夏休みの宿題はママチェックが厳しかった! 自由研究は紅白歌合戦の分析!? さいたま市立植竹中学校男子バスケットボール部を取材!「New Stars」#12(8月29日放送分)

夏休みの宿題はママチェックが厳しかった! 自由研究は紅白歌合戦の分析!? さいたま市立植竹中学校男子バスケットボール部を取材!「New Stars」#12(8月29日放送分)

Share

文化放送で毎週日曜10時から生放送でお送りしている『Society5.0 香格里拉』内ミニコーナー「New Stars」。埼玉を拠点に活動するプロバスケットボールチーム「さいたまブロンコス」の協力のもと、埼玉県内の中学校や高校の部活動を取材し、新たなスターを発見!応援!していくをコンセプトにお届けしています。

8月29日の放送は、「さいたま市立植竹中学校男子バスケットボール部」キャプテンの山田選手副キャプテンの宮崎選手に取材した模様をお届けしました。

現在は特にディフェンス力を鍛えるために練習をしているとのこと。山田選手のわかりやすい練習方法の説明に、柴田さんは「(わかりやすかったけど、)私は基本攻めの姿勢なので、ディフェンスは練習しません(笑)」と答え、笑いを誘いました。

そして、植竹中学校の男子バスケットボール部は7月末までに夏休みの宿題を終わらせないといけないというルールがあるそうで、スタジオでも「夏休みの宿題」の話題に。柴田さんは「ママチェックが厳しかった」「毎年同じ本で読書感想文を書いていた」と明かしました。また、坂口さんは「8月31日に終わらなくて泣きながらやっていた」「自由研究では紅白歌合戦の分析をしていた」と明かして盛り上がりました。

柴田「(宿題の)ママチェックが厳しかった!」

そして、最後はミニコーナー「チアリク!」。出演してくれた選手から「試合前に聞くと元気が出る曲」や「応援ソング」など、1曲リクエストしてもらっています。今回のリクエストは、「YOASOBI」の「怪物」でした。

次回(9月5日)は、さいたま市立浦和南高等学校バスケットボール部のリモート取材の模様を、坂口アナがスタジオでレポートします。お楽しみに!

また、今回の放送の模様はPodcastでも配信されます!こちらでもお楽しみください。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

●さいたまブロンコス最新情報

・さいたまブロンコス公式YouTubeチャンネル「ブロンコスの小屋」
 
チームの裏側や練習方法などを観ることができます。

・その他、埼玉ブロンコスの最新情報は公式ホームページツイッターをご確認ください。

Share

関連記事

この記事の番組情報


New Stars

New Stars

日 11:35ごろ~11:45ごろ

Bリーグ「さいたまブロンコス」とがっちりタッグ! バスケットボールを愛する埼玉県内の中学生、高校生の部活を訪問、生徒たちの夢や情熱を語ってもらいます! …

ページTOPへ