アナ歴40年!邦丸が様々な エピソードを語る連載企画⑬

アナ歴40年!邦丸が様々な エピソードを語る連載企画⑬

Share

【野村邦丸 ワタシの履歴書 ~アナウンサー歴40年記念特別連載企画~】

『第13回 超高級スナックの勘定書に顔面蒼白となった若きエース』

ライオンズの大阪遠征に同行。
試合前に解説の東尾さんが、先発の渡辺久信現GMに
「負け投手になったら今夜の飲み代全部支払え」とハッパをかけた夜。

いわば師匠と弟子という関係の二人ならではの一種のゲームですね。
東尾さんの期待?通りに負け投手となってしまったナベQさんでしたが、
一軒目の超高級寿司屋には間に合わず、二軒目の超高級スナックでようやく合流。

店に入るなり「まいっちゃったっスよ…」と話し始めた若きナベQ投手。
凄いなと思ったのは、そこで師匠・東尾修と弟子・渡辺久信が、
ゲームを振り返って分析を始めたんです。

紛れもないプロ同士の会話。
そこか!と、私など気づきもしないポイントを巡って
レベルの高い意見交換が行われる。

もちろん、私なんかにはチンプンカンプンな部分もあったんですけど、
元エースと現エースが、火の出るような野球談議を繰り広げているわけです。

勝った負けただけじゃなくて。
それを間近に見られる感動、野球ファン冥利に尽きますよね。

あの大阪・キタの超高級スナックで、
私が片鱗に触れたナベQさんならではの分析力が、
後に監督、そして現在のGMに至る道筋を切り開いたのだと思います。

本当に充実したひとときでした。
チャンスがあれば、もう一度聞いてみたいものです。

さて、日付も変わって、お開きの時間となりました。
東尾さんが「じゃあ、一軒目と二軒目はお前な」と声を掛けると「当然ですよ」とナベQさん。

ところがここに、ちょっとしたカラクリが隠されていたんです。
実はこの二軒目、イタズラ大好きな東尾さんが仕掛けたドッキリで、
ママさんがとんでもない金額の請求書を出して、ナベQさんが腰を抜かして狼狽する、
というシナリオが…。

東尾さんが目配せすると、ニッコリ笑ったママさんが、
小さく折り畳んだ紙をスッ…と手渡す。

「ナベ、今夜、コレな」
ナベQさん、その紙を開いて金額を見るなり「グエ~」と呻きましたね。

詳しい額は覚えていませんが、一流の人気選手としても、
一晩でその額はツラい…という数字でしたね。

しかし、そこは、男・ナベQです。
「すいません、カードで…」
「ごめんなさい! うち、今夜カードの機械が壊れちゃってて…。キャッシュだけなのよ…」
こんな嘘八百をしれっ…と顔色も変えずに言ってのけるママさんも凄いですよね。

「すいません、持ち合わせがありません…!」
私の目には、必死に笑いを噛み殺している王様・東尾さんの様子が映っています。
人が悪いにもホドがある。

「ちょっとホテルに戻って、金をかき集めてきます!」
ナベQさんが出て行こうとするその時、東尾さんがようやく声をかけます。
「ナベ、これ全部イタズラだから…」
ガクッ、とくずおれる若きエース。
「勘弁してくださいよ…。
ホテルで工藤さんとかみんなから借りれば、
なんとか工面できるかと、ドキドキしながら考えてたんですから…」

ナベQさん、ごく妥当な額をカードで支払って、事なきを得たわけです。
GM、あの時はホントーにご馳走様でした!

過去の記事はこちら👇
【野村邦丸 ワタシの履歴書~アナウンサー歴40年記念特別連載企画~】

『第1回 必修単位を落としてもアナウンサーになれる!?』

『第2回 局の玄関にコタツ、トン汁食べながら生放送で県警から大目玉』

『第3回「完璧にパクった」NHK松平アナに仁義を切った話』

『第4回 主夫として生きるつもりが「いつまでそんなことやってんだ!」と一喝されて…』

『第5回 控室で爆睡、本番でスポーツのスの字も聞かれなかった入社試験に合格で「ビックリ仰天」』

『第6回 どうせ中継はないとくつろいでいたら…』

『第7回 無事野球中継デビュー、連日奮闘もバラエティへの憧れが抑えきれず…』

『第8回 「今までにないニュース番組を作る」確かにタイトルは今までになかったが…』

『第9回 棺を乗せた軽トラの車列を見て「何も喋れない…」』

『第10回 もう家業はダメかもしれん。でも従業員は全員生きとった。これだけや…』

『第11回 阪神淡路から戻った夜「ワンカップの味がしない…」』

『第12回 ゲームセット、でも解説者はとっくに消えていた』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
野村邦丸:1957年1月17日生まれ。川崎生まれ、日大明誠高校・日大法学部新聞学科を経て1981年茨城放送入社、
フリーを経て1991年文化放送入社。2017年定年退職、再びフリーとなる。
「くにまるジャパン極」パーソナリティ。
家族・高校野球・シカゴ(ロックバンド)、そして酒と肴をこよなく愛する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「くにまるジャパン極」
10月18日(月)~10月22日(金)のスペシャルウィークは
✨わが人生、もう一度、どうしても
行きたいあの場所スペシャル✨
錦織一清さん,吉田照美さん,武田鉄矢さん ,
南こうせつさん・さだまさしさん,佐藤優さんに
旅のお話を伺います!
タイムフリーでもお楽しみください🎵
詳しくは👇
くにまる旅話SP!さだまさし,吉田照美,佐藤優,南こうせつ,錦織一清,武田鉄矢 ~人生の達人にきく~ | 文化放送 (joqr.co.jp)

 

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


くにまるジャパン 極

くにまるジャパン 極

月〜金 9:00~13:00

その他の主な出演者

人生ひとまわり。 2017年1月に還暦を迎えた野村邦丸が27年間在籍した文化放送を退職し、 フリーアナウンサーの道を歩み始めています。 これに合わせて大幅リニ…

ページTOPへ