「ミミからだとココロほころぶ。文化放送スペシャルウィーク」ASMR特番『たき火特番』が1年ぶりに放送決定

「ミミからだとココロほころぶ。文化放送スペシャルウィーク」ASMR特番『たき火特番』が1年ぶりに放送決定

Share

文化放送は、2月15日(月)から21日(日)までの1週間、「ミミからだとココロほころぶ。文化放送スペシャルウィーク」を実施します。

コロナ禍で先行きが見えない今、リスナーの生活に深く根付いている文化放送だからこそ、ラジオを通じてリスナーの不安を少しでも和らげたいという目的で実施されるものです。

初日はよりリアルな音に迫る!ASMR特番『たき火特番』をオンエア

初日となる2月15日(月)は、午前2時00分より、昨年2月に反響を博したASMR特番『たき火特番』を1年ぶりにお送りします。

タイトルは、『たき火特番~1年ぶりです。リアルに飢えたアナタにおくります。去年以上にASMRを使い倒してよりリアルな音に迫ってみた件。たき火再び2021スペシャル~』。1年前とはうって変わり、リアルを実感することが少ない日々が続いているなか、ラジオではリアルを感じられるよう昨年以上にASMRを効かせ、たき火のすぐそばで暖まる、心もほころぶ空間へ誘います。

今回はアウトドアプランナーであり、焚き火マイスターの猪野正哉さんが運営・管理されている「たき火ヴィレッジ」の協力を得ての音作りとなります。

これまでと同様に、”音のプロ”である文化放送の音声技術スタッフが、「3Dオーディオ」技術を駆使して演出・編集し、まるですぐ傍らでたき火が行われている感覚が味わえる臨場感を再現します。当局では、リスナーにこの良い音を実感してもらうため、ステレオ対応のFMラジオ(FM91.6)やスマートフォンアプリのradikoで、特にヘッドホン・イヤホンで聴取することを推奨しています。

たき火特番~1年ぶりです。リアルに飢えたアナタにおくります。去年以上にASMRを使い倒してよりリアルな音に迫ってみた件。たき火再び2021(ニーマルニーイチ)スペシャル~
※サイト内では、オンエア後の『たき火特番』の聴取も可能
放送日:2/15(月)午前2:00~3:30

「ミミからだとココロほころぶ。文化放送スペシャルウィーク」を2月15日~21日に実施

2月15日(月)から21日(日)までの1週間は、「ミミからだとココロほころぶ。文化放送スペシャルウィーク」を実施します。ラジオに親しみのあるゲストを文化放送の各番組に招き、それぞれがコロナ禍を過ごす中での思いを聞くとともに、ゲストの声で安らぎを与え、リスナーの不安を和らげます。また、コロナ禍でダメージを受けている飲食店や飲食業に携わる方を支援し、飲食に想いを寄せている方々と共感していく「ココロほころぶ・ごはんプロジェクト」をスタートします。いつも文化放送を聞いている飲食店を募集し、特設サイトや、文化放送公式Twitterで紹介します。さらに、フォームに送られた音声を放送で紹介していきます。

スペシャルウィーク
特設サイト:
http://www.joqr.co.jp/specialweek/
※2/5(金)オープン予定

ココロほころぶ・ごはんプロジェクト
応募フォーム:
https://form.run/@joqr-gohan-project
※2/5(金)オープン予定

特設サイト:
https://www.joqr.co.jp/gohan_project/
※2/5(金)オープン予定

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送ASMR特番

文化放送ASMR特番

特番

音へのこだわりがハンパない 文化放送が、不定期でお届けしている高音質+長編の「文化放送ASMR特番」。 今すぐ聴くにはASMR特番まとめページから! …

ページTOPへ