2015年5月アーカイブ

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

さて、第111回目は『赤いくつ(前編)』お送りしました。

 

以前リクエストをいただいていたお話です。
作者は、ハンス・クリスチャン・アンデルセンです。
あるところにカレンという女の子がいました。
カレンはとてもかわいらしかったのですが、たいへん貧乏で、
夏の間は裸足で過ごし、冬の間はあつぼったい木のくつを履いていました。
そんなある日、カレンは赤いくつを履いてお母さんのお葬式に出ていると、
お年よりの奥様を乗せた馬車が通りすがります。
カレンはその奥様の家に引き取られることになるのですが...


赤いくつを履いて大変なことになってしまったカレン。
なんとか赤いくつを脱がせることには成功しましたが、
この後どうなってしまうのでしょうか・・・?
ちなみに、カレンが赤いくつのまま行ってしまった堅信礼ですが、
これはキリスト教の儀式の一つです。
教派によって方法は異なりますが、主に、 
すでに幼児洗礼など洗礼を受けた者が、信仰告白をし、
これによりキリストと教会との関係を強く結びつける重要な儀式です。
そんな重要な儀式にカレンは赤いくつをで行ってしまったのですね・・・
後編もお楽しみに!

 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。
今回は『トマトジュース』でした。
次回も「トマトジュース」をご用意ください。
どんなお話がくるのかお楽しみに!

 

この番組では、みなさまからのメールを募集しています。

番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、どんなことでも結構です。

メールのあて先は

note@joqr.net です。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

ノベルティご希望の方は、メールに住所・氏名を明記してお送りください。

たくさんのおたより、お待ちしています!

 

また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間ご視聴いただけます。

もう一度この番組を聴きたいという方は、 是非AG-ONにアクセスしてみてください。

 

そして、番組の朗読CD第2巻が発売中です!!
ご購入は通販サイト「超!A&Gショップ」もしくは、文化放送地下1階にある「ちかQ」にて。
前回同様、データCDとオーディオCDの2枚組です。
新規録りおろし作品は海野十三のSF小説『三十年後の東京』です。
価格は税込3,000円です。
能登さんからのスペシャルメッセージも収録されています。
是非お聴きください。

 

それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

さて、第110回目は『笑わなかった少年』お送りしました。

 

作者は、童話作家の小川未明です。
以前リクエストがあった作品です。
ある日、学校で先生が
「お父さんやお母さんをありがたいと感じたときのことを話しましょう」
と言って、生徒たちは自分が風邪を引いたときのことなどを話しました。
そして、貧乏な小田くんの番になり、
小田くんは素直にお母さんがしてくれたことを話しをしました。
それを聞いてみんなはくすくすと笑うのですが、
一人だけ笑わなかった少年がいたのです...

 

子供って素直だからこそ残酷な時がありますよね。
みなさんも多かれ少なかれ、このような経験はありませんでしたか?
小川未明は童話について『もし美と正義の世界が現実に存在するなら、
それはまさしく童話の世界でなければならない』という言葉を残しています。
未明は、多くの犠牲の上に成り立つ文明の発展に疑問をもち、
人間として生きていくうえで最も大切なものを繰り返し童話に書いてきました。
今回のお話しのように、未明は童話を通じて、
人間がどうあるべきかを子供たちに伝えたかったのでしょうね。


 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。
今回は『いちご牛乳』でした。
次回は「トマトジュース」をご用意ください。
どんなお話がくるのかお楽しみに!

 

この番組では、みなさまからのメールを募集しています。

番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、どんなことでも結構です。

メールのあて先は

note@joqr.net です。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

ノベルティご希望の方は、メールに住所・氏名を明記してお送りください。 

たくさんのおたより、お待ちしています!

 

また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間ご視聴いただけます。

もう一度この番組を聴きたいという方は、 是非AG-ONにアクセスしてみてください。

 

そして、番組の朗読CD第2巻が発売中です!!
ご購入は通販サイト「超!A&Gショップ」もしくは、文化放送地下1階にある「ちかQ」にて。
前回同様、データCDとオーディオCDの2枚組です。
新規録りおろし作品は海野十三のSF小説『三十年後の東京』です。
価格は税込3,000円です。
能登さんからのスペシャルメッセージも収録されています。
是非お聴きください。


それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

番組内容

小説や物語、民話や絵本、童話、ライトノベル、詩などあらゆるジャンルの作品を
「朗読」します。

放送時間

毎週木曜日26時30分~27時00分
リピート:毎週金曜日15時00分~15時30分
AG-ON:毎週土曜日 正午更新
1週間オンデマンドで配信
-->