文化放送

鎌田實×村上信夫 日曜は頑張らない

鎌田 實
鎌田 實
(かまた みのる)

医師・作家。1948 年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
37年間、医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、 東日本の被災地支援に取り組む。2009 年ベスト・ファーザー イエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。2011年日本放送協会 放送文化賞受賞。
ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「なさけないけどあきらめ ない」「ウェットな資本主義」「アハメドくんのいのちのリレー」 「希望」(東京書籍) など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。

村上 信夫
村上 信夫
(むらかみ のぶお)

1953年、京都生まれ。
元NHKエグゼクティブアナウンサー。
2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や
『鎌田實いのちの対話』など、
NHKラジオの「声」として活躍。
現在は、全国を講演で回り「嬉しい言葉の種まき」を
しながら、文化放送『日曜はがんばらない』
月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。
各地で『ことば磨き塾』主宰。
http://murakaminobuo.com

番組へのメッセージをお待ちいたしております。 メールはコチラ:kamata@joqr.net

2018年3月19日

3月18日 第300回放送

"毎日、毎日がんばっているあなた。日曜くらいは、がんばるのをやめてみませんか?
『日曜はがんばらない』日曜の朝のひととき「いのち」が喜ぶ時間にしてみませんか?
がんばらない医師の鎌田實と、ついついがんばってしまう村上信夫がお送りします"と
日曜の朝に呼びかけて300回となる今回は、感謝を込めて6年間を振りかえります。

2012年4月8日の初回放送は、鎌田さんが直前にスキーで右脚を粉砕骨折したため
車椅子で登場。想定外のハプニングで幕開けした番組は息の合う村上さんとのコンビで
「いのち・健康」を主なテーマに持ち前のハートフルなトークを展開し続けています。
パーソナリティ2人の体験談を含め、東日本大震災の東北3県、熊本地震、集中豪雨の
被災地にも度々思いを馳せました。読書家の2人が得意とする本紹介は絵本から哲学書
に至るまで多岐にわたり、官能小説以外は俎上に載せてきました。不連続ながら人気の
シリーズ「ボクたちの好きな日本人」は、時代を超えて共感できるストーリーを紹介。
名だたる偉人たちに交じって、初めて名前を聴く市井の人物も登場しますが彼らの活動
や功績を伝えてきました。自らをラジオ職人と呼んだ永六輔さんや俳優の菅原文太さん
はじめ多くのゲストにも参加いただき、またラジオの特性を活かして地方在住の方には
電話で参加していただきました。地域包括医療に取り組む医師や地域活性化を担う若者
更に被災地の状況を報告する地元の方。番組の公開録音では、山梨県北杜市の小淵沢や
福島県南相馬市、郡山市でも地元住民に参加していただき充実した放送が出来ました。
鎌田さんと村上さんの予定調和に陥らない会話、時には不協和音すら奏でる展開だから
聴取者の方に支持されている所以と推察し、次の400回目指して「がんばり」ます。

放送分を聴く
放送日:2018年3月18日

« 3月11日 第299回放送 | メインに戻る | 3月25日 第301回放送 »