文化放送

鎌田實×村上信夫 日曜は頑張らない

鎌田 實
鎌田 實
(かまた みのる)

医師・作家。1948 年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
37年間、医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、 東日本の被災地支援に取り組む。2009 年ベスト・ファーザー イエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。2011年日本放送協会 放送文化賞受賞。
ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「なさけないけどあきらめ ない」「ウェットな資本主義」「アハメドくんのいのちのリレー」 「希望」(東京書籍) など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。

村上 信夫
村上 信夫
(むらかみ のぶお)

1953年、京都生まれ。
元NHKエグゼクティブアナウンサー。
2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や
『鎌田實いのちの対話』など、
NHKラジオの「声」として活躍。
現在は、全国を講演で回り「嬉しい言葉の種まき」を
しながら、文化放送『日曜はがんばらない』
月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。
各地で『ことば磨き塾』主宰。
http://murakaminobuo.com

番組へのメッセージをお待ちいたしております。 メールはコチラ:kamata@joqr.net

2012年5月29日

5月27日 第8回放送

今回のキーワードは「応援」です。
前半は、障がいがあっても病があっても"旅をあきらめない"を合言葉に、総勢120人の
旅となったハワイツアーの様子を鎌田さんが報告。
長年連れ添った夫婦が、人生の節目にもう一度絆を確かめ合う欧米の習慣「リニューアル
・バウ」(新たな誓い)を参加者に応援されながらおこなった2組の金婚式カップルの話。
一組は夫に、一組は妻に障がいがあるものの仲睦まじい姿に感動した立会人の鎌田さん。
また、目の不自由な男性が「ハワイでセスナを操縦する」という長年の夢を実現し、その
立会人としてセスナに同乗した鎌田さんがホノルル上空を遊覧飛行したエピソードを披露。
後半は、知的発達障がい者の自立と社会参加を応援している細川佳代子さんがゲスト。
障がい者が地域社会の中で生き生きと暮らせるバリアフリー社会の実現を目指す細川さんは
プロデューサーとして4作目の映画『幸せの太鼓を響かせて~INCLUSION~』を紹介。
この映画で主役を務めた「瑞宝太鼓」のメンバーは、長崎県の通称「コロニー雲仙」で周囲
の支援を受けながら地域社会に溶け込み自立した生活をしており、リハビリではじめた太鼓
が奏効してプロの奏者になったという。そして、彼等は日米親善100周年記念「桜まつり」
のイベントに招かれニューヨークとワシントンDCで演奏してきた話を紹介します。

放送分を聴く
放送日:2012年5月27日

« 5月20日 第7回放送 | メインに戻る | 6月3日 第9回放送 »