文化放送

鎌田實×村上信夫 日曜は頑張らない

鎌田 實
鎌田 實
(かまた みのる)

医師・作家。1948 年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
37年間、医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、 東日本の被災地支援に取り組む。2009 年ベスト・ファーザー イエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。2011年日本放送協会 放送文化賞受賞。
ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「なさけないけどあきらめ ない」「ウェットな資本主義」「アハメドくんのいのちのリレー」 「希望」(東京書籍) など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。

村上 信夫
村上 信夫
(むらかみ のぶお)

1953年、京都生まれ。
元NHKエグゼクティブアナウンサー。
2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や
『鎌田實いのちの対話』など、
NHKラジオの「声」として活躍。
現在は、全国を講演で回り「嬉しい言葉の種まき」を
しながら、文化放送『日曜はがんばらない』
月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。
各地で『ことば磨き塾』主宰。
http://murakaminobuo.com

番組へのメッセージをお待ちいたしております。 メールはコチラ:kamata@joqr.net

2013年9月 9日

9月8日 第74回放送

「医師という仕事は、命を預かる仕事だから覚悟決めないと出来ない」という鎌田さん
「覚悟を決めてNHKから飛び出した」村上さんが語り合うテーマは「覚悟を決める」

覚悟を持った生き方をしている人達といえばスポーツ選手。先日華々しいプロデビュー
を飾ったボクシングの村田諒太さん。ロンドン五輪の金メダリストとして一躍時の人と
なったが「みんなに誉められるたびに違和感を覚え、金メダルを過去のものにするには
新しい成果が必要」と考えて過去の栄光を断ち切り、プロの世界に覚悟を決めて挑戦。
覚悟と言えば、日米通算4000本安打を達成したNYヤンキースのイチロー選手。
「4000本のヒットを打つには8000回以上の悔しい思いをした。常にそれと向き
合ってきたことの事実こそ誇れるとしたらそこじゃないかと思います」と述べました。
トヨタの豊田章男社長が「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」に参戦しましたが
事故を恐れずに「いいクルマを感じる体のセンサーを研ぎ澄ますための参戦」と談話。
福島の被災地で「絆診療所」を開設した医師の遠藤清次さんも覚悟の人。仮設住宅の住
民からの要請を受け開業を決意。「仮設住宅の孤立死を防ぎ、健康を守るきっかけにな
れば」と診療所を設けたが、スタッフの給料を賄うだけで本人は無給が続いています。
世界に感動を与えたパキスタンの少女・マララさん。武装勢力タリバンの襲撃から奇跡
的に快復し、NY国連本部で「世界中の子供達が教育を受ける権利」を主張しました。
吉田松陰の覚悟「かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂」
こうすれば、こういう結果はわかっているが、止まれぬ気持ちから行動に踏み切った。
これこそが日本人の魂なのだ!と数々の禁を犯しながらも将来を見据えた覚悟の人。

放送分を聴く
放送日:2013年9月8日

« 9月1日 第73回放送 | メインに戻る | 9月15日 第75回放送 »