文化放送

鎌田實×村上信夫 日曜は頑張らない

鎌田 實
鎌田 實
(かまた みのる)

医師・作家。1948 年東京生まれ。
東京医科歯科大学医学部卒業。
37年間、医師として地域医療に携わり、チェルノブイリ、イラク、 東日本の被災地支援に取り組む。2009 年ベスト・ファーザー イエローリボン賞(学術・文化部門)受賞。2011年日本放送協会 放送文化賞受賞。
ベストセラー「がんばらない」をはじめ、「なさけないけどあきらめ ない」「ウェットな資本主義」「アハメドくんのいのちのリレー」 「希望」(東京書籍) など著書多数。
現在、諏訪中央病院名誉院長。

村上 信夫
村上 信夫
(むらかみ のぶお)

1953年、京都生まれ。
元NHKエグゼクティブアナウンサー。
2001年から11年に渡り、『ラジオビタミン』や
『鎌田實いのちの対話』など、
NHKラジオの「声」として活躍。
現在は、全国を講演で回り「嬉しい言葉の種まき」を
しながら、文化放送『日曜はがんばらない』
月刊『清流』連載対談などで、新たな境地を開いている。
各地で『ことば磨き塾』主宰。
http://murakaminobuo.com

番組へのメッセージをお待ちいたしております。 メールはコチラ:kamata@joqr.net

2012年11月14日

11月11日 第31回放送

「旅には人生を変える不思議な力がある」と信じて頻繁に旅に出る鎌田さんと、「嬉しいこ
とばの種まき」と称して西に東に旅を続ける村上さんが『旅の楽しみ』をテーマに語る。

鎌田さんの旅のお供は?カメラ、詩集、そよ風の3つ。そよ風は人を和ます力があるとか。
詩集は「汚れっちまった悲しみに・・・」の中原中也作品が多く、旅先で読むとまた違う味わ
いがあるそうです。一方の村上さんは最近訪れた岩手県の平泉を紹介。世界遺産に指定され
てから観光客が更に増えた『中尊寺』を地元の菅原町長直々の案内で巡るという幸運ぶり。
その『中尊寺』で村上さんは新たな発見(?)をしました。それは『中尊寺』が東北の中心
に位置し、北緯39度線上にあり、そのまま西に辿ると「シルクロード」になるそうです。
続けて、京都生まれの村上さんは小学4年で転校。京都が恋しくて小5から竹馬の友と京都
の神社仏閣ほとんど巡ったそうです。学生時代はユースホステルを利用し旅を続けたとか。
鎌田さんは北アフリカのモロッコへ行ったときの想い出として、映画『カサブランカ』のハ
ンフリー・ボガードとイングリッド・バーグマンが再会する『カフェ・アメリカン』を再現
したカフェで、名曲『アズ・タイム・ゴーズ・バイ』のピアノ演奏を聴いて感動したとか。
『鎌田流の旅の楽しみ方』は、安くておいしい名物を探す、土地の人と仲良くなる、感動を
表に出す"わー""すごーい"。
『旅の楽しみ』を増すお気軽グルメは、青森の「平目丼」、山口の「瓦そば」、京都の「くず
きり」、長崎の「トルコライス」(トンカツ、カレーピラフ、スパゲッティーの一皿盛料理)
など旅の想い出と共に紹介します。

放送分を聴く
放送日:2012年11月11日

« 10月28日 第30回放送 | メインに戻る | 11月18日 第32回放送 »