バスケットボール観戦のポイントは「自分の推しメンを作ること!」スタジオに泉選手、新川選手が生登場!「New Stars」#10(8月8日放送分)

バスケットボール観戦のポイントは「自分の推しメンを作ること!」スタジオに泉選手、新川選手が生登場!「New Stars」#10(8月8日放送分)

Share

文化放送で毎週日曜10時から生放送でお送りしている『Society5.0 香格里拉』内ミニコーナー「New Stars」。埼玉を拠点に活動するプロバスケットボールチーム「さいたまブロンコス」の協力のもと、埼玉県内の中学校や高校の部活動を取材し、新たなスターを発見! 応援! していくをコンセプトにお届けしています。

8月8日の放送は、スタジオゲストにさいたまブロンコスの選手兼ヘッドコーチを務める泉秀岳さんとキャプテンの新川敬大選手が登場しました。

まずは新加入の選手が増えたばかりというチームについて伺います。
新川選手はチームの現状について「若い選手が多くいるので、コミュニケーションの部分は問題なく、チームの雰囲気もとてもいいです」と話します。また、外国籍の選手とのコミュニケーションでは、日本語も多少使いますが、英語でとることも多いそうです。

そんなさいたまブロンコスのチームのスローガンは「アグレッシブにプレイすること」。今シーズンの目標について泉選手は「(B3リーグの)全チームに勝つこと。昨シーズンは上位のチームとは接戦になっても勝てなかったので」と話しました。

また、バスケットボール観戦初心者の人でも楽しめる試合の見方として、泉選手は「好きな選手、推しをつくること」を提案。「まずは会場に来て自分の推しメンを見つけましょう!」の発言に、坂口さん、柴田さんも「なるほど」と感心しました。

そして、さいたまブロンコスは試合だけではなく、小中学生向けのバスケットボールスクールや大人のためのバスケットボールサロンも開講しているそうです。

坂口さんは、先日バスケットボールサロンの練習に参加し、試合にも出たそうで「一回もボールがとれなくて、ずっと顔面に当ててました(笑)」と明かします。

最後は、泉選手、新川選手がとても背が高いことから「どうやったらそんなに背が高くなるのか」という話題に。泉選手が「いっぱい寝てました」と答えると、坂口さんは「いっぱい寝て、大人のバスケットボールサロン一緒に通いましょう」と柴田さんを誘いました。

また、今回の放送の模様はPodcastでも配信されます!こちらでもお楽しみください。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

●さいたまブロンコス最新情報

・さいたまブロンコス公式YouTubeチャンネル「ブロンコスの小屋」
 
チームの裏側や練習方法などを観ることができます。

・その他、埼玉ブロンコスの最新情報は公式ホームページツイッターをご確認ください。

Share

関連記事

この記事の番組情報


New Stars

New Stars

日 11:35ごろ~11:45ごろ

Bリーグ「さいたまブロンコス」とがっちりタッグ! バスケットボールを愛する埼玉県内の中学生、高校生の部活を訪問、生徒たちの夢や情熱を語ってもらいます! …

ページTOPへ