文化放送

鎌田實×村上信夫 日曜は頑張らない

鎌田 實
鎌田 實
(かまた みのる)

医師・作家。1948 年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
37年間、医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、 東日本の被災地支援に取り組む。2009 年ベスト・ファーザー イエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。2011年日本放送協会 放送文化賞受賞。
ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「なさけないけどあきらめ ない」「ウェットな資本主義」「アハメドくんのいのちのリレー」 「希望」(東京書籍) など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。

村上 信夫
村上 信夫
(むらかみ のぶお)

1953年、京都生まれ。
元NHKエグゼクティブアナウンサー。
2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や
『鎌田實いのちの対話』など、
NHKラジオの「声」として活躍。
現在は、全国を講演で回り「嬉しい言葉の種まき」を
しながら、文化放送『日曜はがんばらない』
月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。
各地で『ことば磨き塾』主宰。
http://murakaminobuo.com

番組へのメッセージをお待ちいたしております。 メールはコチラ:kamata@joqr.net

2016年10月17日

10月16日 第230回放送

「私はまだ、映画がよくわかっていません」とは巨匠・黒澤明監督が90年に米アカデ
ミー賞・特別名誉賞を贈られた時に、スピルバーグとルーカスの両監督からオスカー像
を渡されて発したスピーチです。映画は奥が深い!それだけに楽しみ方もいろいろです
映画好きな鎌田さんと村上さんが、この秋公開されるお薦め作品を選んで紹介します。

まずは公開中の話題作。新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』を2回観た村上さんは
若い人たちの多さに驚かされ、中高年の姿も見かけたので菊田一夫原作の『君の名は』
を想起して観に来ているのではと思ったとか。作品は意外性のあるストーリーや美しい
風景描写が見事。舞台となった飛騨が聖地となり「聖地巡礼」も盛んというヒット作。
続いて、宮沢りえが銭湯の肝っ玉母さんを熱演する『湯を沸かすほどの熱い愛』です。
夫の失踪で休業状態になった銭湯の女将は、突然の事態にもめげず、持ち前の明るさと
肝っ玉の強さで家計を支え、学校でいじめられている娘の問題や自身のがん宣告を経て
残り2か月の人生で「絶対にやっておくべきこと」を次々完遂していく家族愛の物語。
3本目はイギリス映画の『ベストセラー~編集者パーキンズに捧ぐ~』。パーキンズは
ヘミングウェイやスコット・フィッツジェラルドなど無名人を発掘し一流作家に育てた
名編集者。彼が見出した夭折の天才作家トマス・ウルフとの友情と闘いを描いた作品。
更に、『手紙は憶えている』は70年前にナチスに家族を殺された90歳の認知症の男
に届いた手紙から物語は展開し、老人が最後に犯人にたどり着くという驚愕のラスト。
将棋ファンの村上さん推薦は『聖の青春』。百年に1人の天才と言われ「東の羽生善冶
西の村山聖」と並び称されながら、名人への夢半ばの29歳で昇天した村山聖の物語。

放送分を聴く
放送日:2016年10月16日

« 10月9日 第229回放送 | メインに戻る | 10月23日 第231回放送 »