たいあん吉日!おかしら付き♪ メールアドレスはtaihei@joqr.netまで 文化放送

今最もアツい町!鴻巣へ!!

先日いただいたお便りから情報をもらい、
鴻巣に取材に行ってきました♪
DSC03625.JPG
DSC036361.JPG
荒川の川幅が日本一の2537メートル!!!
なんと2.5キロ以上あるんですね~。
そんな日本一の川幅をPRするご当地グルメ「川幅うどん」の噂を聞きつけ、
さっそく川幅うどんを食べられるお店を目指すことに。
DSC03647.JPG
こちらは川幅うどんを最初に作った「久良一」さん。
説明を聞きながら一番のおすすめ味噌煮込みを頼みました。
麺をあげるまで見た目は普通の味噌煮込みうどん。
DSC03667.JPG
でも麺を見てびっくりです。
DSC03673.JPG
じゃーん。この太さです。
どうやって食べるのが正解か迷うほど。
真ん中から?端から?と悩んでいると、
店主の小峰さんから「好きなところから食べたら、食べている間に慣れますよ」とお言葉をいただきました。
もっちもちでおいしい。
DSC03675.JPG
もう一品、期間限定の川幅2537うどん。
味噌煮込みよりもさっぱりとした味です。
う~ん、どちらもおいしい!
DSC03702.JPG
口からびろーんと長いうどんが出ている光景は不思議。
出汁の味が違うと、うどんの味や食感も変わるのも不思議。
ぺろっと食べてしまいました。
DSC03729.JPG
こんな遊び心のあるうどんもありました!イイネのマーク。

そして、鴻巣に行ってみてから知ったことなのですが。
鴻巣、今すごく盛り上がっているそうです。
ある神社が話題となっている、とタクシーの運転手さんが教えてくれました。
それがこちら。
ono.jpg
嵐の活動休止のニュースが流れて以降、
こちらの大野神社にはたくさんの嵐ファンの方が訪れているそう。
DSC03774.JPG
せっかくなのでおみくじを引きました。末吉でした。
大吉じゃないところが私らしい。


大野神社だけに、大野智さんのメンバーカラーである
青色のお守りや絵馬が売り切れていました。
DSC03787.JPG
神社の中に並んでいる絵馬もファンの方々の素敵な言葉が並んでいて、
嵐ファンの方ってとってもアツくて素敵だなと思いました。

とにかく行ってみてわかったことは、
今鴻巣がアツい。
ぜひ皆さんも川幅うどん食べに行ってみてください!
DSC03621.JPG
日本全国いろんなおいしいものや素敵な方々に会いに行く企画。
最近さいたま率が高い気が......。
来週も埼玉の話題!北本のおいしいカレーについてお伝えします♪

【林家たい平 たいあん吉日!おかしら付き♪】2019年2月17日 11:18

東松山 やきとりの町♪

こんにちは♪
文化放送アナウンサーの舘谷春香です。

以前、放送中に話題になった「東松山のやきとり」!
たい平さんからも「おいしいんだよ~」とお墨付きを頂き、
ついに私、東松山に食べに行ってきました!
DSC03136.JPG
お邪魔したのは、
東松山駅から歩いて5分ほどの老舗やきとり「桂馬」さん。
17時の開店と同時にお邪魔しました!

さっそくですが、どど~ん。
DSC03160.jpg
こちらが東松山のやきとり。
カウンターに座る私の目の前で、ご主人の青木萃美さんが
どんどんと焼いています。
DSC03239.jpg
なんと。
東松山のやきとりは・・・
鳥じゃないんですって。

やきとりなのに
カシラを焼いたものを「やきとり」と呼ぶそうです。
DSC03172.JPG
もうひとつのポイントは特製のタレ。
DSC03177.jpg
韓国風のピリ辛たれをはけでたっぷり塗っていただきます!
DSC03187.JPG
うああああ!おいしい~~~!
yg5rzjPQ1oWhW.DEgFk0PA0.3-3455-1-attach-d1.jpg

サイドメニューもおいしかったです。
レバーやなんこつ、とんとろもいただきました。
DSC03214.JPGDSC03243.JPG
DSC03225.JPG
DSC03228.JPG
あまりのおいしさにこの顔。
DSC03269.JPG
とにかくおいしかった。そして1本120円という安さ!
家の近くにあったら毎日のように行ってしまいそう~。
ああ、でももうすでに東松山に行きたい気分になっています。


そして、いつも飲んでばかりの私たちに
なんとリスナーさんからお酒が届きました!
大阪のayaさん!ありがとうございました♪
千利休、師匠といただきました。(しっかり放送中です)
DSC03365.JPG
DSC03380.JPG
おいしかったです!ついほろ酔い。
今週もありがとうございました!!

【林家たい平 たいあん吉日!おかしら付き♪】2019年1月27日 11:40

本日もぼけておりました

今週も平和に放送を終える予定だったのですが、
最後にやってしまいました。

いつも読んでいるお便りの宛先、
〒105-8002 
文化放送「林家たい平 たいあん吉日!おかしら付き♪」の係まで......
を、なぜだか口は「くにまるジャパン」と言いそうになり
くにっくらいまで言いかけてしまいました。

口が慣れていたのかなあ。怖い。
DSC03029.JPG
頭を抱える私。
DSC03034.jpg
カット!カット!
DSC03028.JPG
と言ったのですが、叶いませんでした。
DSC03043.JPG
爆笑するたい平さん。
この後「くにまるジャパン所属」と散々いじられました。

ちなみに、お便りをいただいた方にお送りしているサイン色紙。
「文化放送」が「文化文放」になっていた、とメールをいただきました。
yqtHM4zBDVhRhYnaLLx31LP0.3-3357-1-attach-d1.jpg
しっかりしなきゃなあ~~
こんな私ですが、来週も楽しくお伝えします!
お便りもお待ちしていまーす!
(変な色紙が届くかもしれませんが)

【林家たい平 たいあん吉日!おかしら付き♪】2019年1月13日 17:33

新年1回目の放送

たいあん吉日リスナーのみなさま
あけましておめでとうございます!

今年も1年
林家たい平 たいあん吉日!おかしら付き♪」を
よろしくお願いいたします。
DSC02782.jpg
たい平さんの着ているTシャツは、
遅くなりましたがたいあん吉日チームからのお誕生日プレゼント。
私が詠んだ短歌をTシャツにしてもらいました。
DSC02779.JPG
(舘谷直筆)

さて!新年1回目の放送ですが、
今年はイノシシ年!ということで。
イノシシを食べてみよう企画!!!
DSC02775.jpg
スタッフさんがおしゃれなイノシシの缶詰を手に入れてきてくれました。
スパイス煮込み、黒ビール煮込み、ポトフの三種類。

どれも臭みがすくなくて食べやすい!!
DSC02826.jpg
DSC02891.jpg
たい平さんも私も箸が進みます。
でも箸が進むにつれて欲しくなってくるのがお酒。
(オープニングで今年はお酒を控えると言っておきながら!)
DSC02924.JPG
スタジオには大入、夜の帝王、一生幸福という
なんともおめでたい(?)名前のお酒がいっぱい。
特にたい平さんはこの大入という梅酒が気に入った模様。
DSC02899.jpg
どんどん飲んでいました。
確かにすごくおいしい。濃厚。

地元では「うめしゅ」ではなく「ばいしゅ」と呼んでいたそう。
日本酒もたっぷりいただいて。
DSC02915.jpg
DSC02912.jpg
(うさぎにピント合ってる...)
DSC02911.jpg
新年早々、すっかり酔っぱらいました。
改めて聞いたらずっと2人がイノシシを食べながら
ひたすらお酒を飲む放送でした。
こんな2019年で良いのでしょうか?

今年もこんなたいあん吉日!おかしら付き♪ですが、
みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

【林家たい平 たいあん吉日!おかしら付き♪】2019年1月 6日 11:29

早く遊ばないと死んじゃうから!

こんにちは♪舘谷春香です。
今回の取材、私はとっても楽しみにしていたのです。
なんと!以前お手紙をくださったリスナーさんのお店にお邪魔してきました!!

千葉県流山市にある「いろは鮨」さん♪
最寄駅は流山鉄道の「鰭ヶ崎駅」で、
昔から残るお店がたくさんある素敵な街です。
DSC02394.jpg
(ピンクの電車!カワイイ!)


外観も素敵な「いろは鮨」さん!
店の横の車庫に置いてあるハーレー3台も見せてもらいました。
かっこいい!!!
そしてわくわくしながらお店の中へ......。
DSC02403.jpg
いろは鮨さんのご主人・山崎英里さんと女将の洋子さん。
DSC02546.jpg
洋子さんの口癖は「早く遊ばなきゃ死んじゃう」。
このメッセージだけで素敵なお店だと確信。
プライベートで遊びに来てね、と書かれていましたが
取材で行ってしまいました!
DSC02419.jpg
洋子さんのご趣味でたくさんお猪口を用意しているとのこと...。
こちらでさっそく、洋子さんおすすめのお酒をいただきます!
DSC02581.jpg
復興支援のために福島のお酒も
たくさん置いているという「いろは鮨」さん。
自らツーリングでいいお酒を探しに行くそうです。
DSC02442.jpg
こちらは、取材に行った時期一押し!と言っていた
「さんまの握り」。
もみじおろしとネギが乗ったものと、
あぶったさんまににんにくが乗ったものと!
DSC02479.jpg
本当においしい!!!!
秋は「さんまある?」と問い合わせてからくるお客さんもいるほどの
人気メニューだそうです。
DSC02501.jpg
こちらは洋子さんの思い出の味!アサリ鍋。
江東区出身の洋子さんは江戸っ子!シーつけると言っていました。
お味はとっても優しい。優しいおいしさでした。
DSC02559.jpg
すっかり満喫している舘谷はこの顔。
年の瀬っぽい顔ですよね~。(どんな顔)
DSC02556.jpg
もちろん!きれいなお寿司もいただいてきました。
ああ、カウンターでお寿司を食べながら日本酒を飲む。
なんて幸せなんでしょうか。
DSC02429.jpg
洋子さんがジャケ買いしたという「こなき純米」や
師匠のふるさとのお酒「秩父錦」もいただいてとってもいい気分です。

そんな中!なんとお二人が、師匠にお土産を!と
とってもおいしい辛茗荷を持たせてくれました!
これにはたい平さんも大喜び!
DSC09103.jpg
曲の間もずーっと食べていました。
本当においしい。これだけでお酒何杯でも飲めます。

ということでたっぷり飲んで、たっぷり食べてお邪魔しました。
DSC02643.jpg
山崎さんご夫婦、そして息子の健太郎さんと♪
本当に楽しい時間をありがとうございました!
今度はプライベートで遊びに行きます!(^^)

【林家たい平 たいあん吉日!おかしら付き♪】2018年12月23日 11:17

番組概要

落語のみならず多才な才能を発揮するたい平さんの魅力を存分に伝えつつ、一日を「大安吉日」のように縁起良く、明るく楽しく過ごすためのヒントがぎっしりと詰まった、朝から元気になれる30分のトークプログラムです。

パーソナリティ

パーソナリティ 林家たい平
アシスタント 舘谷春香

ネット局

山口放送
毎週土曜日 7:00~7:30
ページTOPへ