文化放送

鎌田實×村上信夫 日曜は頑張らない

鎌田 實
鎌田 實
(かまた みのる)

医師・作家。1948 年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
37年間、医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、 東日本の被災地支援に取り組む。2009 年ベスト・ファーザー イエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。2011年日本放送協会 放送文化賞受賞。
ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「なさけないけどあきらめ ない」「ウェットな資本主義」「アハメドくんのいのちのリレー」 「希望」(東京書籍) など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。

村上 信夫
村上 信夫
(むらかみ のぶお)

1953年、京都生まれ。
元NHKエグゼクティブアナウンサー。
2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や
『鎌田實いのちの対話』など、
NHKラジオの「声」として活躍。
現在は、全国を講演で回り「嬉しい言葉の種まき」を
しながら、文化放送『日曜はがんばらない』
月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。
各地で『ことば磨き塾』主宰。
http://murakaminobuo.com

番組へのメッセージをお待ちいたしております。 メールはコチラ:kamata@joqr.net

2019年1月 7日

1月6日 第340回放送 

2019年の幕開け。今年国内では改元・選挙・消費増税があり、国外では米中緊張が
続き、英国EU離脱など日本に影響の大きい課題が山積しています。今年はどんな年?
アルベルト・アインシュタインは「昨日から学び、今日を生き、明日に希望を抱け」と
名言を遺していますが、未来のことは誰もわかりません。そこで「未来のことを考える
よりも、起きたことに対応できるだけの力を備える為に、過去を振り返っておこう」と
いうのが新年最初のテーマ『過去60年の亥年を振り返り、その時何をしていたか?』

60年前の亥年1959年は、皇太子明仁親王(今上天皇)と正田美智子さまのご成婚
48年前の1971年は、第48代横綱の大鵬が引退表明。アポロ14号が月に着陸。
鎌田さんは「東京医科歯科大学」3年生で恩師三木成夫教授の解剖学に悪戦苦闘。反面
発生学から生命誕生に興味を持ち、後々の人類誕生や自分の生き方を考える契機になる
一方村上さんは将棋三昧の高校3年生で、将棋以外は眼中に入らないほどの熱中時代。
36年前の1983年は、浦安市に「東京ディズニーランド」が開園、NHKドラマの
『おしん』が視聴率60%の驚異的ヒット。今村昌平監督の『楢山節考』がカンヌ映画
祭でグランプリ、大島渚監督『戦場のメリークリスマス』等語り継がれる秀作が誕生。
「諏訪中央病院」の副院長の鎌田さんは人工衛星を使った双方向テレビで在宅ケア実施
24年前の1995年は「阪神淡路大震災」と「オウム事件」で日本の「安全神話」が
崩れた年。その一方で「ボランティア元年」になり、東日本大震災での支援に繋がる。
12年前の2007年はグローバリズムの象徴Googleの検索開始やiPhoneが発売され
命のバトンを繋ぐ「こうのとりのゆりかご」という「赤ちゃんポスト」が熊本で認可。

放送分を聴く
放送日:2019年1月6日

« 12月30日 第339回放送  | メインに戻る | 1月13日 第341回放送  »