指して頑張って欲しいと思います。

■鹿児島 樟南(5年ぶり20回目)

〇浜屋将太投手
1回戦から速報を毎試合チェックして、喜んでいました。僕たち以来の甲子園出場になりますね。鹿児島実業と樟南といえば伝統的な一戦になりますが、後輩たちがその一戦を勝ち抜き、甲子園出場が決まったので嬉しいです。自分たち以上の結果で勝ち進んで欲しいと思います。1戦1戦、樟南らしい野球で頑張ってください。

■沖縄 沖縄尚学(2大会連続9回目)

〇與座海人投手
決勝はライブ中継をみていました。決勝いくまでの間も、ノーヒットノーランがあったりして、いい感じだなと思っていました。沖縄尚学の伝統である“守備の堅実さ”がしっかり引き継がれている試合だったと思います。差し入れはプロテインを考えています。
目指してきた場所に立てることに感謝して、緊張もあると思いますが、試合になったら堂々とプレーをして欲しいです。野球を楽しめれば自ずと結果もついてくるはずです。

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:55〜21:00

その他の主な出演者

2021年も文化放送はライオンズに全力青炎! ラジオの前のあなたに、歓喜の瞬間をお届けします! 【ありがとう番組40周年!】 リスナーの皆さまとライオンズに支…

ページTOPへ