2013年7月アーカイブ

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

第18回目はシャルル・ペローの『青ひげ』(後編)をお送りしました。

 

青いひげを生やした「青ひげ」と呼ばれる男がいました。

男は何度か結婚をしていましたが、妻たちは次々に行方不明になっていました。

ある兄妹の美しい妹と結婚を果たした、青ひげは、その新しい妻に

「小さな鍵の小部屋」の鍵を預け、「絶対に開けてはいけない」と言いつけて出かけます。

しかし妻は好奇心から、その部屋を開けてしまいます。

その鍵の部屋には、なんと今まで青ひげと結婚した妻たちの死体が隠されていたのです。

死体に驚いた妻は血の上に鍵を落としてしまい、鍵からは血がとれなくなってしまいます。

そして、帰ってきた夫・青ひげに部屋を開けたことを気づかれた妻は、

青ひげに殺されそうになるのですが・・・

 

青ひげと妻の緊迫したやり取りに背筋がゾッとなってしまいました。

能登さんの鬼気迫る演技に脱帽です。

夏の夜にピッタリ!?なちょっと怖いお話。

いかがだったでしょうか?

ちなみに、この『青ひげ』のモデルとなったといわれる人物に

「ジル・ド・レ男爵」という人がいます。

彼はジャンヌ・ダルクの戦友で「救国の英雄」とまで言われていましたが、

ジャンヌ亡き後は、精神を病んで錬金術に傾倒し、さらには黒魔術の儀式に加わり、

生贄としてたくさんの少年たちを虐殺します。

この少年たちが『青ひげ』の妻たち、ということです。

この事実を知るとさらに怖さが増しますね・・・

 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。

今回も青にちなんで「チャイナブルー」でした。

次回は「カルピス」をご用意ください。

どんなおはなしがくるのかお楽しみに!

 

この番組では、みなさまからのメールを募集しています。
番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、
どんなことでも結構です。

メールのあて先は
note@joqr.netです。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

たくさんのおたより、お待ちしています!

 

また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間の配信です。

もう一度この番組を聴きたいという方は、

是非AG-ONにアクセスしてみてください。

そして、現在、オーディオブックなどを配信している「オトバンク」にて、

番組で放送した朗読が有料配信されています。

オトバンク内のFeBe!にアクセスして、是非ダウンロードしてみてください。

FeBe!のトップから朗読作品のタイトルや『能登麻美子』などで検索してみてくださいね。


最後に能登麻美子さんの出演情報です。

怪談朗読『怪し会 6』に能登さんが出演されます。

日時は8月22日~25日で、全6回公演。

能登さんは23日と25日の公演に出演されます。

場所は、江戸川区の密蔵院というお寺です。

チケット情報や、出演者情報など、詳しくは『怪し会6』のホームページをご確認ください。

 

それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

第17回目はシャルル・ペローの『青ひげ』(前編)をお送りしました。

 

青いひげを生やした「青ひげ」と呼ばれる男がいました。

男は何度か結婚をしていましたが、妻たちは次々に行方不明になっていました。

ある兄妹の美しい妹と結婚を果たした、青ひげは、その新しい妻に

「小さな鍵の小部屋」の鍵を預け、「絶対に開けてはいけない」と言いつけるのですが・・・

 

童話ですがちょっぴり怖いお話です。

怪談ではありませんが、夏にピッタリ!?

実はこの物語、みなさんご存知のグリム童話でも、内容を少し変えて掲載されていたのですが、

子供には怖すぎるということで、第二版以降は削除されてしまった、という経緯があります。

シャルル・ペローの『青ひげ』はグリム版より描写が細かい分、リアルかもしれません。

後編はさらに怖いので覚悟してお聞きくださいね。

 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。

今回は青にちなんで「チャイナブルー」でした。

次回も「チャイナブルー」をご用意ください。

後編もお楽しみに!

 

この番組では、みなさまからのメールを募集しています。
番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、
どんなことでも結構です。

メールのあて先は
note@joqr.netです。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

たくさんのおたより、お待ちしています!

 

また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間の配信です。

もう一度この番組を聴きたいという方は、

是非AG-ONにアクセスしてみてください。

そして、現在、オーディオブックなどを配信している「オトバンク」にて、

番組で放送した朗読が有料配信されています。

オトバンク内のFeBe!にアクセスして、是非ダウンロードしてみてください。

FeBe!のトップから朗読作品のタイトルや『能登麻美子』などで検索してみてくださいね。


最後に能登麻美子さんの出演情報です。

怪談朗読『怪し会 6』に能登さんが出演されます。

日時は8月22日~25日で、全6回公演。

場所は、江戸川区の密蔵院というお寺です。

能登さんは6回のうちのいくつかの公演に出演されます。

チケット情報や、出演者情報など、詳しくは『怪し会6』のホームページをご確認ください。

 

それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

第16回目は古川ロッパの『うどんのお化け』をお送りしました。


作者の古川ロッパは、戦前から活躍していたコメディアンでありましたが、

エッセイストとしても有名でした。

この『うどんのお化け』は、『ロッパの悲食記』に掲載された随筆です。

この「お化け」というのは、きつねうどんやたぬきうどん、おかめうどんなどの具を

全部入れたうどんのことです。

撮影所の近くのそば屋で食べたこの「うどんのお化け」の思い出が語られています。

読んでるだけでお腹が空いてきてしまう作品でした。

 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。

今回は「麦焼酎」でした。

次回はブルーキュラソーを使ったカクテル「チャイナブルー」をご用意ください。

どんなお話がくるのか、お楽しみに!

 

この番組では、みなさまからのメールを募集しています。
番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、
どんなことでも結構です。

メールのあて先は
note@joqr.netです。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

たくさんのおたより、お待ちしています!


また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間の配信です。

もう一度この番組を聴きたいという方は、

是非AG-ONにアクセスしてみてください。


そして、現在、オーディオブックなどを配信している「オトバンク」にて、

番組で放送した朗読が有料配信されています。

オトバンク内のFeBe!にアクセスして、是非ダウンロードしてみてください。

FeBe!のトップから朗読作品のタイトルや『能登麻美子』などで検索してみてくださいね。

 

最後に能登麻美子さんの出演情報です。

怪談朗読『怪し会 6』に能登さんが出演されます。

日時は8月22日~25日で、全6回公演。

場所は、江戸川区の密蔵院というお寺です。

能登さんは6回のうちのいくつかの公演に出演されます。

チケット情報や、出演者情報など、詳しくは『怪し会6』のホームページをご確認ください。

 

それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

第15回目は森鴎外の『杯』をお送りしました。


『杯』は、温泉宿の近くの泉に集まった、11,2歳くらいの日本人の女の子と、
14,5歳くらいの外国人(もしくはハーフ)の女の子が、それぞれ自分の杯で
水を飲む様子が描かれた、短編小説です。

森鴎外は「己の感情は己の感情である。己の思想も己の思想である。

天下に一人もそれを理解してくれなくたって、己はそれに安じなくてはならない」

という名言を残していますが、『杯』に出てくる外国人の女の子の凛とした姿は、

この名言の通りなのかもしれません。

 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。

今回は「レモンウォーター」でした。

レモンウォーター.jpg

 

次回は「麦焼酎」をご用意ください。

どんなお話がくるのか、お楽しみに!

 

この番組では、みなさまからのメールを募集しています。
番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、
どんなことでも結構です。

メールのあて先は
note@joqr.netです。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

たくさんのおたより、お待ちしています!


また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間の配信です。

もう一度この番組を聴きたいという方は、

是非AG-ONにアクセスしてみてください。


そして、現在、オーディオブックなどを配信している「オトバンク」にて、

番組で放送した朗読が有料配信されています。

オトバンク内のFeBe!にアクセスして、是非ダウンロードしてみてください。

FeBe!のトップから朗読作品のタイトルや『能登麻美子』などで検索してみてくださいね。

 

最後に能登麻美子さんの出演情報です。

怪談朗読『怪し会 6』に能登さんが出演されます。

日時は8月22日~25日で、全6回公演。

場所は、江戸川区の密蔵院というお寺です。

能登さんは6回のうちのいくつかの公演に出演されます。

チケット情報や、出演者情報など、詳しくは『怪し会6』のホームページをご確認ください。

 

それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

第14回目は太宰治の『黄金風景』をお送りしました。


この『黄金風景』は、太宰治自身が主人公のモデルとなっています。
裕福な家の子供であった「私」は、昔よく家政婦の「お慶」をいじめていました。
そんな私は、大人になり小説の執筆で生計を立てていましたが、なかなか芽が出ず苦労する日々を送っていました。
そんなある日、お慶を知る人物と会い、お慶がをたずねてきてしまいます。
幸せな家庭を築いているお慶に素直になれず、私はお慶にそっけなくしてしまうのですが・・・

太宰治の作品は、暗いイメージのものが多いですが、

『黄金風景』は太宰の初恋物語とも言えるちょっぴり甘酸っぱい物語です。

 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。

今回は黄金色の甘いカクテル「アマレットジンジャー」でした。

次回は「レモンウォーター」をご用意ください。

お水にレモンの輪切りを入れたり、果汁をしぼるだけで、

爽やかなレモンウォーターができますよ!

どんなお話がくるのか、お楽しみに!


この番組では、みなさまからのメールを募集しています。
番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、
どんなことでも結構です。

メールのあて先は
note@joqr.netです。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

たくさんのおたより、お待ちしています!

 

また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間の配信です。

もう一度この番組を聴きたいという方は、

是非AG-ONにアクセスしてみてください。

 

そして、現在、オーディオブックなどを配信している「オトバンク」にて、

番組で放送した朗読が有料配信されています。

オトバンク内のFeBe!にアクセスして、是非ダウンロードしてみてください。

FeBe!のトップから朗読作品のタイトルや『能登麻美子』などで検索してみてくださいね。



それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

番組内容

小説や物語、民話や絵本、童話、ライトノベル、詩などあらゆるジャンルの作品を
「朗読」します。

放送時間

毎週木曜日26時30分~27時00分
リピート:毎週金曜日15時00分~15時30分
AG-ON:毎週土曜日 正午更新
1週間オンデマンドで配信
-->