北京オリンピック開催は実現するのか? バッハ会長が中国の女子選手問題に動いた理由は… 〜11月23日大竹まことゴールデンラジオ

北京オリンピック開催は実現するのか? バッハ会長が中国の女子選手問題に動いた理由は… 〜11月23日大竹まことゴールデンラジオ

Share

11月23日(火)大竹まことゴールデンラジオ(文化放送)に、フリーライターの武田砂鉄氏が登場。「開幕まで70日、北京オリンピック開催の問題点」というテーマについて語った。

東京オリンピックが始まって早4ヶ月。
武田氏は「わずか4ヶ月で、何も議論されることはなくなってしまった」と指摘する。

武田氏「大会がいざ終わったら、問題とされていたことを検証するとか、次の大会にこういう風に活かそうだとか姿勢が、もう少し出てくると思ったんですけど。政治家にしろ運営幹部にしろ、そのままにしている」

開催期間中、IOC バッハ会長の動向は、くまなく追いかけられていた。
選手は禁止されていた日本観光をする姿に、「言っていることとやっていることが違う」と厳しい指摘があった。

武田氏「ここ数日、またバッハ会長の名前を見るようになりました。中国の女子テニス選手・彭帥さんが『張高麗元副首相に性的関係を強要された』と告白したあと、安否不明になっていた件です。バッハさんがいきなり『テレビ電話で彭帥さんと会話した』と。彼が動くと、何かしら思惑があるというのが今年日本で暮らしてきた私たちが感じてきたことです。これは当然、北京オリンピックについても変わらないわけです」

彭帥選手とバッハ会長のやり取りについて、国際的なアスリートらによる団体『グローバル・アスリート』は「アスリートに対する性的暴力および、虐待の申し立てを完全に無視している。性的暴力と女性アスリートの幸せに対する無関心を示しているのではないか」と批判。

武田氏「バッハさんは東京オリンピックのとき、とにかく何がなんでも開催に持ち込もうとしていたわけです。来年2月から行われる、北京冬季オリンピックでも同じことが起きているなと」

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ