2014年3月アーカイブ

横山剛の放送後記 ママ&パパ論争!?

今日のスタジオはママ・パパ論争。
(論争というほどのことではないか。)
この春から中学生になる桃子さんの娘さんが、
ママと呼ぶのを卒業してお母さん呼ぶと宣言したそうです。
番組でも桃子さんが話ていましたね。
で、スタッフに両親の呼び方について尋ねてみました。
僕と桃子さんは子どもの頃から現在に至るまでお父さん・お母さん。
ライター近さんは、子どもの頃はママ・パパ、中学以降お父さん・お母さん、大学以降はおやじ・ふおふくろと変遷。
そしてライター星ちゃんは現在に至るまでママ・パパ。
と結果はバラバラ。興味深い調査結果となりました。
父さん・母さん、いやいや私はDad・Mamと呼んでいます!
という人もいるかもしれませんね。
次回は新年度に突入、4月です。春本番。
また来週!


横山剛

動物もウキウキする(?)春!野生動物を探してみましょう♪

春にウキウキしてしまうのは、人間だけではありません。動物も同じです。

そこで、東京都内でも見ることができる野生の動物をご紹介しました。

 

まずは、タヌキ。

タヌキは東京23区内で、たびたび目撃されています。1000匹くらい生息しているのではないか?と言われているんです。

昼間は、線路脇の側溝や、お寺や神社の床下で過ごし、夜になると公園で活動しています。

 

モグラは、大学のキャンパスや公園などで見ることができます。

モグラは見たことないけれど、モグラが土を掘り起こした"モグラ塚"を見たことがあるという人は多いかもしれませんね。

 

そして、コウモリ。

コウモリは、夕方、空を見上げるとフワフワと飛んでいることが多いので、見たことがあるという人も多いと思います。

 

これからの季節は、野生の動物も活発に活動するので、思わぬところで、野生動物に遭遇できるかもしれませんね。

3月29日は、春のウキウキソング ベスト5でした!

春は、なぜだか、気分がウキウキしますね。

今週は、おもいっきり春が楽しめるような「春のウキウキソング」をお届けしました!

 

第1位 う、ふ、ふ、ふ、/EPO

第2位 微笑がえし/キャンディーズ

第3位 春咲小紅/矢野顕子

第4位 色・ホワイトブレンド/竹内まりや

第5位 春ラ!ラ!ラ!/石野真子

 

Weekly Momoko Style 青春ラブレター/菊池桃子

横山剛の放送後記 四十肩ストレッチ

今日は、スタジオと調整室で、いきなりストレッチ体操が始まるの図がありました。
桃子さんが40肩、50肩で悩んでいるというリスナーさんからのメールを紹介した直後に、この現象がおきました。
スタジオの中ではライター近さんが「40肩によく効くストレッチがあるよ!」
実演しながら解説を始めました。
ふと、ガラス越しの調整室を見ると、プロデューサーを中心に、こちらとは別の形のストレッチをしているではありませんか!
あれは、絶対40肩に効くストレッチを番組Pがスタッフに教えていたに違いないと踏んでいます。
それにしても流石アラフィフな近さんと番組P、40肩の痛みを乗り越えてきているのですね。。
因みに僕はまだ経験がありません。
今日教わったストレッチで予防に励みたいと思います。
「桜、花咲く校庭ゆ♪?」(私の中学の校歌)
桜が咲くのが楽しみです。
また来週!

 
横山剛

桜餅といえば...

関東の人にとって、桜餅といえば、あんこをクレープ状でまいたもの。

関西の人にとっては、おまんじゅう状のもの。道明寺桜餅ですね。

 

最近は、関東・関西かかわらず、和菓子屋さんには、どちらの桜餅も販売されています。

 

みなさんは、どちらがお好きですか?

ミュージックサタデーのスタッフは、道明寺桜餅が好き!という人のほうが多かったです。

 

桜餅といえば、もうひとつ。葉っぱを食べる派か、食べない派か?で別れますよね。

みなさんは、どちらですか?

 

桃子さんは、「食べる派」だそうです。

ほんのり塩味の葉っぱが、桜餅のおいしさをぐっとひき立ててくれますね。

3月22日は、さくらのうたベスト5でした!

まもなく桜前線が本州にわたってきます。来週末には関東でも咲き始めそうですね。

そこで、今週は「さくらのうた」をお届けしました!

 

第1位 さくら/森山直太朗

第2位 桜坂/福山雅治

第3位 チェリーブラッサム/松田聖子

第4位 サクラ咲ケ/嵐

第5位 さくら/ケツメイシ

 

Weekly Momoko Style 卒業/菊池桃子

今後のリクエスト テーマ

ピース.JPG

来週はスペシャルウィーク!

#144  ★4/26 ザ・ベストヒット1985~洋楽編~

#145  ★5/3 菊池桃子ベスト10

#146  ★5/10 青空ソング

 

リクエスト&メッセージは

momoko@joqr.net

東京03-5403-1151

〒105-8002 文化放送 菊池桃子のライオンミュージックサタデーの係

桃子さんのブログ「私設研究室」で文化放送「青春ラブレター」の話題を(^^)

青春ラブレター_〜30th_Celebration_.jpg

その①
http://ameblo.jp/kikuchi-momoko/entry-11796061439.html#main


菊池桃子main.jpg

その②
http://ameblo.jp/kikuchi-momoko/entry-11796467956.html#main

P3140275.JPG

その③
http://ameblo.jp/kikuchi-momoko/entry-11796484565.html

 

横山剛の放送後記 ついにオンエア☆「青春ラブレター」

この番組でも、桃子さんの新曲「青春ラブレター」がかかりましたね。
皆さんは、どんな思いでこの曲を聞きましたか?
イントロからして、桃子さんワールド全開で 、それでいて年月経た桃子さんの声の魅力が加わって、
いや、僭越ながら僕は大好きであります。
他の曲も早く聞きたいなぁ。
さて、今日の「Weekly Momoko Style」では、僕の、私の、上京なるほど物語!をお送りました。
上京チームのスタッフにも聞いてみたところ、
「エスカレーターの立ち位置が分からなくて注意された」
「東京の女性は皆美人だと思った」
などの意見が出ました。
逆に、僕が地方に行った時に困るのは交通関係。
切符の買い方が分からない。
バスの乗り方、運賃システムがわからないなど。
あるある!
次回のテーマは「さくらソング」です。
早くお花見に行きたいなぁ。
また来週!

 
横山剛

僕の、私の、上京なるほど物語

上京経験のある方なら、きっとわかる! 絶対わかる? 上京あるあるをご紹介しました。

 

「大学の近所にアパートを借りてしまい、友達のたまり場になってしまう!」

桃子さんも、大学の近くに住む一人暮らしのお友達の家に泊まって、テスト勉強をしたりしたそうですよ。

 

「地元の恋人と遠距離恋愛が続かず、GWか夏休みに別れてしまう!」

彼女は大学生になったけど、彼氏が浪人してしまうと、ほとんどの人が別れてしまう傾向のようです。

 

「東京タワーを見ると、テンションがあがる!」

東京タワーをみると、東京に来たー!という感じがしますよね。

東京出身の人の中には、東京タワーに昇ったことがない...という人も意外と多いようです。

 

そのほかにも、上京あるあるをご紹介しました。みなさんが「ある!ある!」と思ったモノはありましたか?

3月15日は、東京・上京ソング ベスト5でした!

今週は、甘酸っぱい青春の思い出がたくさんつまった

"東京" "上京"にまつわる曲をお届けしました。

 

第1位 上・京・物・語/シャ乱Q

第2位 木綿のハンカチーフ/太田裕美

第3位 TOKIO/沢田研二

第4位 俺ら東京さ行ぐだ/吉幾三

第5位 Tokyo/井上陽水

 

Weekly Momoko Style選曲 青春ラブレター/菊池桃子

 

青春ラブレター オンエア終了♪ありがとうございました。

「菊池桃子の青春ラブレター」あっという間の1時間の生放送。

無事終了いたしました。

 

鈴木おさむさんのコメントメッセージ、つんく♂さんのお手紙、

吉田照美さんのゲスト出演!進行の長谷川太アナウンサー

どうもありがとうございました。

 

尚、生放送中にお知らせしたリスナー先行予約

規定枚数に達することができました。よって、受付終了いたしました。

 

どうもありがとうございました。

 

尚、公演に関するお問い合わせは ディスクガレージまでお願いいたします。

それでは、明日のミュージックサタデーもよろしくお願いいたします。

青春ラブレター_〜30th_Celebration_.jpg

 

 

 

今夜7時は 菊池桃子の青春ラブレター

今夜 夜7時からの文化放送フライデープレミアムは、
「菊池桃子30周年スペシャル/菊池桃子の青春ラブレター」
をお送りします。浜松町の文化放送から生放送でお送りします。


青春ラブレター_〜30th_Celebration_.jpg

メニューを紹介しますと!
*5月24日・25日に行われる30周年記念コンサートの先行予約
を行います。

*そして、新曲「青春ラブレター」の世界初ちゃんとオンエア

*「青春ラブレター」を作詞作曲してくださった鈴木おさむさん
つんくさんからいただいたメッセージもご紹介します。

*スタジオにはゲストとして、吉田照美さんがきてくださいます。
30年前、文化放送で撮った秘蔵写真を見ながらトークします。

ラジオの前の皆さまからは、メッセージを募集します。
テーマは・・・「あなたの青春ラブレター」

青春時代の思い出や、「あの頃の菊池桃子」にまつわるエピソード、
思い出の曲のリクエストなどお寄せください

メールは・・・momoko@joqr.net

FAX番号は 03-5403-1151

菊池桃子さんの、実に27年ぶりとなる、ソロ・コンサート
「菊池桃子 30th Anniversary Concert 青春ラブレター」の
チケット先行予約が、14日夜7時からスタート

5月24日(土)は 午後7時開演
5月25日(日)は 午後6時開演
会場は 品川の ステラボールです。
チケットは プレミアムグッズ付で全席指定 10500円です。

尚、お問い合わせは ディスクガレージまで

菊池桃子main.jpg

 


 

今日のスタジオショット♪3連発

かぶったー青セーター.JPG

今日は青いセーターがかぶってしまった~♪

女性の職場①.JPG

今日は女性スタッフでパチリ!

インフォ横山.JPG

ライオンインフォメーションは家事やるメン、アロマリッチ

 

 

 

3月14日ホワイトデーの金曜夜7時 菊池桃子の青春ラブレタ-

青春ラブレター_〜30th_Celebration_.jpg

決定!特別番組はホワイトデーの夜7時♪生放送

文化放送フライデープレミアム

菊池桃子30周年記念スペシャル"菊池桃子の青春ラブレター"

 

【放送日時】3月14日(金)19:00~20:00生放送

●新曲「青春ラブレター」を世界初オンエア!

●スペシャルゲストも登場!

●リスナーのみなさまのために、コンサートのチケットの特別予約受付を 行います!

 

菊池桃子30周年記念スペシャル"菊池桃子の青春ラブレター"

みなさんからのメール、FAXを募集しています。

テーマは、「あなたの青春ラブレター」

青春時代の淡い思い出や、青春時代の私に関するエピソードを送ってください。

 

メールの方は、momoko@joqr.net

FAXの方は、03-5403―1151 まで。

 お待ちしていま~す☆

 

菊池桃子main.jpg

 

菊池桃子HP http://www.parfit.co.jp/artist/momoko/index.html
菊池桃子オフィシャルブログ「私設研究室」http://ameblo.jp/kikuchi-momoko/

 

 

 

 

 

 

 

横山剛の放送後記 名曲揃いの卒業ソング♪

今日のテーマは「卒業」 。
今年もこのテーマの季節がやってきました。
時は流れ、季節は巡るのであります。
もう卒業を経験したのは、遥か昔のことのはずなのですが、
卒業ソングを聞いていると、あの頃のシーンが思い浮かび、胸がきゅーんとなるのです。
特に、桃子さんの「卒業-Graduation-」がヒットしたのは、ちょうど僕の中学卒業時と重なります。
桃子さんの歌声が、僕の涙腺を刺激するのです。
リスナーの皆さんにとっても、卒業には深い思いがあるようで、いつもより長めのメッセージが多かったような気がしました。
それにしても、卒業ソングには名曲が多いですね。
さて、来週のテーマは「上京ソング」です。
そして14日には桃子さんの特番も控えております。
どちらもお聞き逃しなく!
また来週!


横山剛

コスプレに、袴に、白い糸!?いろんな卒業式スタイル

石川県にある金沢美術工芸大学では、「仮装卒業式」が恒例となっています。

卒業生がコスプレをして式に参加するんです。

毎年ニュースになるので、ご存じの方も多いかも?

 

桃子さんは、短大の卒業式に、袴を着付けたそうですよ。

 

もともと袴は、日本初の女学校の制服だったそうです。

明治に入ると、学校でも椅子の生活が始まったため、女性たちはみな着物の裾の乱れを気にするようになりました。

そこで、男性の袴を着る者が出てきたのですが、

「女性が男性の袴を着るなんて、けしからん!」と思う人が多く、男性用袴の着用を禁止されてしまったんです。

そこで、教育家の下田歌子さんが、女性用の袴を考案して、華族女学校の制服にしたところ、

当時の女学生の間で、大流行したとのこと。

 

そんな歴史があったんですね~。

 

タイでは、卒業生が先生や後輩に、白い糸を手首に巻いてもらいます。

これには「幸運を祈る」という意味があるそうです。

人気のある卒業生は、後輩たちがこぞって白い糸を巻きつけるそうです。

人気の証ともなっているみたいですね。

 

日本では、人気のある人は、制服のボタンがなくなってしまいますが...(笑)

 

ところ変われば、卒業式のスタイルも変わるんですね♪

3月8日は、卒業ソング ベスト5でした!

卒業シーズンです。

高校の卒業式、中学、小学校の順で、続々と生徒たちが次のステージに旅立っていきます。

今週は、みなさんのご卒業を寿ぎながら、「卒業ソング」をお届けしました!

 

第1位 卒業-Graduation-/菊池桃子

第2位 卒業/尾崎豊

第3位 卒業写真/荒井由実

第4位 贈る言葉/海援隊

第5位 制服/松田聖子

 

Weekly Momoko Style選曲 青春のいじわる/菊池桃子

横山剛の放送後記 永遠のマイケル!

今日のテーマは「ベストヒット1984洋楽編」
Weekly Momoko Styleでご紹介した分も含めて、ベスト10をお送りしました。
それにしても、この時代の楽曲は先週の邦楽も含めて、僕らの生活に密着していたのだなぁと改めて感じました。
1位はマイケル・ジャクソンの「スリラー」
マイケル・ジャクソンの遺作となった映画「THIS IS IT」のブルーレイを買ったなぁと僕が言うと。
桃子さん「私も買った!」
ライター近さん「買った!」
ライター星ちゃん「 ... 」
ここは世代の差なのかしら?
マイケル・ジャクソンは永遠です。
そして、桃子さんの30周年記念コンサートの詳細も徐々に明らかになりつつあります。
今からとても楽しみです。
来週は、この時季恒例「卒業ソング特集」
これまた楽しみ。
また来週!


横山剛 

ベスト・ヒット1984~洋楽編~ベスト10

先週に引き続き、Weekly Momoko Styleでは、リスナーのみなさんが選んだ1984年の洋楽のヒット曲、

10位~6位をご紹介しました。

 

第6位 ロンリーハート/イエス

第7位 ザ・リフレックス/デュラン・デュラン

第8位 見つめて欲しい/フィル・コリンズ

第9位 ヒーロー/ボニー・タイラー

第10位 ロックバルーンは99/ネーナ

 

懐かしの曲から今でもCMに起用される色あせない曲まで、ランクインしましたが、

どれも口ずさめるような名曲がそろいました!

3月1日は、ベスト・ヒット1984洋楽編でした!

今週は、1984年にヒットした洋楽を特集しました!

 

第1位 スリラー/マイケル・ジャクソン

第2位 フットルース/ケニー・ロギンス

第3位 心の愛/スティービー・ワンダー

第4位 アイ・ライク・ショパン/ガゼボ

第5位 ジャンプ/ヴァンヘイレン

 

Weekly Momoko Style選曲 Ocean Side/菊池桃子

菊池桃子のライオンミュージックサタデー

文化放送毎週土曜日午前10時は「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」。 土曜日の朝、懐かしい音楽で爽やかにお届けするミュージックプログラムです。 パーソナリティは歌手、女優など様々な顔を持つ菊池桃子。
毎回テーマを設定してリクエストを募ります。そのリクエストをベスト5にしてカウントダウンで毎回発表!リクエストは70's~90's中心に幅広い選曲です。
また、「Weekly Momoko Style」は、毎週お送りする 菊池桃子のおすすめ生活提案コーナー。 菊池桃子が、今、感じている、おすすめする、注目している、はまっている、 季節の出来事や、人、イベント、行事などをレポーターの報告も交えて紹介していきます。
また、リスナーとのコミュニケーションコーナーとして リスナーのStyleも紹介していきます。旬の話題の曲も紹介します。
この番組を聴けば、いつでも青春が蘇る!何か元気が出る!リラックスできる! ちょっとためになる!そんな音楽番組です。

メインパーソナリティー 菊池桃子

1968年5月4日東京生まれ、血液型はB型。
1984年映画「パンツの穴」でデビュー、 同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。 デビュー以来、女優、歌手の活動のほか、映画、CM、書籍、 婦人雑貨のブランドアドバイザーなど多彩な才能を発揮。プライベートでは1男1女の母親の顔をもつ。
菊池桃子公式プロフィールはコチラから