文化放送

鎌田實×村上信夫 日曜は頑張らない

鎌田 實
鎌田 實
(かまた みのる)

医師・作家。1948 年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
37年間、医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、 東日本の被災地支援に取り組む。2009 年ベスト・ファーザー イエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。2011年日本放送協会 放送文化賞受賞。
ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「なさけないけどあきらめ ない」「ウェットな資本主義」「アハメドくんのいのちのリレー」 「希望」(東京書籍) など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。

村上 信夫
村上 信夫
(むらかみ のぶお)

1953年、京都生まれ。
元NHKエグゼクティブアナウンサー。
2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や
『鎌田實いのちの対話』など、
NHKラジオの「声」として活躍。
現在は、全国を講演で回り「嬉しい言葉の種まき」を
しながら、文化放送『日曜はがんばらない』
月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。
各地で『ことば磨き塾』主宰。
http://murakaminobuo.com

番組へのメッセージをお待ちいたしております。 メールはコチラ:kamata@joqr.net

2013年12月10日

12月8日 第86回放送

今週のテーマは「絆ぐるぐる」。絆をぐるぐる巡らすことで、やさしい事が回って来る
そう期待する鎌田さん。震災後によく使われた「絆」という言葉を耳にする機会が減り
被災地の人々は徐々に忘れ去られているのではないかと不安に思っていると最近現地で
聴きました。実は始まったばかりの「チョコ募金」も絆をぐるぐるまわして、いのちを
守りたいという趣旨から「ぐるぐるつながる寒い冬にチョコ募金2014」です。

まずは「チョコ募金」!2006年にイラクの小児がんの子どもたちへの医療支援から
始まり、2011年からは放射能から福島の子どもたちを守る活動にも使われるように
なり、去年からは、シリアの内戦で苦しむ妊婦さんや子どもたちにも使われています。
鎌田さんが代表理事を務めるJIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)の
冬季限定の募金キャンペーンで、チョコは「哲学のあるチョコ」としてギフトや引き出
物や香典返しにも使われています。パッケージにはイラクの子どもが描いた絵を使用し
缶の中にはハート型のチョコが1缶に10枚入っており4缶セットで2000円です。
◆チョコ募金の申し込み先はJIM-NET(ジムネット)のホームページから、又は
03-3209-0051(平日9時~午後5時)FAX03-3209-0052
◆『村上信夫のトークライブ』「サックスでクリスマス」12月21日19:30~
ゲストはサックス奏者の坂田明さん、会場は恵比寿の「アート・カフェ・フレンズ」  
問い合わせ・申し込みは03-6382-9050 アート・カフェ・フレンズまで。 
■プレゼント■鎌田さんの本『空気なんか、読まない』(集英社文庫)をサイン入りで
5名様に進呈。住所、氏名、電話番号を明記の上、締め切りは12月13日必着です。

放送分を聴く
放送日:2013年12月8日

« 12月1日 第85回放送 | メインに戻る | 12月15日 第87回放送 »