2016年5月アーカイブ

横山剛の放送後記 キュートな桃子さん♪

きょうのテーマは「ド派手アーティスト」。
みなさんがリクエストしたアーティストはベスト5に入りましたか?
ランクインしませんでしたが、個人的には
山本リンダさんやレディ・ガガも聞きたかったなぁと思いました。
さて、今週もキュートだった桃子さんのワンシーンを
こっそりお伝えします!
放送前の打ち合わせの際、スマホで調べ物をしようとした桃子さん。
電波が弱かったらしく、おもむろに「頑張れ〜!」と言いながら
スマホをフリフリし始めました。
その様子が、とても可愛らしかったです。
みなさんにご覧いただけないのが残念!
そんな桃子さんの様子を、みなさん想像してみてください。
ほら、キュートでしょ?
また来週!

横山剛

懐かしい1980年代のファッション

1980年代のファッションは、
今振り返っても独特なものが多かったように思います。

例えば、DCブランド。
コムデギャルソンやヨウジヤマモトなど、さまざまなDCブランドが
流行しました。
とくに男性の間では肩パットの入ったダブルジャケットのスーツが流行りました。
吉川晃司さんや、安全地帯のみなさんがよく着ていた印象があります。

「MEN'S NON-NO」「CanCam」「ViVi」といったファッション誌が創刊されたのも
1980年代。
「MEN'S NON-NO」では、阿部寛さんや風間トオルさんがモデルをつとめていました。
桃子さんは、何度か「ViVi」の表紙を飾ったそうです。

そして、おニャン子クラブの衣装として起用されたことから、
若者の間で爆発的なブームとなったブランドが「SAILORS(セーラーズ)」でした。
水兵さんがキャラクターのトレーナーを持っていた方も多いのではないでしょうか?

5月28日は、ド派手アーティスト ベスト5でした!

近頃、アニメやゲームの世界を具現化したような
派手なメイク、衣装のアーティストが増えています。
歴史をさかのぼれば、ド派手なアーティストは、
70年代、80年代から日本の音楽シーンを盛り上げてきました。
そこで、今週は、ド派手なアーティストを特集しました!

第1位 TOKIO/沢田研二
第2位 蝋人形の館/聖飢魔II
第3位 トランジスタ・ラジオ/RCサクセション
第4位 浪漫飛行/米米クラブ
第5位 六本木心中/アン・ルイス

Weekly Momoko Style選曲 青春ラブレター/菊池桃子

横山剛の放送後記 おかげさまで放送250回!

今回の放送は、記念すべき250回でした!
リスナーのみなさま、本当にありがとうございます!
そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
さて、きょうのテーマは「新緑の歌」でした。
番組中、桃子さんが何度も「春の緑って癒されますよね」と
言っていましたが、本当にそうですよね。
ちょっと標高の高い自然が綺麗な、そう清流とかもあって、
そんな場所に癒されに行きたいです。
もうひとつ、桃子さんの番組トークの話題から。
「自分より上の年代の素敵な人をみると、とても勇気をもらえます」
と桃子さんが話していたのですが、僕もまったく同じように思います。
あんな風になりたい、もっと頑張らなきゃと、
励まされている気分になります。
素敵なカジュアルメン(僕の肩書きをカジュアルメンだと思っていたリスナーの方がいました。確かにカジュアルですよね。僕...)いや、家事やるメン目指して頑張るぞー!
次週のテーマは「ど派手アーティスト」
みなさんからのリクエストをお待ちしております。
また来週!

横山剛

「みどり」と「あお」

日本では、緑色のものでも、青色と表現することが多いですよね。
例えば・・・
青信号、青汁、青りんご、青竹、青菜...などなど。
日本は古来から、緑色のものでも、青と言葉で表現していました。
昔は、「緑」という言葉がなかったようです。
その名残で、いまも「緑」を「青」と表現するようです。

これは日本に限ったことではなく、中国やベトナムも、
緑色を青色と表現することが多いようですよ。

5月21日は、新緑のうた ベスト5でした!

公園や緑道には、みどりの香りがムンムンしています。
そこで、新緑の季節にあわせて、みどりを感じるうたを特集しました。

第1位 若葉のころ/ビージーズ
第2位 草原の輝き/アグネス・チャン
第3位 若葉のささやき/天地真理
第4位 この広い野原いっぱい/森山良子
第5位 この青い空、みどり/サザンオールスターズ

Weekly Momoko Style選曲 ガラスの草原/菊池桃子

スタジオSHOT♪

桃子初夏①.jpg

初夏♪

横山剛の放送後記 家庭菜園のよい季節

良い季節がやってきましたね。
暑からず、寒からず、ジメジメもせず。
こんな季節は家庭菜園を始めるのにもってこいのタイミングです。
ということで、Weekly Momoko Styleでは、
いまからでも種植え苗植えが間に合い、
かつ、とれたてが美味しい家庭菜園ネタをご紹介しました。
実は、ミューサタスタッフで家庭菜園に一番詳しいのは、
プロデューサーのS氏。
S氏は、なんと20〜30種類の作物を
家庭菜園で育てているそうなのです。
S氏曰く「植物は相性をかけて育ててあげれば、それにちゃんと応えてくれる」
なるほど。
そこに哲学を感じなくもないです。
毎朝、家庭菜園の花や作物の育ち具合をみるのが楽しみなのだと
とても嬉しそうに話していました。
桃子さんも、今日帰ったら土いじりをするぞ!と言っていました。
みなさんも家庭菜園いかがでしょうか?
また来週!

横山剛

採りたてを食べたい!家庭菜園にオススメの野菜

植物がもっとも成長するこの季節。
夏野菜の植え付けにもぴったりの時期です。

鮮度が落ちやすい野菜は家庭菜園をして
採りたてもぎたてを食べるのもいいですよね!

とうもろこしは、甘みがどんどんなくなってしまうので、
とくにもぎたてを食べたいもの。
最近は、生で食べられる種類も人気のようです。
いま種まきをすれば、夏には収穫可能。
ベランダやプランターでの栽培もできます。

ズッキーニも乾燥に弱いため、採りたてを食べるのがオススメ!
いま苗を植え付けすれば、夏に収穫できます。

とうもろこしも、ズッキーニも、雄花と雌花がある雌雄異花のため、
人工授粉をするか、同じ場所に同じ種類のものを複数本植える必要がありますが、
比較的、初心者向けのお野菜なので、
気になる方は、ぜひトライしてみてくださいね♪


5月14日は、風のうたベスト5でした!

風がみどりの香りを運んでくる爽やかな季節です。
そこで、初夏にぴったりの「風のうた」をお送りしました!

第1位 風になりたい/THE BOOM
第2位 風が吹いている/いきものがかり
第3位 風を感じて/浜田省吾
第4位 そよ風の誘惑/オリビア・ニュートンジョン
第5位 風の向こうへ/嵐

Weekly Momoko style選曲 南回帰線/菊池桃子

スタジオSHOT♪

バースデー①.jpg

HAPPY BIRTHDAY!桃子さん♪

横山剛の放送後記 桃子さんのお誕生日♪

きょうの放送は、家でゆっくりしながら聴いてくれた人も
多かったのではないでしょうか?
前回と今回の放送の間にお誕生日を迎えた桃子さん。
桃子さんのお誕生日は、5月4日です。
ということで、番組終了後に、
番組スタッフとともに桃子さんのお誕生日をお祝いしました。
ケーキのロウソクに火が灯ると、
「ロウソクの匂いって、お誕生日の匂いだよね」と桃子さん。
ずっとずっとこの先も、このメンバーで、
桃子さんのお誕生日をお祝いできるといいなぁ。
毎回、プロデューサーがお祝いのケーキを用意してくれるのですが、
このケーキが美味しいのです!
一体、どこで買ってきているのだろう。
その場はお祝いムードで盛り上がっているので、
いつも聞きそびれてしまうのです。
さて、次回のテーマは「風のうた」です。
風のうたって、いろいろありますよね。
杉良太郎さんの『すきま風』とか?
あ、でも、桃子さんは「爽やかな初夏の風を感じるうた」と言っていましたね。
そうすると、どんな曲があるのかな〜?
ぜひぜひリクエストをお寄せください!
また来週!

横山剛

まだまだあるある!芸人ソング

おしくもベスト5にランクインはしなかったけれど、
芸人さんが歌う曲は、まだまだたくさんあります!

いま、一番話題になっている芸人ソングといえば、
オリエンタルラジオが率いるRADIO FISHの「PERFECT HUMAN」では
ないでしょうか。
ネタ番組で、この歌を披露したところ、大反響を呼び、音楽番組にも出演!
5月25日には、この「PERFECT HUMAN」を含むファーストアルバムが
リリースされるそうです。

友近さんのご友人の大物演歌歌手という設定の
水谷千重子さんが歌う歌も、芸人ソングといっていいでしょう(笑)
水谷さんご自身も大物演歌歌手ですが、
大物演歌歌手の川中美幸さんとデュエットしたり、相川七瀬さんともコラボしています。

明石家さんまさんも、桑田佳祐さんやアルフィーの高見沢さんに
作詞・作曲してもらった歌をリリースしていますね。

芸人さんは、さまざまな『芸』に長けていますね!

5月7日は、芸人ソング ベスト5でした!

今週は、芸人さん・お笑いタレントのヒット曲を特集しました!

第1位 雨の西麻布/とんねるず
第2位 タイミング/ブラックビスケッツ
第3位 明日があるさ/Re:Japan
第4位 浅草キッド/ビートたけし
第5位 Wow War TONIGHT/H.Jungle with T

Weekly Momoko Style選曲 青春ラブレター/菊池桃子

今後のリクエストテーマは?

GW①.jpg


#248 5/7  芸人ソング
         →芸人さんが歌うヒットソング
#249 5/14 風のうた
         →初夏の風を歌った歌
#250 5/21 新緑のうた
         →若葉、草原、野原のうた
#251 5/28 ど派手アーティスト
         →派手なメイク・衣装のアーティスト特集


菊池桃子のライオンミュージックサタデー

文化放送毎週土曜日午前10時は「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」。 土曜日の朝、懐かしい音楽で爽やかにお届けするミュージックプログラムです。 パーソナリティは歌手、女優など様々な顔を持つ菊池桃子。
毎回テーマを設定してリクエストを募ります。そのリクエストをベスト5にしてカウントダウンで毎回発表!リクエストは70's~90's中心に幅広い選曲です。
また、「Weekly Momoko Style」は、毎週お送りする 菊池桃子のおすすめ生活提案コーナー。 菊池桃子が、今、感じている、おすすめする、注目している、はまっている、 季節の出来事や、人、イベント、行事などをレポーターの報告も交えて紹介していきます。
また、リスナーとのコミュニケーションコーナーとして リスナーのStyleも紹介していきます。旬の話題の曲も紹介します。
この番組を聴けば、いつでも青春が蘇る!何か元気が出る!リラックスできる! ちょっとためになる!そんな音楽番組です。

メインパーソナリティー 菊池桃子

1968年5月4日東京生まれ、血液型はB型。
1984年映画「パンツの穴」でデビュー、 同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。 デビュー以来、女優、歌手の活動のほか、映画、CM、書籍、 婦人雑貨のブランドアドバイザーなど多彩な才能を発揮。プライベートでは1男1女の母親の顔をもつ。
菊池桃子公式プロフィールはコチラから