文化放送

鎌田實×村上信夫 日曜は頑張らない

鎌田 實
鎌田 實
(かまた みのる)

医師・作家。1948 年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
37年間、医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、 東日本の被災地支援に取り組む。2009 年ベスト・ファーザー イエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。2011年日本放送協会 放送文化賞受賞。
ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「なさけないけどあきらめ ない」「ウェットな資本主義」「アハメドくんのいのちのリレー」 「希望」(東京書籍) など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。

村上 信夫
村上 信夫
(むらかみ のぶお)

1953年、京都生まれ。
元NHKエグゼクティブアナウンサー。
2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や
『鎌田實いのちの対話』など、
NHKラジオの「声」として活躍。
現在は、全国を講演で回り「嬉しい言葉の種まき」を
しながら、文化放送『日曜はがんばらない』
月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。
各地で『ことば磨き塾』主宰。
http://murakaminobuo.com

番組へのメッセージをお待ちいたしております。 メールはコチラ:kamata@joqr.net

2013年11月27日

11月24日 第84回放送

「思いやり」ってなんだろう。相手の立場で考える?理解する?相手に寄り添うこと?
いま「思いやり」をテーマにした音楽会を全国各地の小・中学校を中心に開催している
歌手の藤田恵美さんを迎えて3人で「思いやり」をテーマに歌とトークを展開します。

1997年、「ル・クプル」が歌う『ひだまりの詩』は180万枚の売り上げを記録し
一躍時の人となりましたが、そのヴォーカルが藤田恵美さん。「ル・クプル」は夫婦や
恋人同士を意味しますが、当時は夫婦ユニット。その後に離婚し今はソロの恵美さん。
実は芸能界はとても長いのです。1963年、東京・清瀬市に生まれた彼女はステージ
パパの意向をうけ、5歳で『劇団ひまわり』に嫌々ながら入団。当時の人気テレビ番組
『ケンちゃん』シリーズにケンちゃんの友達役で子役デビューし、『左ト全とひまわり
キティーズ』のメンバーに抜擢されて『老人と子供のポルカ』」も大ブレイク。学校を
早退して放送局に通う日々を送りました。中学1年生の時には演歌歌手・英実加として
デビューしますが、中学の3年間で歌手活動に終止符を打ち、普通の生活に戻ります。
が、高校2年生の時ブルーグラスやカントリーを知り純粋に「歌う」楽しみを再確認し
歌手活動を再開します。その後はライブハウスでセミプロとして歌い、「ル・クプル」
結成、そして解散と続き、現在はソロ活動に専念しています。2008年に「愛知青年
会議所」から「OMOIYARI」をテーマにした曲の依頼を受け、愛知県の小学生の
メッセージをもとに作詞・作曲し、愛知で開催された「おもいやりサミット」で披露。
全国の幼稚園、小・中学校、10人足らずの音楽会からナゴヤドームの大音楽会まで
「OMOIYARI音楽会」は累計の合唱人数が2万人を超え全国に広がっています。

放送分を聴く
放送日:2013年11月24日

« 11月17日 第83回放送 | メインに戻る | 12月1日 第85回放送 »