本当に効果のある少子化対策とは?

本当に効果のある少子化対策とは?

Share

岸田総理が掲げた“異次元の少子化対策”とはどのようなものになるのか?2月14日「西川あやの おいでよ!クリエイティ部(文化放送)」では、本当に効果のある少子化対策とは何なのか議論した。

バービー「大学まではみんなが行けるくらいにしてほしい」

西川「大学までね~」

青木理「それは全くその通りで、手元にデータがないんですけど今、大学に行った学生の2人に1人が奨学金で借金を背負って社会に出てきて、その返済に大変だっていう状況にある」

バービー「はい」

青木「世界的にみてみると大学まで無償化してるというところは結構あるし、最近けっこう悲惨な事件があったのをみると、やっぱり若年層の貧困・困窮ってものが事件を引き起こしているわけですよね。例えば元首相を撃った容疑者は『お母さんが統一教会にはまって人生が破壊された』って言っていたけれども大学まで無償化だったら、もしかして大学に行けたかもしれない」

バービー「うん」

青木「そういう面でも若年層の困窮っていうのは深刻な問題なので、できるだけ大学くらいまで無償で行かせられるようにしようよっていうのは社会全体として考えるべきだと思いますよ」

西川「本当に生活が変わってますからね。アパートに住んでレトロな生活を若者が好んでいるみたいな…」

青木「これって若者の問題でもなければ、子育てしてる親の問題でもなくて社会全体の問題なんです。年金っていう制度を1つとってみても年金っていうのは高齢層を若年層が支えるシステムなわけですよね。僕らの世代っていうのは若年層と高齢層のバランスがある程度取れてたから支えられたけど、子どもが少なくなって、それが支えられなくなってきちゃうと社会自体が破綻しちゃいかねない。だから、社会保障の将来像にも少子化の問題は深くかかわるので、子どもを産みたい人、産める人が子どもを安心して育てられる社会を作ることは、その人たちだけのためではなく、ひいては我々のためですよっていう風に考えるべきだと思います」

番組では、この他にも少子化対策について話し合っています。もっと聴いてみたいという方はradikoのタイムフリー機能でお聴き下さい。

番組の「きょうのクリエイティ部」のコーナーでお伝えしています。

「西川あやの おいでよ!クリエイティ部」は毎週月曜~金曜の午後3時30分~5時45分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

で開く

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


西川あやの おいでよ!クリエイティ部

西川あやの おいでよ!クリエイティ部

月~金 15:30~17:45 

その他の主な出演者

世の中のネガティブをポジティブに変えるアイデアを毎日発信!クリエイティ部の活動にあなたも参加しませんか?

NOW ON AIR
ページTOPへ