2014年6月アーカイブ

横山剛の放送後記 スタッフの傘事情

今日のWeekly Momoko Styleでは、世界の傘事情のお話をしました。
そこでミューサタスタッフの傘事情も調査してみました。
驚いたのは、常に折りたたみ傘を持ち歩いている人が番組Pにライター近さんを含め3人もいたことです。
(驚いていいですよね?)
「だって朝晴れてても、夕立とかあるでしょ」近さん談。
備えあれば憂いなしの感じは年の功か?
桃子さんは雨が降りそうだなと思ったら持って出かけるそうです。真っ当です。
僕は降水確率で70%を超えていたら持っていきます。
ディレクターゆーくんは出かける時に降っていたら持っていくそうです。(当たり前やがな。。)
そして、ライター星ちゃんに至っては気にしない。
「まあ降ったらコンビニで買えるし...。」だそうです。
と、ミューサタらしいというか、それぞのキャラクターが出た調査結果となりました。
皆さんは如何ですか?
また来週!

 
横山剛

日本人は傘が好き♪

欧米の人は傘をささない...という話、聞いたこと、ありませんか?

 

調べてみると、イギリス、フランス、オーストラリアの人々は、ほとんど傘をささないそうです。

折りたたみ傘 誕生の地でもあるドイツでは、折りたたみ傘を持ち歩く人が多いんですが、小雨程度では傘はさしません。

雨足が強くならないと、傘はささないそうです。

 

一方で、日本人は、一人当たり平均しておよそ5本の傘を所有し、

さらには、一年間でおよそ2本の傘を購入しているというデータがあるほど。

 

たしかに、出かける前に天気予報をチェックして、雨の予報が出ていたら傘を持って出かけます。

常にバッグの中に折りたたみ傘を入れている...という人も少なくありません。

そして、小雨でも傘をさす人が多いですよね。

 

日本人は、他の国に比べて、雨に敏感みたいです。

 

 

6月28日は、つゆうたベスト5でした!

東京はまだまだ梅雨空が続きそうです。

そこで今週は「雨」「レイン」がテーマのつゆうたを特集しました!

 

第1位 雨やどり/さだまさし

第2位 みずいろの雨/八神純子

第3位 雨色はショパンの調べ/小林麻美

第4位 雨/森高千里

第5位 レイニーブルー/徳永英明

 

Weekly Momoko Style選曲 雨のRealize/菊池桃子

 

つゆうたの特集でした!スタジオSHOT

アイアイ傘2.jpg

 

桃色の雨・・・桃子さん歌って~♪

今後のリクエストテーマ♪

パンフ2.jpg

今後のリクエストテーマ!

7月5日  会いたい~逢瀬のうた

7月12日 ネイキッド・ヌードなうた

7月19日 アロハアーチスト

7月26日 波乗りソング

8月2日  夏休み・バカンス

8月9日  夏祭り

8月16日 ふるさとの夏

メールは momoko@joqr.net

FAXは 東京03-5403-1151

お便り 〒105-8002 文化放送 菊池桃子係

あなたのメッセージ・リクエストお待ちしています。

 

 

 

横山剛の放送後記 マイペースなスタッフゆーくん

今日の放送で桃子さんが
「1日の寝不足がその後1週間の体調に影響をきたしてしまう」と
話していましたが、そこで大きく頷いていたのは僕をはじめオーバー40の
面々なのでありました。同世代の皆さん、分かりますよね?
さて、今日のテーマは「世界=ワールド」
昨今、手のひらに世界を持って歩けるデバイスといっても
過言ではない(過言か?)スマートフォン。
ミューサタスタッフで唯一この世界を手にしてないのが
ディレクターゆーくんなのであります。 (このコラムに久々に登場)
何故持たないのか、その理由を聞いてみると...。
「いや~スマホを買いに行ったら混雑していたので諦めて帰りました」
「で、別の日にもう一回チャレンジしたのですが、やりは混雑していまして
挫折しましたぁ」そして現在に至るというのが本人の弁。
となかなかマイペースな彼なのですが、
実は番組の細かい調整をしていくれる縁の下の力持ち、
無くてはならない存続なのです。
これからも宜しくお願いします!
はて、ゆーくんの手に世界が落ちるのはいつの日か?
また来週!

 
横山剛

ブラジル女性のキレイの秘密☆

2014FIFAワールドカップの開催地、ブラジル。

実は、世界で活躍するスーパーモデルには、ブラジル出身の方が多いんです。

最も稼いだ世界のスーパーモデルランキングで9年連続№1のジゼル・ブンチェンさんもブラジル出身!

 

ブラジルでは、男の子はサッカー選手、女の子はスーパーモデルを目指す

という子どもたちが多いのだそうです。

夢がありますね♪

 

また、ブラジルはTバック発祥の地とも言われています。

 

多くのスーパーモデルを生みだし、堂々とTバックを履きこなすブラジル人女性。

そんな彼女たちの美の秘訣は、ドリンクにあるかもしれません。

 

疲労回復やスタミナ増強の飲み物と知られる「ガラナ」は、ブラジルで多く栽培される植物から作られます。

日本でも、すっかりポピュラーになった「アサイー」は、ブラジルのアマゾン熱帯雨林に自生する植物で、多くの栄養素が含まれます。

「マテ茶」は、飲むサラダとも言われ、お肉中心の食生活であるブラジルでは、欠かせない飲み物。

 

ブラジルは、暑い国ですから、昔から手軽に栄養がとれる飲み物が重宝されてきたようです。

6月21日は、ワールドソング ベスト5でした!

今週は、「世界」「ワールド」がキーワードになっている曲を特集しました!

 

第1位 世界にひとつだけの花/SMAP

第2位 We are the World/USA for Africa

第3位 innocent world/Mr.Children

第4位 Top of the World/Carpenters

第5位 喜びの世界/Three Dog Night

 

Weekly Momoko Style選曲 青春ラブレター/菊池桃子

横山剛の放送後記 対戦相手国は現地語で何と言う?

いよいよFIFAワールドカップが開幕しました。
Weekly Momoko Styleもワールドカップモードということで
グループリーグで日本が対戦する国々の食事について紹介しました。
今日はこのコラムもW杯モードで。
今回日本が対戦するのはコートジボワール、ギリシャ、コロンビアです。
これは日本語での呼び方ですよね。
で、現地語ではそれぞれの国をどのように言うのか気になったので調べてみました。
まずコートジボワール。
公用語はフランス語で
République de Côte d'Ivoire(レピュブリック・ドゥ・コットディヴォワール)
ギリシャは、正式名称はギリシャ語で Ελληνική Δημοκρατία (エリニキ・ジモクラティア)
そしてコロンビアは、公用語はスペイン語で
República de Colombiaとなり日本語のコロンビアに近い音ですね。
それにしても、ギリシャはエリニキですかぁ。
全然違いますね。
まずは明日のコットディヴォワール戦です。
がんばれ日本!
また来週!


横山剛

対戦相手国の"食"を知ろう!

2014FIFAワールドカップ、日本は、コートジボワール、ギリシャ、コロンビアと対戦します。

そこで、この3国が、普段どんなものを食べているのかを調べてみました!

 

コートジボワールの主食は、キャッサバやヤムイモをベースにしたもの。

もっともスタンダードなのは、アチャケ。

発酵させたキャッサバを乾燥し、粒状にくだいて蒸したものです。

独特の酸味があります。

 

ギリシャの家庭料理で代表的なのは、ムサカ。

オリーブオイルで炒めたジャガイモ、トマトソースで煮詰めたひき肉、炒めた野菜を重ねていき、

最後にベシャメルソースを流しいれて、オーブンで焼いたものです。

ヘルシーですね♪

 

コロンビアのソウルフードともいわれるのが、エンパナーダ。

揚げ餃子のようなもので、生地はトウモロコシの粉でできています。

中の具材はひき肉やミートソースなど、家庭によってさまざまなのだそうです。

 

いずれも、美味しそう! 試合当日、選手たちは、何を食べて試合に臨むのでしょうか?気になりますね。

6月14日は、ワールドソング~地名のうた~ベスト5でした!

スペシャルウィークの今週は、世界の地名がついた曲を特集しました!

 

第1位 飛んでイスタンブール/庄野真代

第2位 カサブランカ・ダンディ/沢田研二

第3位 カリフォルニア・コネクション/水谷豊

第4位 ハリウッド・スキャンダル/郷ひろみ

第5位 アジアの純真/PUFFY

 

Weekly Momoko Style選曲 Ivory Coast/菊池桃子

横山剛の放送後記 めざせ☆1500回!

今日は「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」
150回目の放送でした!
リスナーの皆さん、本当にありがとうございます。
そして、桃子さんをはじめ番組スタッフは
1500回を目指していくことを心に決めたのでありました。
単純計算で後27年。
じゃ、これからの27年をどうやって生きてい行こうかという話題に。
桃子さん「これまでより濃く生きるぞ!」
番組P「人生楽しむぞ!」
ライター近さん「子どもは育てから、野菜でも育てるか?」
僕は、ちょっと考えておきます。
皆さんどうですか?
さて、1500回は決して無理な数字ではないと思われます。
リスナーの皆さん、その時までどうぞ宜しくお願い致します。
取り敢えず次回は151回目。
そしてスペシャルウィークです。
まずは一歩一歩。
(今日のテーマはWalk。キレイにまとまりました。)
また来週!

 
横山剛

ブームを超えて、定着!?ランニング&ウォーキング

日本のランニング人口は、推計1009万人とも言われています。

これは、12人に1人がランニングをしている...という計算になりますね。

ミュージックサタデーのスタッフ(桃子さんを含む)7人中、ランニングをしているのは1人。横山さんです。

このデータに、納得です!

 

2007年にスタートした東京マラソンが、ランニングブームを牽引しているといわれていますが、

いまや、マラソン大会も増えて、国内では1年間におよそ1500の大会が行われています。

1日あたり4大会が行われている計算...。すごいですね!

 

やっぱり一番人気は、東京マラソン!

毎年、応募している横山さんは、5連敗中だそうです。来年は出場できるかな?

 

時間があるときは、1時間半くらいウォーキングをするという桃子さん。

健康を保つには「1日一万歩」歩くのが理想的と言われています。

1日一万歩!?と思われると思いますが、時間にすると1時間40分くらいだそう。

桃子さんは、ほぼクリアしていました!すごい!!

 

そんなに時間がとれないわ...という方は、エスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使ったり、

電車の中では、座らず、立つように心がけるだけでも効果があるそうなので、

試してみてくださいね!!

6月7日は、WALK!歩くうた ベスト5でした!

ウォーキングには、ちょうどよい季節ですね。

今週は「歩く」「ウォーク」をテーマにお送りしました!

 

第1位 上を向いて歩こう/坂本九

第2位 歩いて帰ろう/斉藤和義

第3位 a walk in the park/安室奈美恵

第4位 さんぽ/井上あずみ

第5位 歩いていこう/JUN SKY WALKER(S)

 

Weekly Momoko Style選曲 Summer Eyes/菊池桃子

菊池桃子のライオンミュージックサタデー

文化放送毎週土曜日午前10時は「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」。 土曜日の朝、懐かしい音楽で爽やかにお届けするミュージックプログラムです。 パーソナリティは歌手、女優など様々な顔を持つ菊池桃子。
毎回テーマを設定してリクエストを募ります。そのリクエストをベスト5にしてカウントダウンで毎回発表!リクエストは70's~90's中心に幅広い選曲です。
また、「Weekly Momoko Style」は、毎週お送りする 菊池桃子のおすすめ生活提案コーナー。 菊池桃子が、今、感じている、おすすめする、注目している、はまっている、 季節の出来事や、人、イベント、行事などをレポーターの報告も交えて紹介していきます。
また、リスナーとのコミュニケーションコーナーとして リスナーのStyleも紹介していきます。旬の話題の曲も紹介します。
この番組を聴けば、いつでも青春が蘇る!何か元気が出る!リラックスできる! ちょっとためになる!そんな音楽番組です。

メインパーソナリティー 菊池桃子

1968年5月4日東京生まれ、血液型はB型。
1984年映画「パンツの穴」でデビュー、 同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。 デビュー以来、女優、歌手の活動のほか、映画、CM、書籍、 婦人雑貨のブランドアドバイザーなど多彩な才能を発揮。プライベートでは1男1女の母親の顔をもつ。
菊池桃子公式プロフィールはコチラから