一番モテるのはサッカー部!? さいたま市立大原中学校女子バスケットボール部を取材!「New Stars」#7(7月18日放送分)

一番モテるのはサッカー部!? さいたま市立大原中学校女子バスケットボール部を取材!「New Stars」#7(7月18日放送分)

Share

文化放送で毎週日曜10時から生放送でお送りしている『Society5.0 香格里拉』内ミニコーナー「New Stars」。埼玉を拠点に活動するプロバスケットボールチーム「さいたまブロンコス」の協力のもと、埼玉県内の中学校や高校の部活動を取材し、新たなスターを発見!応援!していくをコンセプトにお届けしています。

7月18日の放送は、「さいたま市立大原中学校女子バスケットボール部」の足立選手、関口選手に取材した模様をお届けしました。

二人は、今年6月に引退したばかりの中学3年生。「市で優勝、県でベスト8」というスローガンを掲げて練習に励んでいたそうですが、惜しくも敗退。しかし、大原中学校女子バスケットボール部の強みであるチームプレイは、「後輩たちに受け継がれている様子が取材音声からも伝わってきます」と柴田さんもコメントしました。

 

また、部活内で流行っていることは先週の男子バスケットボール部と同様に「恋バナ」という回答が。足立選手、関口選手曰く、一番モテるのはサッカー部だそうです。ここから、スタジオではモテる部活動についての話題でひと盛り上がり。中高女子高だった柴田さんは、部活動でモテるモテないがあることに驚き、「進学校とか顔がいい人がモテる印象でした」と話します。一方、坂口さんは昔からサッカー部がモテると足立選手、関口選手に同意しつつも、「私は野球部が好きでした。坊主頭を触るのが好きなんです」と明かしました。

柴田「茶道部じゃだめ?(笑)」

 

そして、最後はコーナー内ミニコーナー「チアリク!」出演してくれた選手から「試合前に聞くと元気が出る曲」や「応援ソング」など、1曲リクエストしてもらっています。

 

足立選手からのリクエストは、「Hey! Say! JUMP」「ネガティブファイター」。選曲理由は、「踊って元気になれる!」とのことでした。

 

次回(7月25日)は、さいたま市立内谷中学校バスケットボール部の取材の模様を、坂口アナがスタジオでレポートします。お楽しみに!

また、今回の放送の模様はPodcastでも配信されます!こちらでもお楽しみください。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

●さいたまブロンコス最新情報

・さいたまブロンコス公式YouTubeチャンネル「ブロンコスの小屋」
 
チームの裏側や練習方法などを観ることができます。

・その他、埼玉ブロンコスの最新情報は公式ホームページツイッターをご確認ください。

Share

関連記事

この記事の番組情報


New Stars

New Stars

日 11:35ごろ~11:45ごろ

Bリーグ「さいたまブロンコス」とがっちりタッグ! バスケットボールを愛する埼玉県内の中学生、高校生の部活を訪問、生徒たちの夢や情熱を語ってもらいます! …

ページTOPへ