たいあん吉日!おかしら付き♪ メールアドレスはtaihei@joqr.netまで 文化放送

伊豆大島へ!②

前回の続きです。


そう、伊豆大島の取材レポートでございます。


大島には「椿」だけでなく、「桜」もありまして、

ソメイヨシノの原種【大島桜】がもう花を咲かせていました。

大島桜.JPG

(早咲きもいいですね~ お酒を飲みたくなってきました。ぇ)

     ☆☆☆

珍しいお土産も発見しましたよ♪


大島公園「椿プラザ」にある売店で売られていたのは...

『椿の実キーホルダー』

椿の実1.JPG
琵琶のタネのような、こげ茶色の椿の実。

ご主人 渡辺昇次郎さん お手製のグッズ!

椿の実2.JPG

50年から変わらず200円で売っているそう(ほんとかな?)

コロコロとかわいらしく、
どれひとつとして同じ形のものがないと、
特別感がでますよね!


       ☆☆☆    
 

椿の実から採れるものというと......

そう、椿油!!!

どうやって抽出しているのか、
椿油の工場にもお邪魔してきました。

椿油.JPG

高田製油所 四代目 ご主人 高田義士さん(お若い!)

椿のタネを粉砕して、
少し蒸してから圧力をかけて搾り出すそう。
一粒から30%ほどの油がとれるそうです。

高田さんオススメの『椿油の食べ方』は...

 餃子の餡に 混ぜること!!

皮に包まれているので、
一口食べた時にふわっと香りがするそうです♪

椿油2.JPG

お試しあれ!(食用の椿油でね!)


     ☆☆☆


ここまで椿ばかり取り上げてきましたが、
大島の魅力は【山と海が両方味わえること】!


こちらは、三原山!有名な火山ですね
三原山.JPG


雄々しいですね~


黒い筋が幾重にも。これが、溶岩。

昭和61年に大噴火したときに流れ出た跡。


三原山の上の方に、
緑色の建物があるのが見えますか?

三原山神社.JPG

これは三原神社の本殿

噴火の際、
奇跡的に神社があるところをさけて溶岩が流れて行ったため
本殿が流れずにすんだということです。
(やはりパワーがあったのでしょうか)


思わず、ポージング。
三原山とポーズ.JPG


三原山を背にして、海の方に目をやってみると

富士山大島の街が眺めることができます。


大島と富士山.JPG

本当に大島は山も海もあって贅沢ですっ♪


さて。

お気づきの方もいらしたかと思いますが...

前回では、、、あの食いしん坊の加納が...


な  に  も 
  た  べ  て  い  な  い!!!!!!


私が食べていないわけ、ないじゃないですかっ♪(ぉぃ)


いただきましたよ!大島のおいしいもの!!

エスコートしてくださった東海汽船の柳場さんが

太平洋を見下ろす大島公園の桜の木の下という
最高のロケーションを用意してくれまして

ここで、待望のランチタイムです!!

            ☆

今年の「椿まつり」から発売となった『島島弁当』
           
            ☆

駅弁、空弁、、、、ならぬ、港の船弁です!
(1年がかりでやっと完成)

船の形をした可愛らしい箱!を開けてみると......

島島弁当.JPG


つやつやと光る『べっこう寿司』が!!!!
(目鯛を唐辛子醤油に漬けたもの)


どれどれ~(ではさっそく、パクリ)
島島弁当 ひとくち.JPG


柳場さん「加納さん!ひ、ひとくちでは大きいと思いますよ!汗」

食べきれない.JPG

(もう遅いww)


加納『ひんぽいむふふふ、ぽんぽぽん』
(詰め過ぎてしゃべれない)


じっくり味が染み込んだべっこう寿司。ご飯には梅とゴマが。
そして、経木のように「あしたば」(大島名産)が挟まっています。

他にも、まっしろのこんにゃくも!
(大島の海水で作った塩で煮たてたこんにゃく*しそ風味)

ひみつのお菓子もついてきます♪

柳場さんとランチ.JPG

柳場さんとワイワイ♪

お腹がいっぱいになって、寝転がる加納。
寝転がる.jpg

この船弁『島島弁当』は、岡田港でしか買えません!
(大人気のようで、
 あーーっという間に売れてしまうんだとか。)

大島に行かなければ食べられない味です。

確実に買いたい方は...
予約の電話をするのをオススメします。
TEL:0499224380 いずしち丸食堂 まで


ただいま絶賛開催中の【椿まつり】は、3月23日(日)まで 


しかも、期間中は
「大島観光復興支援事業」として運賃補助が行われています。

東海汽船の船を利用された方は、
片道につき1500円のキャッシュ・バックがあります
(往復で3千円!)


    ☆☆☆

椿濃いピンク.JPG
(色の濃い椿さん)

椿の絨毯.JPG
(椿の絨毯♪)

白玉.jpg
(「白玉」という種類の椿)

明日葉.JPG
(野生の「明日葉」)


自然の恵みがいっぱいつまった大島に...


いついくの??


今でしょ!!!!!!!!!!

【林家たい平 咲いて!孫心夢ごころ】2014年2月24日 19:40

伊豆大島へ!①


みなさん、
大雪、大丈夫でしたか。


各地で大雪被害に苦しんだ方がいらっしゃいます。
天災は恐ろしい。。。


都内でもまだ残雪があり、
よほどすごかったのだと気づかされます。


   ∞

天災というと...

昨年の10月中旬に伊豆大島を襲った台風26号。

まだ記憶に新しいですが、4か月が経ちました。
   
       ☆☆☆

今、その大島は
春の気配が感じられる『椿まつり』の真っ最中...

そこで......行ってきました!


<< 伊豆大島 日帰りプラン!>>

ようこそ!.JPG


ここは......私にとっての初めての大島です。


竹芝桟橋
午前8時40分 出航の高速ジェット船に乗って岡田港に到着!


今回はなんと、東海汽船 旅客部のダンディーイケメンこと柳場厚さんのエスコート付です。(贅沢っ!)

岡田港では、いきなり、あんこさんが歓迎してくれまして、
都はるみさんのヒット曲「アンコ椿は恋の花」が流れておりました。

あんこお出迎え.JPG

思わず私も口づさむ、
♪あんこぉおおおおお つばきぃい はぁああぁ~~~

岡田港の灯台も、、、ほら、あんこペインティングが♪
大島取材 (1).JPG


まず最初に大島に来て気になるのが...
台風26号による土砂災害の復興状況。


土砂災害が起きた 島の西側
   元町地区の一部は...こんな感じでした。

被災地1.JPG


被災地2.JPG


被災地3.JPG


被災地4.JPG

山には幾筋もの【火山灰の層が流れた跡】が。


4か月もたったのに、まだ瓦礫の山。


私ぐらいの大きさの岩がゴロゴロと転がり、


トラックだったと思われしものがグシャグシャに。。。


...自然災害の惨さに手を合わせました。


でも
悲しんでばかりはいられません。


大島には、すてきな観光資源がたくさんありますから
たくさんの方に、その魅力を味わっていただきたい。

それが復興への近道だと思っています。


と いうことで!!!

まずは開催中の<椿まつり>を味わうために...


背丈の高い椿に覆われた『椿のトンネル』へ!

<ヤブ椿> 樹齢400~500年

私の三倍はあろうかという背丈のヤブ椿のトンネル。

椿のトンネル.JPG

椿の花は、ぽろっと花ごと落ちてくるので...
道路にはポツポツと椿が!

桜は「散る」
梅は「こぼれる」
牡丹は「崩れる」
椿は『落ちる』     

花の終わり方はそれぞれ。

椿のトンネル 花.JPG

椿は綺麗なまま落ちてくるので、また違った楽しみ方ができます。大島の中には椿が300万本も自生しているそうです。

続いては...
椿まつりの会場のひとつ、都立『大島公園』


ここでは、無料であんこ衣装の貸し出しをしておりまして...


そうなったら...


もちろん...


着ます!!!


着つけをしてもらって...
あんこ1.JPG


増えるお母さん!おおごとになってきました!!
あんこ2.JPG


完成!!
あんこ3.JPG
(意外と似合ってる!との声ww)


椿の枝をもって、大島のあんこのお母さんたちが手踊りをしてくれました。

あんこ4.JPG


私も混ぜてもらって...
あんこ7.JPG


あんこマスター!
あんこ5.JPG

みなさん温かい方ばかりでした!
あんこ6.JPG


わたしの「姉さんかぶり」も、だんだん様になってきました笑


大島公園『椿園』の珍しい椿をちょこっとご紹介!

●椿の中でも珍しい、香りのする『貴宝殿(きほうでん)』
きほうでん.JPG


●下向きの黄色い椿『金花茶(きんかちゃ)』

きんかちゃ.JPG


椿の種類によって咲く時期が違うので

椿まつりの期間中、たっぷり楽しめます!


続きは...伊豆大島パート②で!


かぐわしい.JPG
(お母さんの化粧台のような、優しい香り)

スダジイの木.JPG
(スダジイの木が、あなただけに道を。)

【林家たい平 咲いて!孫心夢ごころ】2014年2月17日 13:35

長すぎる海苔巻を作りませんか。


お子さんがウサちゃんを飼いたいと言いだしたのをきっかけに
ウサちゃんを飼っているという、たい平師匠。

    ('' ) ぴょん

...増えたウサちゃんをお嫁にだし、少しさみしいそうです。


立春を過ぎたのに、大雪。 (みなさん大丈夫でしたか?)


    ('' ) ぴょん


『ウサちゃんを抱いて寝たら暖かいだろうな~』

なーんて思っちゃう加納です。

          ☆☆☆

さて、
2月9日の放送では『長すぎる海苔巻を作ろう!』

先週ご紹介した遠忠商店さんから
「長ぁぁぁぁぁあああああああい、25メートルもの海苔巻を作ろう」というお誘いをいただきました。


          ☆☆☆

海苔巻の食材は、
すべて大地を守る会が販売している食材を使います。

          ☆☆☆  

ではさっそくその食材のご紹介と参りましょう!


【お米】
福島県須賀川の田んぼ一枚ずつ管理して作った、美味しい『ジェイラップ』のお米!
        

【たまご】
埼玉県深谷市の開放的な鶏小屋で育てたニワトリが産んだ
『平飼卵(ひらがいたまご)』
なんと、
こちら、黄身が普通とちょっと違って『クリーム色』なのです♪みてほら。

たまご.JPG


この卵をつかって作った卵焼きも......

たまごやき.JPG

ほら、クリーム色!!(優しい味わいです♪)

【かんぴょう&でんぶ】
海苔でおなじみ遠忠商店さんの商品♪


【海苔】
福岡県柳川市の成清(なりきよ)海苔店が、海苔の若芽だけで作った海苔。

のり1.JPG


パリッパリの海苔を徐に手にして...

のり2.JPG

「むしゃむしゃ」


『パリパリで美味しいね!!!』と言いながら

コラ1.JPG

大変お気に召されておりました。

※食べ物で遊んではいけません

コラ2.JPG

※こら。


コラ3.JPG

※はしゃぐ、のりビス。


コラ4.JPG

※責任をもって、美味しくいただきました。


  ☆☆☆

食材だけでも大満足!!!

のり3.JPG


それを『長ぁあああああああああい海苔巻き』にするんだから、楽しくないわけない!美味しくないわけない!!!

☆イベント情報☆
 【長すぎる海苔巻作り】
2月23日(日) 大田区 産業プラザPioにて

私と一緒に長い海苔巻をつくってくれる人、大募集!!

番組をお聴きのリスナーさん、5組10名さま!

親子、おじいちゃんおばあちゃんと孫、ご夫婦、ご兄弟...

どなたとでも構いません♪

〒105-8002
 文化放送「林家たい平 咲いて!孫心、夢ごころ」 【長すぎる海苔巻き】の係まで

メールは... taihei@joqr.net

ご参加くださった方には、

たい平師匠直筆の色紙と、たい平師匠オリジナル手ぬぐいをプレゼントいたします。


楽しみですねっっ!!!!!!

【林家たい平 咲いて!孫心夢ごころ】2014年2月 9日 12:33

海苔の佃煮に迫る!

みなさーん、2月になりましたよ。
いかがお過ごしですか?インフルエンザなど流行っておりますので気を付けてくださいね。 

  ★★★

2月2日の放送では...
ご飯のお供、『佃煮』を特集しました!

  ★★★

お話を伺いましたのは...
日本橋に店を構える老舗の一軒、遠忠商店さんです。

昔ながらの直火釜炊きで、職人さんたちが伝統の佃煮を仕込みます。東京湾で育った海産物を使ったまさに江戸前の『佃煮』作りに力を入れていらっしゃいます。

白装束??に身を包んで 加納いざ工場に潜入!!!

白装束.JPG
ひゃっほぉおおおい!
(シャワーキャップ?のような帽子にテンションがあがる加納)

※カラダについたゴミや髪の毛をとって...
コロコロ.JPG


※長靴も消毒をして...
長靴も消毒.JPG


準備万端!!


さっそく中に入りますと...
海苔のいい香りが、漂ってきます。


三代目のご主人 宮島一晃(かずあき)さん
ご主人.JPG

直火釜.JPG
直火釜に職人さんが付きっきりですよ!

のりの川.JPG
釜から取り出した海苔は熱を取るために、
このように広げられます!

海苔の川のよう!!

    ☆

こんなにいい香りの中、私が我慢できるはずもなく.........

試食タイム!!

いい照りの海苔.JPG
「いい照りしてますなぁ~ 海苔のだんな~」

試食 のり.JPG
ぱくっ!


口の中に広がる海苔の濃厚な味わい。
<<おいしい!!>>
海苔の含有量が多いそうですよ。
しょっぱすぎなくて、
そのまま食べてもペロっとワンスプーンいけたので...

もっと食べたいの図.JPG
「もっと食べたいなぁぁ~~」とご主人にねだる加納。
(実は、もう一回試食させてもらった)

    ★★★

遠忠商店では...海苔だけでなく、干瓢も扱っております。


干瓢ってこんなに長いのよ.JPG
干瓢って、こんなに長いのね!

こんな風に煮ます.JPG
こんな風にこちらも釜で煮ます。

そして...
長いなぁ.JPG
もちろん、食べます!!

歯ごたえがあって、味が染みていて美味しい!
冷めると、もっと味が染みてゆくそう。

  ☆

おやおや??

こんなところに、、、

昆布巻きの宝石箱.JPG
『昆布巻き大臣もいるじゃないですか~』(誰)

※めざとい私は、つけ汁に浸る昆布巻きを発見。


そして...もーちーろーんー??

中からつけ汁がじゅわっと.JPG

食べます。

あまりの美味しさに声をあげる加納。

うまぁあああああああ.JPG

『うぉおおおおおおおおおおおおおおおお』
「(味が染みていて、美味しいいいい!)」

      ☆★☆

遠忠商店さんでは、
値段が高くなってしまっても
東京湾の漁師さんたちが獲った魚介類を扱い、
添加物を使わない「佃煮」作りをしていらっしゃいます。

地元の漁師さんとのコミュニケーションがしっかりしているからこそ、安心で美味しい佃煮が提供できるわけですね♪

      ☆★☆

わたしだけ美味しい気分になるのも申し訳ないので...

スタジオで、たい平師匠に食べていただきました!!

 江戸前でぃ!!
江戸前でぃ!.jpg

見よ!この表情!!
たい平さんもこの表情!.JPG

あまりにも師匠が「おいしいね~~おいしいね~」と言うもんだから...

私も食べたくなって...

ちゃっかり私もいただきます。.JPG

ちゃっかりいただきましたっ!
(やっぱり最高だーーー!美味しいです!!)


ごちそうさまでした!!.JPG

 ごちそう様でした!!

【林家たい平 咲いて!孫心夢ごころ】2014年2月 3日 16:11

番組概要

落語のみならず多才な才能を発揮するたい平さんの魅力を存分に伝えつつ、一日を「大安吉日」のように縁起良く、明るく楽しく過ごすためのヒントがぎっしりと詰まった、朝から元気になれる30分のトークプログラムです。

パーソナリティ

パーソナリティ 林家たい平
アシスタント 八木菜緒

ネット局

山形放送
毎週日曜日 16:00~16:30
山口放送
毎週土曜日 7:00~7:30
ページTOPへ