2013年11月アーカイブ

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

第35回目は随筆『星』をお送りしました。

 

『星』は小説家・歌人の岡本かの子さんの随筆です。

航路のインド洋から見た星や、エジプトで見た星座の数々を壮大に美しく描いています。

天狼星に南十字星...燦然と輝く星たちを想像して、お聞きいただけましたでしょうか?

ちなみに、作者の岡本かの子は、かの有名な芸術家・岡本太郎の母親です。

さらに夫は小説家・作詞家の岡本一平、と岡本家は芸術一家だったのですね。

しかし、個性の強い芸術家同士、かの子と一平の夫婦生活はあまりうまくいかず、

奇妙な夫婦生活を送っていたことでも知られています。

(かの子の不倫相手と一緒に生活していたこともあったそうです)

 

 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。

今回は「シャンパン」でした。

次回はスターバックスの「カスタマイズしたフラペチーノ」をご用意ください。

(トッピングたっぷりのお好きなフラペチーのをどうぞ!!)

どんなおはなしがくるのか、お楽しみに!


この番組では、みなさまからのメールを募集しています。
番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、
どんなことでも結構です。

メールのあて先は
note@joqr.netです。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

たくさんのおたより、お待ちしています!


また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間の配信です。

もう一度この番組を聴きたいという方は、

是非AG-ONにアクセスしてみてください。


そして、現在、オーディオブックなどを配信している「オトバンク」にて、

番組で放送した朗読が有料配信されています。

オトバンク内のFeBe!にアクセスして、是非ダウンロードしてみてください。

FeBe!のトップから朗読作品のタイトルや『能登麻美子』などで検索してみてくださいね。


そしてそして!

なんと、この番組の朗読CDの制作が決定しました!!

今までの朗読をまとめたものと、新規とりおろしの作品も収録予定です。

発売日などの詳細は決まり次第、番組とこちらのブログでお知らせしていきますので、

続報をお待ちください。

 


それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

第34回目は『シンデレラ』(後編)をお送りしました。

 

今回ご紹介した『シンデレラ』は、水谷まさるさんという日本人作家の書いた翻案作品です。

翻案というのは、原作のあらすじはそのままに、自国の風俗や地名を取り入れて自由に書いた作品のことをいいます。

水谷さんはシャルル・ペローの『サンドリヨン』の英訳版をさらに翻訳して、この『シンデレラ』を書きました。

前回は舞踏会に行けず泣いているシンデレラの元に魔法使いが現れるところまででした。

今回は魔法使いのおかげで舞踏会に行ってから、シンデレラと王子様の結婚までのお話でした。

舞踏会に行く描写はみなさんが知っている通りだったと思いますが、2回も舞踏会に行っていたとは!

蜜柑という日本らしい物も登場していましたね。


さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。

シンデレラといえばカボチャ!

ということで、今回も「パンプキンスープ」でした。

次回は「シャンパン」をご用意ください。

(シャンパンは高いのでジンジャエールでもいいかもしれませんね)

どんなおはなしがくるのか、お楽しみに!

 

この番組では、みなさまからのメールを募集しています。
番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、
どんなことでも結構です。

メールのあて先は
note@joqr.netです。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

たくさんのおたより、お待ちしています!


また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間の配信です。

もう一度この番組を聴きたいという方は、

是非AG-ONにアクセスしてみてください。


そして、現在、オーディオブックなどを配信している「オトバンク」にて、

番組で放送した朗読が有料配信されています。

オトバンク内のFeBe!にアクセスして、是非ダウンロードしてみてください。

FeBe!のトップから朗読作品のタイトルや『能登麻美子』などで検索してみてくださいね。

 

ここからは、能登さんからのお知らせ!

★NHK FMで毎週月~金曜日・午後10時45分から放送されている「青春アドベンチャー」に

11月25日(月)から能登さんがご出演されます。

オーディオドラマ『いまはむかし~竹取異聞~』が放送予定です。

お楽しみに!!

★また、兵庫県播磨市にあります独立行政法人理化学研究所のX線自由電子レーザー施設「SACLA(サクラ)」の

スペシャルサイト内で配信されています『忘れ星』に能登さんがナレーションでご出演されています。

SACLAはピコスコープというナノより小さいものが見える、巨大な顕微鏡です。

ピコの世界を題材に幻想的なアニメーションとなっています。

ぜひご覧ください!


それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

第33回目は『シンデレラ』(前編)をお送りしました。

 

今回ご紹介した『シンデレラ』は、水谷まさるさんという日本人作家の書いた翻案作品です。

翻案というのは、原作のあらすじはそのままに、自国の風俗や地名を取り入れて自由に書いた作品のことをいいます。

水谷さんはシャルル・ペローの『サンドリヨン』の英訳版をさらに翻訳して、この『シンデレラ』を書きました。

最初は詩で始まり、それからお話に入ります。

新しいお母さんと姉二人が来てからいじめられる・・・という大筋はそのままですが、

みなさんの知っているシンデレラと少し違う部分が出てくるかもしれません。

前編は舞踏会に行けず泣いているシンデレラの元に魔法使いが現れるところまででした。

後編はどんな展開が待っているのでしょうか・・・

 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。

シンデレラといえばカボチャ!

ということで、今回は「パンプキンスープ」でした。

次回も「パンプキンスープ」をご用意ください。

どんなおはなしがくるのか、お楽しみに!


この番組では、みなさまからのメールを募集しています。
番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、
どんなことでも結構です。

メールのあて先は
note@joqr.netです。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

たくさんのおたより、お待ちしています!

 

また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間の配信です。

もう一度この番組を聴きたいという方は、

是非AG-ONにアクセスしてみてください。


そして、現在、オーディオブックなどを配信している「オトバンク」にて、

番組で放送した朗読が有料配信されています。

オトバンク内のFeBe!にアクセスして、是非ダウンロードしてみてください。

FeBe!のトップから朗読作品のタイトルや『能登麻美子』などで検索してみてくださいね。

 

ここからは、能登さんからのお知らせ!

★NHK FMで毎週月~金曜日・午後10時45分から放送されている「青春アドベンチャー」に

11月25日(月)から能登さんがご出演されます。

オーディオドラマ『いまはむかし~竹取異聞~』が放送予定です。

お楽しみに!!

 ★また、兵庫県播磨市にあります独立行政法人理化学研究所のX線自由電子レーザー施設「SACLA(サクラ)」の

スペシャルサイト内で配信されています『忘れ星』に能登さんがナレーションでご出演されています。

SACLAはピコスコープというナノより小さいものが見える、巨大な顕微鏡です。

ピコの世界を題材に幻想的なアニメーションとなっています。

ぜひご覧ください!

 

それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

第32回目は『デイモンとピシアス』をお送りしました。

 

元はギリシャの伝承にあったお話で、それを鈴木三重吉さんが翻訳したものです。

二千年前、ギリシャが地中海で幅を利かせていた時代。

ディオニシアスという男は人が信じられず、さまざまな暴君をはたらいていました。

そんな暴君ディオニシアスのエピソードでとても感動的なものがありました。

それが「ピシアスとデイモン」のお話です。

ピサゴラスという学者の学徒の一人だったピシアスは、ディオニシアスに反抗していると睨まれて、

捕縛されてしまいます。

ピシアスは仰せのままに殺されよう、しかし一度家に帰ってすべてを片付けてから必ず戻ってくる、といいます。

しかし、そんなことを信じるはずもないディオニアスはその願いを嘲り笑います。

そこに、身代わりになるとデイモンが申し出たのです。

もしピシアスが帰ってこなければ、自分を殺してくださいというデイモンに驚いたディオニシアスでしたが、

デイモンの馬鹿さ加減をみるのにおもしろい、とその申し出を受け入れます。

処刑の時間が迫るなか、デイモンはなんの迷いもなくピシアスを待っていました。

そして、死刑執行のその直前、ピシアスは約束通り帰ってきたのです。

二人の友情に感動したディオニシアスは「私もどうか仲間にいれておくれ」と二人の手をとるのでした・・・

 

このおはなしを聞いた人はお気づきかと思いますが『デイモンとピシアス』は

太宰治の『走れメロス』の元になったお話です。

『デイモンとピシアス』にさらにシラーの「人質」という詩を参考に作られたのが『走れメロス』だったのです。

『走れメロス』に原作があったなんて、みなさん知っていましたか?

 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。

今回は「メロンジュース」でした。(ダジャレです)

次回は「パンプキンスープ」をご用意ください。

季節的にも暖かい飲み物がいいですね。

どんなおはなしがくるのか、お楽しみに!

 

この番組では、みなさまからのメールを募集しています。
番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、
どんなことでも結構です。

メールのあて先は
note@joqr.netです。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

たくさんのおたより、お待ちしています!

 

また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間の配信です。

もう一度この番組を聴きたいという方は、

是非AG-ONにアクセスしてみてください。


そして、現在、オーディオブックなどを配信している「オトバンク」にて、

番組で放送した朗読が有料配信されています。

オトバンク内のFeBe!にアクセスして、是非ダウンロードしてみてください。

FeBe!のトップから朗読作品のタイトルや『能登麻美子』などで検索してみてくださいね。


それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

みなさん、こんばんは。

お休み前のひと時、いかがお過ごしですか?

小説や民話、童話や絵本、ライトノベルなど、毎回様々な「おはなし」を

能登さんの美しい朗読でお送りする『能登麻美子 おはなしNOTE』。

第31回目は『狸と俳人』をお送りしました。


作者は怪談や奇談などを書かれることが多い、田中貢太郎さんです。

とある村に住む俳人が俳句を作っていたところに、狸がやってきます。

俳人は狸に声をかけ、狸も俳人になついたようで毎日やってくるようになります。

そうして俳人と狸が仲良く日々を過ごしているうちに、俳人が病気になってしまいます。

毎日のように遊んでいた狸と俳人でしたが、俳人が病気のために、

以前のようには会えなくなってしまいました。

もう長くないと悟った俳人は、狸に村のみんなに捕まえないように言っておくから、

山へ還るように言うのでした。

そうして病床についてしまった俳人は、ある日泣いている女の姿を見るのですが・・・

 

狸と人間のちょっと不思議な心温まるお話でした。

能登さんと狸といえば、最近まで放送されていた『有頂天家族』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

この『有頂天家族』や昔話の『カチカチ山』など、狸が主人公のお話って結構あるんですよね。

【狸寝入り】なんて言葉もあるくらいで、狸に化かされる話も多いですが、

昔から日本人はなんだかんだ狸が好きなんじゃないかと思います。

よく見ると狸も結構かわいい顔をしてますよね^^

 

さて、この番組では毎回読み物に合ったドリンクをご紹介しています。

今回は「濃い日本茶」でした。

次回は「メロンジュース」をご用意ください。

どんなおはなしがくるのか、お楽しみに!

 

この番組では、みなさまからのメールを募集しています。
番組の感想や、ふつおた、おはなしのリクエストなど、
どんなことでも結構です。

メールのあて先は
note@joqr.netです。

採用された方には、番組特製の木の栞をさしあげます。

たくさんのおたより、お待ちしています!


また、この番組はAG-ONでもオンデマンド配信されます。

毎週水曜日の正午から1週間の配信です。

もう一度この番組を聴きたいという方は、

是非AG-ONにアクセスしてみてください。


そして、現在、オーディオブックなどを配信している「オトバンク」にて、

番組で放送した朗読が有料配信されています。

オトバンク内のFeBe!にアクセスして、是非ダウンロードしてみてください。

FeBe!のトップから朗読作品のタイトルや『能登麻美子』などで検索してみてくださいね。


それではまた、月曜日の深夜をお楽しみに!!

番組内容

小説や物語、民話や絵本、童話、ライトノベル、詩などあらゆるジャンルの作品を
「朗読」します。

放送時間

毎週木曜日26時30分~27時00分
リピート:毎週金曜日15時00分~15時30分
AG-ON:毎週土曜日 正午更新
1週間オンデマンドで配信
-->