2016年3月アーカイブ

横山剛の放送後記 花言葉と桃子さん

リスナーのみなさんは、多分気がついていないと思われますが、
横山さり気なく桃子さんに助けられていることが、
時より(いや頻繁に?)あります。
実はきょうもそんなシーンがあり、桃子さんに
「きょうもありがとうございました。本当にすみません」と僕。
「大丈夫です!横山さんのキャラはよく分かっています!
フォローは私に任せてください!」と笑顔の桃子さん。
まさにきょう番組で紹介した桃の花言葉『気立ての良さ』のごとく
優しく、ときに『天下無敵』の頼りがいを発揮して、
僕らのキャスト・スタッフを盛り立て、楽しませてくれる桃子さんなのです。
いつぞや必ず僕が桃子さんをフォローをするぞ!
次回4月2日は「はじめて」「初」「ファースト」がキーワードの
『はじめてソング』。
リクエスト・メッセージお待ちしております。
また来週!

横山剛

桜と、桃と、花言葉

桜の季節です。
みなさんは、桜の花言葉をご存知ですか?
桜の種類によって、いろいろあるようですが、
桜全般の花言葉としては「優美な女性」だそうです。

ちなみに、桃の花言葉は
「わたしはあなたの虜」「天下無敵」「気立ての良さ」
と、いくつかあるようです。

桜や桃は、女性の名前に付けられることも多いですね。

あおい、ゆり、らん、すみれ...なども、女性の名前につけられる植物です。

そこで、これらの花言葉を調べてみました。

あおいは「気高く威厳に満ちた美」、ゆりは「純粋・無垢」、
らんは「美しい淑女」、すみれは「謙虚・誠実」だそうです。

こうして見てみると、女性の名前につけられる植物の花言葉には、
「美」が含まれることが多いのですね。

3月26日は、さくらのうた ベスト5でした!

東京では、桜の花が見ごろを迎えています。
一年に一度、この季節に一斉に咲く桜のように、
桜にまつわる名曲が心によみがえってきます。
そこで、今週は「さくらのうた」を特集しました!

第1位 桜坂/福山雅治
第2位 さくら(独唱)/森山直太朗
第3位 さくら/ケツメイシ
第4位 桜/コブクロ
第5位 SAKURA/いきものがかり

Weekly Momoko Style選曲 青春のいじわる/菊池桃子

横山剛の放送後記 フルマラソン完走しました!

家事やるメン兼ランナーの横山剛です。
前回のコラムで「横浜マラソンに出場します!」と書きましたが、
先週の日曜日、無事完走しました!
リスナーで参加された方もいるのではないでしょうか?
フルマラソンって、本当に本当に辛い苦行なのです。
でもなぜか出場してしまう、不思議な魅力があるのです。
まだ走ったことがない方、一緒にあの苦しみを味わい、
その苦しみについて、ともに語り合いませんか?

さて、きょうのテーマは「春が来た!ウキウキ・ソング」。
3位の松田聖子さんの『Rock'n Rouge』がかかった時、
プロデューサー氏がしみじみとポツリ、
「あ〜俺の東京ソングだぁ」と言いました。
上京した当時に流行っていた曲なのだそうです。
春は引越しのシーズンでもあります。
「この曲、あの時に、あの場所で聞いたなぁ」
そんな思い出ソングがみなさんにもあるのではないでしょうか。
また来週!

横山剛

今が旬の柑橘類

春が旬のフルーツといえば「いちご」が真っ先に思う浮かぶ人も
多いと思いますが、実は、柑橘類も今が旬です。

柑橘類は、種類が豊富なので、さまざまな味が食感、形が楽しめます。
代表的な柑橘類をざっと挙げても・・・
ポンカン、いよかん、清見、デコポン、せつか、はるみ、
晩白柚、はっさく、甘夏、文旦、日向夏...などなど、本当にさまざま。

スタジオには、清見を用意したのですが、
皮を剥いた瞬間、スタジオ内に爽やかな香りがいっぱいに広がりました。

香りがよいのも柑橘類の特徴ですね。

3月19日は、春が来た!ウキウキ・ソング ベスト5でした!

桜のつぼみも膨らんで、すっかり春です。
そこで、聴くと思わず心がウキウキはずむ「春のウキウキ・ソング」を
お届けしました♪

第1位 う、ふ、ふ、ふ/EPO
第2位 春ラ!ラ!ラ!/石野真子
第3位 Rock'n Rouge/松田聖子
第4位 春だったね/吉田拓郎
第5位 スプリング・サンバ/大場久美子

Weekly Momoko Style選曲 卒業-GRADUATION-/菊池桃子

横山剛の放送後記 春なのにっ!

いよいよ春!という日が多くなってきましたよね。
スタジオを見回すと、スタッフ全員マスク姿。
当番組スタッフ、桃子さんも僕も含めて、全員花粉症。

春なのに...、花粉症。
でも、花粉症などには負けずに、
うららかな春の日々をたのしんでいこうと思っています。

きょうのテーマは「ありがとうのうた」。
「感謝」の語源を桃子さんが番組で話していましたが、
その流れで、スタッフの間では漢字談義に。
「でも、漢字をじっとみていると、本当にこの字でいいんだっけ?
って不安になることない」とライターの近さん。
桃子さんもライターほしちゃんも「あるある!」と。
皆さんもそんな経験ないですか?
実はこれ、誰にでもおこる現象で「ゲシュタルト崩壊」と言います。
ただ、その発生原因はよく分かっていないようです。人間って不思議。

さて、私事ですが、あした13日、横浜マラソンに出場してきます!
結果報告は次回のコラムで。
リスナーの皆さんにいつもありがとうの気持ちをこめまして、また来週!

横山剛

毎週、たくさんのメッセージをありがとうございます!

今週のリクエストテーマは「ありがとう」のうた。
ということで、Momoko Style のコーナーでは、
日頃の感謝の気持ちをこめまして、番組に届いたメッセージを
時間のゆるす限り、ご紹介しました!

子どもが3月に学校を卒業します!
子どもの就職が決まりました!
という、ハッピーなご報告や...

近所の桜が咲きました!
庭でカエルが鳴いています!
など、春を感じるおたよりに...

桃子さんは、声のトレーニングをしているんですか?
という、桃子さんへの質問などをご紹介しましたよ。

番組では、このようなメッセージを定期的にご紹介しますので、
どんどん送ってくださいね。

3月12日は、ありがとうのうた ベスト5でした!

卒業式、謝恩会、年度末...
お世話になった方々に、感謝の気持ちをあらわす季節ですね。
そこで、今週は「ありがとう」「感謝」「サンキュー」をテーマにした
ベスト5をお送りしました!

第1位 ありがとう/いきものがかり
第2位 サンキュ./Dreams Come True
第3位 ありがとう/井上陽水奥田民生
第4位 ありがとう/大江千里
第5位 ありがとう/FUNKY MONKEY BABYS

Weekly Momoko Style選曲 卒業-GRADUATION-/菊池桃子

横山剛の放送後記 卒業ソングとデジャヴ!?

先月のコラムでお伝えした、ライターほしちゃんのダイエット作戦の続報です。
2週間前は、友人の結婚式に着ていく予定のワンピースがきつかったそうですが、
今では余裕を持って着られるようになったそうです。
ということで、ダイエット大成功!
桃子さんは、ことの顛末を楽しそうに話すほしちゃんに
「積極的に幸福を呼ぼうとしている姿勢に見えるよ。素晴らしい!」と言っていました。
そうそう、積極的に幸福を求める姿勢は大切ですよね。
さて、きょうのテーマは「卒業」。
Weekly Momoko Styleで、卒業への想いを熱く語った僕を見て、
「なんか、横山くんが番組を卒業するみたいだよねえ」と某スタッフ。
デジャヴ!去年も言われたよ、それ。
卒業しませんからね!
また来週!

横山剛

いまどき卒業ソング

いまどきの卒業式で歌われている卒業ソングをご存知ですか?

リスナーのみなさんからいただいたおたよりによりますと、
アンジェラ・アキさんの「手紙〜十五の君へ〜」や、
「旅立ちの日に」、いきものがかりの「YELL」に、EXILEの「道」、
嵐の「ふるさと」など、実にさまざまでした。

ミュージックサタデーのスタッフの世代は、
「仰げば尊し」や「蛍の光」なので、びっくり!

これから先も、たくさんの卒業ソングの名曲が誕生するんでしょうね。

3月5日は、卒業のうた ベスト5でした!

卒業シーズンです!
大学、高校、中学、小学校...それぞれの学校を生徒たちが巣立っていきます。
そこで、今週は「卒業」にまつわる歌のベスト5をお送りしました!

第1位 卒業-GRADUATION-/菊池桃子
第2位 卒業写真/荒井由実
第3位 卒業/尾崎豊
第4位 卒業/斉藤由貴
第5位 制服/松田聖子

Weekly Momoko Style選曲 アイドルを探せ/菊池桃子
菊池桃子のライオンミュージックサタデー

文化放送毎週土曜日午前10時は「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」。 土曜日の朝、懐かしい音楽で爽やかにお届けするミュージックプログラムです。 パーソナリティは歌手、女優など様々な顔を持つ菊池桃子。
毎回テーマを設定してリクエストを募ります。そのリクエストをベスト5にしてカウントダウンで毎回発表!リクエストは70's~90's中心に幅広い選曲です。
また、「Weekly Momoko Style」は、毎週お送りする 菊池桃子のおすすめ生活提案コーナー。 菊池桃子が、今、感じている、おすすめする、注目している、はまっている、 季節の出来事や、人、イベント、行事などをレポーターの報告も交えて紹介していきます。
また、リスナーとのコミュニケーションコーナーとして リスナーのStyleも紹介していきます。旬の話題の曲も紹介します。
この番組を聴けば、いつでも青春が蘇る!何か元気が出る!リラックスできる! ちょっとためになる!そんな音楽番組です。

メインパーソナリティー 菊池桃子

1968年5月4日東京生まれ、血液型はB型。
1984年映画「パンツの穴」でデビュー、 同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。 デビュー以来、女優、歌手の活動のほか、映画、CM、書籍、 婦人雑貨のブランドアドバイザーなど多彩な才能を発揮。プライベートでは1男1女の母親の顔をもつ。
菊池桃子公式プロフィールはコチラから