【西武】辻監督インタビュー…バファローズ戦、勝利の鍵を握るのは髙橋光成

【西武】辻監督インタビュー…バファローズ戦、勝利の鍵を握るのは髙橋光成

Share

福岡ソフトバンクホークス戦を勝ち越し、後半戦、好スタートを切った埼玉西武ライオンズ。8月2日放送のライオンズナイターでは、試合前に辻監督にオリックス・バファローズ戦に向けた意気込みなどを伺った。

――首位で8月を迎えた気持ちは?

「周りは首位、首位と言いますけど、首位であって首位じゃないですよ」

――5位まで3.5ゲーム差、油断ならない戦いになってきそう?

「1つ間違えれば、すぐそこまで落ちる可能性もありますし、どのチームもそういう状況なので、とにかく大きく負け越さないで踏ん張っていくことが一番大事だと思います」

――今日からバファローズとの対戦になるが…

「今、パリーグで最も勢いのあるチームだと思います。昨年の優勝チームですし、投手力は強いですし、最近の試合を見ても勢いのある戦い方をしてるので、怖いなという気はするんですけどね。大きく負け越さないように、2勝1敗でいければと思ってます。まあ、髙橋光成でしょうね。彼がどういうピッチングしてくれるか、山本由伸に絶対負けないという気持ちでね。どこまで光成がマウンドでパフォーマンスを見せてくれるか期待してます」

――以前、辻監督は、髙橋光成選手には1試合1試合すべて出し切って欲しいと話していたが…

「エースと言われるピッチャーですから、エースという言葉をしっかり理解して、もう1つ光成が成長するためには必要な部分だと思うんですよ。どんな投手が来ても勝つんだという気迫を表に出してくれるようなピッチングを期待してます」

――今日から栗山選手が戻ってくる?

「栗山は“栗山”という存在ですから、相手チームの投手は栗山が打席に立つと嫌なはず。そういうのもありますから、早速今日は栗山と金子を使ってます」

 

 

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:45〜21:00(最大延長21:30)

その他の主な出演者

文化放送ライオンズナイターは1982年の放送開始以来、2022年で41年目のシーズンを迎えます! キャッチフレーズは 「吼えろ!ライオンズ 叫べ!文化放送ライ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加