文化放送

鎌田實×村上信夫 日曜は頑張らない

鎌田 實
鎌田 實
(かまた みのる)

医師・作家。1948 年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
37年間、医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、 東日本の被災地支援に取り組む。2009 年ベスト・ファーザー イエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。2011年日本放送協会 放送文化賞受賞。
ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「なさけないけどあきらめ ない」「ウェットな資本主義」「アハメドくんのいのちのリレー」 「希望」(東京書籍) など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。

村上 信夫
村上 信夫
(むらかみ のぶお)

1953年、京都生まれ。
元NHKエグゼクティブアナウンサー。
2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や
『鎌田實いのちの対話』など、
NHKラジオの「声」として活躍。
現在は、全国を講演で回り「嬉しい言葉の種まき」を
しながら、文化放送『日曜はがんばらない』
月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。
各地で『ことば磨き塾』主宰。
http://murakaminobuo.com

番組へのメッセージをお待ちいたしております。 メールはコチラ:kamata@joqr.net

2012年6月13日

6月10日 第10回放送

東日本大震災から明日11日で1年3か月。幾度も東北に足を運んだ鎌田さん、中でも原発事故
後の放射能禍にある福島県を訪れているので今回のキーワードは「福島」。
その福島の子ども達の為に、鎌田さんは加藤登紀子さんの協力を得て、朗読と歌のミニアル
バム『ふくしま・うた語り』を「がんばらないレーベル」第4弾としてリリースしました。
そこで加藤登紀子さんをゲストに迎えて、製作に至る経緯やレコーディング中の裏話を紹介
しながら、鎌田さん作詞・朗読 加藤さん作曲・歌の『海よ、大地よ』をお届けします。
"朗読の時に、登紀子さんから何回もダメ出しされて、しごかれてさぁ(笑)・・・"という
鎌田さんの完成品となった「迫真の朗読」をお聴き逃しなく!
CDにはその他、福島出身の詩人和合亮一の『貝殻のうた』、村上さんも絶賛した若松丈太郎
『神隠しされた街』など、朗読と歌にふたりの熱い思いとメッセージが込められています。

『ふくしま・うた語り』は『JCF/日本チェルノブイリ連帯基金』のホームページでどうぞ。
インターネットからのお求めは http://jcf.ne.jp/label4_cd
FAXによるお問い合わせは 0263-46-6229『日本チェルノブイリ連帯基金』事務局まで。
このミニアルバムの収益金は、すべて福島の子どもたちの為に使われます。

放送分を聴く
放送日:2012年6月10日

« 6月3日 第9回放送 | メインに戻る | 6月17日 第11回放送 »