福井謙二グッモニ 5月24日(火) 第821回

みなさんこんにちは。福井謙二グッモニです。

きょうのコメンテーターはジャーナリストの藤吉雅春さん。

160524-1.JPG

「オバマ大統領の広島訪問とインド人たちの広島訪問、そして中国人の爆買いの正体」と題してお話を伺いました。

オバマ大統領は伊勢志摩サミットの後、現職のアメリカ大統領として初めて広島を訪れますが、
その広島は最近、インド人の旅行のゴールデンルートに含まれるといいます。

理由は2つ。
インド人は欧米の文化を強く受けているので、宮島に代表されるような日本文化に興味があるということ。
もう一つはインド人は「第二次世界大戦の歴史」にすごく関心があり、原爆ドームや歴史資料館に行くことが当たり前になりつつあるということ。

以前は中国人への観光政策をやっていましたが、インド人へは無策でした。
国のどこに興味があるのか、それは人それぞれ違います。そのために志向性を調査しなければなりません。

外国人観光客といえば、一方で中国人の爆買いが減っているといいます。
これは爆買いばかりに期待しすぎた政策の失敗です。
中国人も買い物をしたい人だけでなく、温泉に入ったりなど、質の高い旅行をしたいと感じている人も大勢います。

それを紹介する仕組みを作るなど、もっと多様性を考えなければならないというお話でした。


今朝の特派員は小尾渚沙アナウンサー。

160524-2.JPG

26日(木)、27日(金)の二日間、「伊勢志摩サミット」が開催されることに関連して、
「伊勢志摩サミット特需」について調べました。

民間シンクタンクの百五経済研究所は開催後5年間で、三重県内におよそ1千110億円の経済効果が及ぶと試算しています。
すでに三重県の特産品の売れ行きなども好調です。

きょうの小尾アナのオススメ、オビワンは、東京にいたままサミット特需と三重県を実感できる場所「三重テラス」。
日本橋にある三重県のアンテナショップで、サミット開催決定後は前年度から20%も来場者がアップ。
さらに2回以上訪れた「リピーター」も60%で、ショップ、レストランともに満足度は90%を超えていて、
ランチで3500円の「松坂牛のローストビーフ丼」や3300円の伊勢海老が丸ごと入ったパスタなどの特別メニューが好評だそうです。

160524-3.JPG

盛り上がるサミット。特需は、地方創生の起爆剤になるかも。
皆さんもぜひチェックしてみてください。


エンタメいまのうちでは音楽一家に生まれたサラブレット...のピン芸人 パーマ大佐をご紹介。

160524-4.JPG

パーマ大佐は埼玉県出身の22歳で芸歴4年目。
去年『歌ネタ王決定戦』をきっかけに主にウクレレを使った歌ネタをやっています。

160524-7.JPG

今日はウクレレの『森のくまさん』とキーボードを使った『音物まね』を披露していただきました。

160524-5.JPG

160524-8.JPG

福井さんと水谷さん、ネタを聴いて大笑いしていました。

パーマ大佐のネタを聴きたいという方は本日のPodcast、もしくはyoutube のパーマ大佐チャンネルをご覧ください。

また、太田プロダクションのライブ、『月笑』が6月13日(月)の18:30~新宿明治安田生命ホールにも出演されます。

皆さん、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

♪本日の楽曲
「昨日・京・奈良・飛鳥・明後日」 さだまさし

明日もお楽しみに!!

グッモニ 2016年5月24日

福井謙二グッモニ 5月23日(月) 第820回

みなさん、こんにちは。福井謙二グッモニです。

本日のコメンテーターは「クーリエ・ジャポン」編集長の井上威朗さん。

160523-1.JPG

アップルの業績悪化が止まらない件についてお話を伺いました。
2003年以来、13年間もの長きにわたって業績拡大を続けてきたアメリカのアップル社の、今年1-3月期(第2四半期)の成績が大幅に落ち込みました。

井上さんは「ひとえにiPhoneの売り上げが下がったから」だと話します。
「クーリエ・ジャポン」でも『アップルの業績悪化、各国メディアはこう報じた』という特集記事を組みましたが、各紙で共通していたのは「結局、iPhoneが傾くとアップルも傾く」ということ。

「ニューヨーク・タイムズ」紙によると最大の市場である中国での失速が大きな要因だと指摘されています。
中国では「シャオミ」をはじめとする中国メーカーがiPhoneよりも数百ドル安く、仕様やデザインも見劣りしないスマートフォンを作っています。
加えて、4月には「iBooks Store」と「iTunes Movies」が当局によってサービスが停止されたため、iPhoneはステータスシンボルではなくなっているそうです。

一方、フランス誌「フィガロ」は、アップルは「斜陽とはいえない」という見方を示しています。
アップルは純利益がマイナス22%となっているといっても、それでも四半期ベースの純利益総額で100億ドル(約1兆1500億円)を確保していて、「このような企業は現在、世界にほとんど存在しない」とのことです。

また、フランス紙「ル・モンド」はスマホ市場全体が飽和状態になっている上、現在のアップルにiPhone以外で成長をけん引する製品がないことを問題視しており、何かしらのサプライズがあるのではないかというコメントもでています。

アップルはマッキントッシュから始まった会社で、それから30年後のiPhoneで大ヒットしました。
iPhoneが販売されて10年、あと20年ほどしたら、もっとすごい製品が出てくるのではないだろうかというお話でした

今日お話いただいたアップルの状況などの世界情勢はウェブコンテンツの「クーリエ・ジャポン」に月額980円で会員登録すれば、読み放題です。
皆さん、ぜひチェックしてみてください。


今朝の特派員は八木菜緒アナウンサー。

160523-2.JPG

どこよりも早い浴衣トレンド2016について調べました。

銀座三越では去年より2週間早く浴衣を売り出すなど、都内の百貨店ではすでに浴衣商戦がスタートしています。
実は最近、浴衣を着る場面が花火大会だけでなく、イベントやコンサート、女子会など、昼でも夜でも浴衣を着る場があります。
さらに浴衣は外国人観光客に人気です。
自分で着るのはもちろん、お土産としても人気で銀座三越では去年、外国人のお客様の売上実績が前年比4.4倍だったそうです。

また、浴衣を着る男性の数も増えています。

そこで登場したのは『ジェンダーレス浴衣』。
女性向けの定番柄を男性用に、男性向けの定番柄を女性用に仕立てたもので、性別を問わないタイプが今年は出てきています。

また、今年の傾向としては、去年に引き続き「レトロ柄」、日本伝統の「古典柄」がトレンドになっています。

160523-3.JPG

福井さんは「和風の柄」が似合いそう。

今年の浴衣選びはすでに始まっています!
皆さんも早めにチェックしてみてくださいね!


エンタメいまのうちでは「一般社団法人 日本だじゃれ活用協会」を紹介。
ゲストは「一般社団法人 日本だじゃれ活用協会」代表理事 鈴木英智佳さんです。

160523-4.JPG

鈴木さんは2014年9月1日に「一般社団法人 日本だじゃれ活用協会」を設立。
「だじゃれは世界を救う!」を合言葉に、コミュニケーションツールとして、だじゃれを活用するこおで世の中に笑顔と希望を広げるための活動をしています。

主な活動としては、だじゃれの魅力や楽しさ、作り方を3時間程度で伝える"ダジャーレdeござ~る"という社会人を対象にしたワークショップ、
小学校低学年と親御さんが一緒に参加する「親子だじゃれ教室」、
「お年寄り向けだじゃれワークショップ」という高齢者や認知症の方が通われる「デイサービス」などの出張サービスをやっています。

160523-6.JPG

放送ではだじゃれを言う人がもっとも恐れる「滑った時の対処法」についても教えてもらいました。

160523-5.JPG

また、広島県はかなりダジャレに熱いようです。
福井さんのダジャレ好きも、広島県人だからでしょうか?

今後の予定に関しては
第30回"ダジャーレdeござ~る"6月12日(日)川崎市 武蔵小杉の中原市民館の会議室
第31回"ダジャーレdeござ~る"7月3日(日)永田町・星陵会館の会議室 で開催されます。
参加費はそれぞれ当日払いの2500円。
参加申し込みは「日本だじゃれ活用協会」のHPからできます。
その他の詳細は「日本だじゃれ活用協会」のHPと本日のPodcastをお聞きください。


♪本日の楽曲
「ハナミズキ」 一青窈

明日もお楽しみ!

グッモニ 2016年5月23日

福井謙二グッモニ 5月20日(金) 第819回

みなさん、こんにちは。福井謙二グッモニです。

本日のコメンテーターは慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特別招聘教授の夏野剛さん。

160520-1.JPG

「日本製よりもおいしい中国製炊飯器!?開発責任者は旧三洋電機の部長だった」というテーマでお話を伺いました。

この炊飯器を作っているのは中国のスマホメーカー大手の「小米科技(シャオミ)」。
コメの品種をスマホで読み取り、最適温度や炊き上げのタイミングの情報を炊飯器に伝送し、遠隔操作することができます。
もちろん、スマホ連動型の炊飯器は日本が先行しているのですが、この炊飯器の凄いのはその価格。
日本製のおよそ半額の999元(およそ16000円)で、さらに「日本製で炊くよりも断然美味しいと評判になっています」

シャオミのレイジュン会長がコメの味にこだわり、2年前に開発を命じたのですが、開発責任者はなんと日本人。
旧三洋電機の炊飯器部門の部長だった人物で「良い炊飯器を作って日本にも売りたい」と意欲を見せているといいます。

夏野さんは「これからはこのような日本の技術者を外国の経営者が見出し、外国の企業が日本製のものを作るというケースはどんどん増えてくると思う」と話します。

日本でも「アイリスオーヤマ」が大手電機メーカーのリストラによって職を失った人材を自社に招き、研究開発センターを新設し、大ヒット商品を連発させるなどの事例があります。

これからの時代は、ポジションなどにこだわらず、自分の力を活かせるところに行きましょうというお話でした。


今朝の特派員は八木菜緒アナウンサー。

160520-2.JPG

「事故・ワケあり物件」について調べました。

千葉県JR土気駅の南側の閑静な住宅街の事故物件が話題になっています。
「チバリーヒルズ」と呼ばれる高級住宅街のすぐ近くで、12部屋もある豪邸なのですが、2年前に殺人事件が起きたという物件です。ヤフージャパンの官公庁オークションに付近の住宅相場より大幅に安い金額で出品され、今週17日火曜日に1111万円で落札されました。

そもそも事故物件というものは、その物件内で入居者が自殺したり他殺があったり火災による死亡があった物件のこと。
事故物件に関しては「事故が起きてから一度次の入居者が入居した場合、そのまた次の入居者には説明しなくてもよい」とされているので、不動産業者や大家さんの中には、一定期間、社員や知人に住んでもらって"ロンダリング"することもあるそうです。

そんな事故・ワケあり物件ですが、実は定期的に入居者を募集しているところもあります。

東京都住宅供給公社募集センターでは、「病死等で発見が遅れた住宅」及び「自殺などがあった住宅」について『直接受付』という名称で毎年7月・10月・1月に募集しています。
通常の募集で外れた人に案内が届き、希望者が申し込む仕組みになっています。

160520-4.JPG

「一人で暮らしている高齢者の方が多くなっているので、こういう物件が多くなるかもしれませんね」と伊藤さん

160520-3.JPG

「レアじゃなくなったら、皆さん慣れてくるかも」と福井さん。

事故・ワケあり物件、気にならなければ、お得なのかもしれません。
皆さんも気にならなければ、調べてみてはいかがでしょうか。


エンタメいまのうちでは「これで嫁姑問題も解決!?めちゃくちゃ役に立つと評判のさいたま市祖父母手帳」をご紹介。

さいたま市子育て支援政策課の小池祐司さんにお越しいただきました。

160520-5.JPG

祖父母手帳は我が家の、地域の、また同居・近居を考えている人たちの"孫育て"に役立てばと作ったものだといいます。

160520-7.JPG

本日は「さいたま市祖父母手帳」の実物をお持ちいただきました。

共働きの父母が増えている中、さいたま市は核家族の割合が33.5%と高く、「家事・育児の協力者がいない」という声が多いです。
一方、祖父母世代に時間や経済的なゆとりのある人が多いのです。
そういった人たちを「地域における子育て」の担い手として新たに取り込めないかと考えたのが、この"孫育て"にスポットを当てた冊子を作ろうと思ったといいます。

160520-8.JPG

「ここが変わった!子育ての昔と今」というページが一目で比較ができるのでわかりやすいと好評だそうです。

さいたま市民をはじめ、北海道から沖縄まで全国から問い合わせが来ているこの祖父母手帳。
さいたま市内の各区役所をはじめ、公民館・図書館、老人福祉センターなどで無料配布されています。
また、さいたま市のHPで電子書籍版を見る事ができ、PDF版のダウンロードも可能です。

小池さんは、「他の自治体でもこういった冊子の発行を検討されているようなので、このムーブメントが全国的に広がってくれればうれしい」と話します。

ぜひ読んでみてください。


♪本日の楽曲
「JUMP」 忌野清志郎


今週もお聴きいただき、ありがとうございました。
来週もお楽しみに!!

グッモニ 2016年5月20日

福井謙二グッモニ 5月19日(木) 第818回

みなさん、こんにちは。福井謙二グッモニです。

本日のコメンテーターは立教大学経済学部教授、中小企業サポートネットワーク「スモールサン」主宰の山口義行さん。

160519-1.JPG

「GDP速報値の発表で、気になる消費増税議論の行方」についてお話を伺いました。

昨日、内閣府は今年1月から3月期のGDP・国内総生産の速報値を発表。
2四半紀ぶりにプラスに転じ、この成長のペースが1年間続くと仮定した年率換算では1.7%増となりました。

この数字について山口さんはプラスと言っても、素直に喜べる数字でない事は明らかだと話します。
今年は「うるう年」で経済の成長力が高めに出ます。実際には円安効果が薄れ、設備投資がダウン、さらに中小企業の現場では、業種・地域にかかわらず軒並みダウンしているといいます。

また、こうした経済の動向がカギを握るはずの消費増税の議論に関しても、
先週「消費税率10%への引き上げ延期」の報道が出た際には「事実無根」と火消しに走ったかと思えば、
党首討論で「(増税時期は)適時適切に判断する」と答弁して延期に含みを持たせたりと、その言動は不可解です。

「経済の調子はいい」と主張しながら「増税はやらない」
これは凄く矛盾しています。

マスコミも国民も、この件を無頓着に受け入れるのではなく、追及していかなければならないというお話でした。


今朝の特派員は石川真紀アナウンサー。

160519-2.JPG

認知症高齢者の数は2012年の時点で全国におよそ462万人と推計されていて、厚生労働省の発表では2025年には700万人を超える、つまり65歳以上の高齢者のうち5人に1人が認知症を患うという計算になります。

そんな中、エゴマ油を摂取して脳活性化トレーニング、いわゆる脳トレを行うと、認知機能にかかわる前頭葉機能が改善することが実証実験で裏付けられました。

そこで本日は「エゴマ油と認知症予防」について調べました。

島根県の65~80歳代、約160人が参加した実証試験では血流の改善につながるエゴマ油の摂取と、脳トレの組み合わせが、前頭葉の機能改善に効果をもたらすと結論づけられました。

※今回の数値の結果は半年間のもの。
認知症予防に直接的な効果があると示すものではありませんが、エゴマ油の摂取と、脳トレを続けることで、何もしない場合よりは効果があると推定されます。

160519-3.JPG

福井さんと水谷さんも実証実験の結果がとても気になるようでした。

そもそも「エゴマ」とはシソ科の一年草。
種子に含まれる油には、他の食用油と比べて血流改善効果のあるアルファ・リノレン酸の含有量が多く、成分の一部がDHAなどに変換されることから「陸の魚」とも呼ばれています。

「エゴマ油の食べ方・飲み方」としては、一日に小さじ1杯程度。
朝食時にジュースやサラダ、納豆に混ぜて取ると良いそうです。
加熱してしまうと酸化してしまったり、栄養成分が失われたりしてしまうので、生のまま摂取するのがおすすめ。

島根県内では特産品として扱われ、エゴマの葉の乾燥粉末、ふりかけ、ドレッシングなどの商品があります。
また、福島県、岩手県、岐阜県、宮城県などの一部に伝統食として残っています。

エゴマ油と認知症予防の研究の今後に注目しましょう!


エンタメいまのうちでは電話になったロボットをご紹介。

毎年、新商品が発表され、進化を遂げているスマホですが、今まさに新たな時代に突入しようとしています。
それがズバリ"ロボットとの合体"です!

シャープ株式会社 コンシューマーエレクトロニクスカンパニー、通信システム事業本部、コミュニケーションロボット推進センター商品企画部チームリーダーの景井美帆さんにお越しいただきました。

160519-4.JPG

本日は件のロボットとスマホが合体した「RoBoHoN(ロボホン)」をスタジオに持ってきていただきました。

スマートフォン市場で差別化が難しくなっている中、スマートフォンと人間との関係性をもっと近いものにしていきたいとの思いから「RoBoHoN」を開発。

放送では、実際に「RoBoHoN」を動かしてもらいました。

160519-5.JPG

立ち上がって歩いたり。

160519-6.JPG

もちろんスマートフォンなので、電話をすることも。
他にも受信しているメールの読み上げや自己紹介などもできます。

本日の「エンタメいまのうち」のPodcastをお聞きいただくと、「RoBoHoN」の他の機能や声を聞くことができます。
是非お聞きください。

お値段は19万8000円(税別)+月額費用です。
現在予約はシャープ株式会社のHP RoBoHoNのページからできます。

皆さん、ぜひチェックしてみてくださいね。


♪本日の楽曲
「明日の私」竹内まりや

明日もお楽しみに!!

グッモニ 2016年5月19日
↑トップへ戻る