2013年9月アーカイブ

横山剛の放送後記 秋を感じるとき

さて、流石に大分秋めいて参りました。
皆さんは、どんな時に秋を感じますか?
ミューサタ女性陣、桃子さんとライター星ちゃんは、肌から湿度変化を感じ取れるそうです。
ちょっと乾燥してきたかな? 秋だ!みたいな感じらしいです。凄い感度です。
僕はクシャミが出だすと秋かなと思います。
ブタクサ花粉の仕業です。秋にも花粉症があるのです。困ったものです。
でも、秋は食べ物も美味し、空気も澄んでくるし、いろいろ楽しみたいと思います。
さて、10月は「歌のベストアルバム」と題して番組をお送りします。
その第一段として来週のテーマは「テッパン(鉄板)カラオケ1曲目」。
これまでになかった切り口なので、どんな曲がランクインしてくるのか非常に楽しみです。
リクエストお待ちしております!
また来週!


横山剛

八月一日さん。さて、何と読むでしょう?

以前、Weekly Momoko Styleのコーナーで衣替えをテーマにお送りした際、

「四月一日」と書いて、珍しい読み方をする苗字がある

とお伝えしました。覚えていらっしゃいますか??

 

「四月一日」は「わたぬき」と読むそうです。

四月一日になると、衣替えのため、綿の入った着物から綿を抜いていたこと

に由来します。

 

同じように「八月一日」と書いて「ほづみ」と読む珍しい苗字もあるそうです。

旧暦の八月は、稲刈りの季節。

この日に稲の新穂を積み始めることに由来しているそうです。

 

知っていないと読めないですよね。

 

日本には、かなり?ひねった読み方をする苗字が、このほかにも多数存在します。

リスナーのみなさんにも、そんな珍しい苗字の方、いらっしゃるかもしれませんね。

 

9月28日は、名前の歌~女性編~でした!

タイトルに、女性の名前がついた歌の特集をお送りしました!

 

第1位 いとしのエリー/サザンオールスターズ

第2位 順子/長渕剛

第3位 SACHIKO/ばんばひろふみ

第4位 シェリー/尾崎豊

第5位 港のヨーコ ヨコハマ ヨコスカ/ダウンタウンブギウギバンド

 

Weekly Momoko Style選曲 もう逢えないかもしれない/菊池桃子

横山剛の放送後記 命名のこだわり

今週と来週のテーマは「名前の歌」ということでお送りしています。
そこで、桃子さんやスッタフに聞いてみました。
「子供の名前をつける際にこだわったことは?」
まず、桃子さんは画数をいろいろ調べたそうです。
ライター星ちゃんは旦那さんがあげた候補の中から
星ちゃんが選んで、漢字で良い画数に調整したそうです。
みなさん、画数はちょっと気になるようですね。
そして、やはりここでもユニークだったのがライター近さんでした。
名前の最初の音を「あ」段から取ったそうです。
つまり、「アカサタナハマヤラワ」ですね。
何故かというと、最初の音が「あ」段から始まると
発声的に呼びやすいそうなのです。
流石?近さん、目のつけどころが違います。。
お子さんの名前をつける際の参考に?してみては如何でしょうか。
また、来週!


横山剛

「桃子」の名前が人気だったワケ...???

明治安田生命が毎年発表している名前ランキング。

そのデータを調べてみると、「桃子」という名前は、

1992年、1994年、1995年、1996年

の過去4回、女の子の名前ベスト10にランクインしているんです。

 

ここからは、家事やるメンの横山さん&スタッフの推測ですが、

菊池桃子さんがデビューしたのは、1984年。

92~96年は、桃子さんのファンの方々が結婚し、お子さんが生まれるくらいの年齢を迎える頃。

「桃子さんのような女性に育ってほしい!」

そんな想いで「桃子」と命名した人が多かったので、

「桃子」という名前が人気になったのではないでしょうか?

 

桃子さんも実際、ファンの方に

「うちの娘、桃子っていうんです!」と言われた経験があるそうです。

 

やっぱり!!!

 

桃子さんがデビューしていなかったら、

「桃子」という名前が、世の中に、これほど多くなかったかもしれませんね!

9月21日は、名前の歌~男性編~でした!

タイトルに、男性の名前がついた歌の特集をお送りしました!

 

第1位 そんなヒロシに騙されて/高田みづえ

第2位 ジョニィへの伝言/ペドロ&カプリシャス

第3位 ピンクのモーツァルト/松田聖子

第4位 与作/北島三郎

第5位 波乗りジョニー/桑田佳祐

 

Weekly Momoko Style選曲 ハロー・ミスター・マンディ/菊池桃子

土曜の朝10時は菊池桃子のライオンミュージックサタデー 今後のテーマは

文化放送・土曜朝10時は池桃子のライオンミュージックサタデー

10月からは、新企画の4週連続企画!
「歌のベストアルバム」シリーズを開始♪
かつて、カセットテープが主流の時代、
オリジナルカセットをつくってドライブしたり、デートしたり、
その選曲に凝ってダビングしてあなたも作った
オリジナループの"歌のアルバム"

そんなオリジナル"歌のアルバム"を番組でつくっちゃおう!
という企画です。
アルバムのコンセプトは以下の通り。
ミューサタ・オリジナル"歌のアルバム"をつくりましょう!
アルバムに入れてほしい1曲をエピソードとともに送ってください。

#115 10/5「歌のベストアルバム テッパン!カラオケ1曲目」
#116  10/12「歌のベストアルバム ツーリング洋楽」
#117  10/19「歌のストアルバム 惚れうた!Yes,フォーリンラブソング」
#118  10/26 「歌のベストアルバム 思いっきり涙ソング」


メールは momoko@joqr.net
FAXは 東京03(5403)1151 聴いてくださいね♪

DSC_2071.JPG

横山剛の放送後記 気持は若く!たまに肉!

今日のテーマは「ハスキーボイス アーティスト」でした。
桃子さんは「ハスキーボイスになりたかった!」と言ってましたが、いやいやいやハスキーボイスな桃子さんを僕は想像できません。
リスナーの皆さんからも「桃子さんの優しい声に癒されます」
というお便りがよく届きますが、まったく同感です。
さて、Weekly Momoko Styleでは、様々な分野の最高年齢を紹介しました。
40代に入り僕もなんか歳をとったなぁと思うこともしばしば。
しかし、現在の最高年齢が123歳かもなどど聞くと
40代なんて、確かにまだまだあまちゃんであります。
気持ちは若く、程よい運動、発酵食品に、たまには肉!
(というのが今日のコーナーのお話から横山が導きだした健康の秘訣?!)
これを実践して、いつまで気力・体力を充実させていくのです。
皆さんも如何ですか?
また来週!

横山剛

40代は、まだまだあまちゃん!?

あさって16日は敬老の日。

そこで、今週は、いろいろな最年長記録を調べてみました。

 

ロンドンオリンピックの最年長出場者は、日本人の選手でした。

当時、話題になったので、ご存じの方も多いかもしれません。

馬術の選手、法華津寛さん・71歳(当時)です。

法華津さんは、1964年の東京オリンピックにも出場されています。

そしてすごいのが、体重は、東京オリンピックの時と変わらず62キロをキープしているそう。

なかなかできることではありませんね。

 

80歳にして3度目のエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎さん。

もちろん、こちらの記録も史上最高齢。

三浦さんは、月に1回は息子さんと2人で、1.5キロのステーキを食べるそうです。

そして、納豆やヨーグルトなどの発酵食品は、毎朝欠かさないとのこと。

部屋には、3キロと10キロの鉄アレイを置いて、朝起きたら持ち上げているのだとか。

毎日のトレーニングと食生活が、健康の秘訣なんでしょうね。

 

桃子さんと、家事やるメンの横山さんは40代。

70代や80代の人が現役で活躍しているニュースをみると、

40代は、まだまだあまちゃん!?なんて、思ってしまいますね。

9月14日は、ハスキーヴォーカリストGPでした!

ミューサタ・ヴォーカリスト・グランプリの第2弾は、

ハスキーヴォーカリストの特集をお送りしました!

 

第1位 ダンシング・オールナイト/もんた&ブラザーズ

第2位 翼の折れたエンジェル/中村あゆみ

第3位 ボエミアン/葛城ユキ

第4位 銃爪/世良公則&ツイスト

第5位 そして僕は途方に暮れる/大沢誉志幸

 

Weekly Momoko Style選曲 恋をして.../菊池桃子

 

たくさんのご応募ありがとうございました♪

DSC_2071.JPG

今回のキーワードクイズにもハガキやメールで
たくさんのご応募いただきました。ありがとうございます。

ちなみに
24日は 小泉八雲、31日は甘納豆
これが正解でした。

次回は10月に実施いたします。お楽しみに!


横山剛の放送後記 メッセージにニヤり♪

あんなに夏・夏・夏!と放送してきたのに、セプテンバーな曲を聞くと、
これがすっかり秋な気分になってしまいました。
そして、今回もスペシャルウィーク・キーワードクイズへの沢山のおたよりありがとうございました。
今日スタジオに着くと、ど~んとおハガキ、メールの束がデスクに積まれておりました。
桃子さん、スタッフ共々、大感謝であります。
皆さんの出来事、番組への感想など興味深く読ませて頂いております。
そして、時折みかける横山へのメッセージに、実はひとりでニヤけております。
結構(というか凄く)嬉しいのであります。
今後とも、番組へのリクエスト、桃子さんに聞いてほしいこと、家事やるメン横山に調べて欲しいことなど、ドシドシお寄せ下さい。
お待ちしております。
また、来週!

横山剛

秋の味覚の代表格☆秋刀魚

9月に入ると、都内では、毎週のように秋刀魚祭りがおこなわれます。

 

9月8日(日)は、「目黒のさんま祭り」

岩手県宮古漁港直送の新鮮な秋刀魚が6000匹も振る舞われます!

 

9月15(日)は、目黒区の区民祭りの一環として行われる、さんま祭があります。

こちらの秋刀魚は、宮城県気仙沼産!

 

9月23日(月・祝)は、東京タワーの駐車場特設会場で、さんままつりが行われます。

東京タワー開業55周年と、東京タワーさんままつり5周年を記念して、

過去最高の5555匹の秋刀魚が振る舞われます。

こちらは、岩手県大船渡産!

 

無料で振る舞われる秋刀魚は、毎年、大変人気なので、

確実にゲットしたい方は、早めにお出かけすることをオススメします!

9月7日は、9月・Septemberソングでした!

楽しかった夏も終わり、落ち着いた秋へと向かいます。

そこで、今週は、9月のうたのリクエストを募りました!

 

第1位 SEPTEMBER/竹内まりや

第2位 九月の雨/太田裕美

第3位 秋の気配/オフコース

第4位 すみれSeptember Love/一風堂

第5位 September/Earth,Wind&Fire

 

Weekly Momoko Style選曲 Broken Sunset/菊池桃子

菊池桃子のライオンミュージックサタデー

文化放送毎週土曜日午前10時は「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」。 土曜日の朝、懐かしい音楽で爽やかにお届けするミュージックプログラムです。 パーソナリティは歌手、女優など様々な顔を持つ菊池桃子。
毎回テーマを設定してリクエストを募ります。そのリクエストをベスト5にしてカウントダウンで毎回発表!リクエストは70's~90's中心に幅広い選曲です。
また、「Weekly Momoko Style」は、毎週お送りする 菊池桃子のおすすめ生活提案コーナー。 菊池桃子が、今、感じている、おすすめする、注目している、はまっている、 季節の出来事や、人、イベント、行事などをレポーターの報告も交えて紹介していきます。
また、リスナーとのコミュニケーションコーナーとして リスナーのStyleも紹介していきます。旬の話題の曲も紹介します。
この番組を聴けば、いつでも青春が蘇る!何か元気が出る!リラックスできる! ちょっとためになる!そんな音楽番組です。

メインパーソナリティー 菊池桃子

1968年5月4日東京生まれ、血液型はB型。
1984年映画「パンツの穴」でデビュー、 同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。 デビュー以来、女優、歌手の活動のほか、映画、CM、書籍、 婦人雑貨のブランドアドバイザーなど多彩な才能を発揮。プライベートでは1男1女の母親の顔をもつ。
菊池桃子公式プロフィールはコチラから