暮らし系YouTuber奥平眞司が語る 築50年の家での生活

暮らし系YouTuber奥平眞司が語る 築50年の家での生活

Share

5月4日の「おとなりさん」(文化放送)「10時のおとなりさん」のゲストに、暮らし系 YouTuber の奥平眞司さんが登場! YouTubeで自身の動画がバズった理由を分析した。

奥平眞司さんは、チャンネル登録者数約 32 万人超えYouTubeチャンネル「OKUDAIRA BASE」で、築 50 年のお家で試行錯誤しながら暮らしの事を発信している。奥平さんがYouTubeをはじめたきっかけとは?

奥平眞司「元々は18歳のころに一人暮らしを始めまして、インスタグラムで写真として日常のことを発信してたんです。それからインスタグラムの動画で発信するようになったんですけど、尺が1分しかなくて。あまり伝えられないと思って、その流れでYouTubeをはじめました」

鈴木おさむ「当然YouTubeは、誰もが登録者0人から始めるわけですよね。そこから始めてたった5年で30万以上いるわけですけど、バズるきっかけはなんですか?」

奥平「始めたころの動画は、“料理だけ”“DIYだけ”と部分部分をアップしていたんですけど、それをやめて“朝起きてから、夜寝るまで”をストーリーとして見せたら、それが人気のきっかけになりヒットしましたね」

坂口愛美アナ「今までで一番バズった、再生回数の多い動画はなんでしょう?」

奥平「バズった動画は、おもてなし動画なんですけど。弟と弟の彼女をおもてなしする動画がヒットして、今は200万再生くらいいってます」

鈴木「すごいなぁ」

奥平「弟の彼女はそのときが初対面で、金髪の長髪で爪がすごく長くて、ビックリしましたね。今は仲いいんですけど(笑)」

YouTubeで築50年の家での暮らしを見せていますが、家はどうやって見つけたのか?

奥平「普通にSumoとか有名なサイトで探しましたね」

鈴木「築50年の家を借りるうえで、気をつけた部分ってなんですか?」

奥平「ゼロの状態じゃなくてある程度リノベーションされていて、自分でも手を加えられる場所を選びました」

鈴木「僕も古い物件を借りたこともあるんですけど、部屋のなかは一見きれいになってるけど、実は水まわりが古いままだったりとか。そういう苦労はなかったですか?」

奥平「水まわりはきれいな状態でした。でも庭は苦労していて、竹藪なんですよ。今の季節なんですけど、5月は竹がすごい勢いで生えてきて。最終的には食べるんですけど、庭作業が大変ですね」

鈴木「今後の野望はなんですか? YouTubeのなかでやってみたいこととか」

奥平「強い野望はなくて、楽しく暮らしていければいいなと思ってるんですけど」

鈴木「家のなかをこういうふうに変えてみたいとかあるんですか?」

奥平「最近ウッドデッキを作ったんですよ、ずっとやりたかったんですけど。そういう感じでDIYで庭を開拓したいですね」

「おとなりさん」は平日月曜~金曜の朝8~11時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


おとなりさん

おとなりさん

月~金 8:00~11:00

その他の主な出演者

たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組。毎日、個性豊かなパーソナリティが、あなたの“おとなりさん”として、…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加