箱根駅伝 第93回大会ハイライト実況

箱根駅伝 第93回大会ハイライト実況

Share

出雲、全日本を制し、学生駅伝三冠が懸かる青山学院は2区終了時点でトップ神奈川から39秒差の2位。
エース・一色恭志からタスキを受け取った3区・秋山雄飛が区間賞の好走で先頭に躍り出ると、そのまま芦ノ湖のゴールテープを切り、往路優勝。復路は7区・田村和希が脱水症状で途中フラフラになり、競技の継続自体が心配される場面もありましたが、何とか持ちこたえてトップをキープしたままタスキリレー。
受け取った8区・下田裕太は区間2位に2分強の大差をつける快走で優勝を確実なものにしました。
最後はキャプテンの安藤悠哉が大手町のゴールテープを切り、箱根駅伝三連覇と学生駅伝三冠を同時に達成するという史上初の快挙を成し遂げました。

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送新春スポーツスペシャル 第 98 回東京箱根間往復大学駅伝競走実況中継

文化放送新春スポーツスペシャル 第 98 回東京箱根間往復大学駅伝競走実況中継

2022年1月2日(日)・3日(月) 7時30分~14時30分

その他の主な出演者

連覇を狙う駒澤大学、王座奪還を目指す青山学院大学、出雲駅伝を制した東京国際大学、オリンピアン三浦龍司選手を擁する順天堂大学、スピードランナーを揃える早稲田大学…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加