2015年11月アーカイブ

横山剛の放送後記 桃子さんの優しさ

きょうのスタジオ風景。
印象に残った桃子さんのひとこと。
「わたしは、うつらないから大丈夫!」
風邪をひいていたスタッフが、桃子さんにうつしてはいけないと
いろいろと気を遣っていたところ、桃子さんから出た言葉です。
続いて、
「このあいだ、風邪をひいていた人とずっと一緒だったけど、大丈夫だったから」
桃子さん、優しいです!
でもでもでも、急に寒くなったし、周囲でも風邪ひきが多くなっています。
桃子さんも、みなさんも、風邪をひかないように気をつけましょう。
さぁみなさん、今晩は何鍋にしますか?
桃子さんはトマト鍋にするって言ってましたね。
また来週!

横山剛

お鍋談義は盛り上がる!?

きょうのスタジオは、鍋談義で盛り上がりました。

家では豆乳鍋をよく作るという桃子さん。
菊池家のお鍋のシメは「うどん」が多いそうです。
豆腐は煮崩れしない「木綿」を使うのだとか。

一方、横山さんのお家では、シメは「雑炊」。豆腐は「絹ごし」なのだそうです。

みなさんのご家庭の鍋は、いかがですか?
シメは、うどん? 雑炊? ラーメン?
お豆腐は、木綿? 絹ごし? どちらでしょうか?

11月28日は、ふゆうたベスト5でした!

暦の上では、すでに冬。
冬のはじめにぴったりの「ふゆうた」を特集しました!

第1位 冬がはじまるよ/槇原敬之
第2位 木枯らしに抱かれて/小泉今日子
第3位 雪の花/中島美嘉
第4位 寒い夜だから.../trf
第5位 冬が来る前に/紙ふうせん

Weekly Momoko Style選曲 雪にかいたLOVE LETTER/菊池桃子

横山剛の放送後記 ファミリーなチーム

4週続いた漢字シリーズも、今回で終了。
さて、番組のエンディング。
桃子さんは泉谷しげるさんの「春夏秋冬」に
ジーンときてしまいました...と話していましたね。
そんな桃子さんの想いに全く気付かず、
ライターTさんは(まあ、近さんなんですけど)
「この番組のスタッフで鍋を囲んだら、直箸でもOK?」
なんて、桃子さんに聞いています。
桃子さんがもちろん「OKですよ」と答えると
「僕たちは、もうファミリーだね!」とか言って盛り上がっていました。
桃子さんは歌に感動している真っ只中だったのに、
近さんの質問にもちゃんと応えてくれます。
桃子さんは優しいな〜と思うと同時に
このスタッフたちと桃子さんによって生み出されるハーモニーが
ほんわかしていて、いいんだよねぇ。
次週のテーマは「ふゆうた」です。リクエストお待ちしております。
また来週!

横山剛

勝手に「今年の漢字」を大予想!

来月12月15日に発表される「今年の漢字」を、
桃子さんと横山さんで、勝手に予想してみました!

芸能界では、結婚ラッシュ!
たくさんの大物カップルが生まれました。
また、北陸新幹線が金沢まで結ばれたので『結』

ピースの又吉さんが芥川賞を受賞!
また、日本人2人がノーベル賞を受賞!
さらに、スポーツ回でも日本勢が活躍したので『賞』

とにかく明るい安村さんの「安心してください、穿いてますよ!」がブレイク♪
そして、いろいろあった安倍政権ということで『安』

と予想しました。
この中に、「今年の漢字」となるものはあるのでしょうか?
12月15日、しっかりチェックしなくては!



11月21日は、漢字のうた ベスト5 四文字編でした!

タイトルがすべて漢字のうたを特集して4週目!
今週は、漢字四文字のうたでした!

第1位 春夏秋冬/泉谷しげる
第2位 関白宣言/さだまさし
第3位 曼珠沙華/山口百恵
第4位 浪漫飛行/米米クラブ
第5位 学園天国/小泉今日子

Weekly Momoko Style選曲 南回帰線/菊池桃子

スタジオ写真 2015秋

メガネ①.jpg

メガネバージョン♪

瞳・EYE①.jpg

瞳・EYEバージョン

桃子を探せ!.jpg

うちの声優たち♪

キューイチローと①.jpg

キューイチローと

気になる女子アナカレンダー②.jpg

気になるQR女子アナカレンダー♪




横山剛の放送後記 勝手な仲人

さて、どこからそういう話になったのかは、全く覚えていないのですが...。
当番組スタッフに、年頃の未婚の男女が、ちょうどひとりずついます。
その2人に誰が言い出したのか
「ねえねえ、君たち、結婚しちゃえば?」と。
それを受け、桃子さんも
「まずは付き合うだけ、付き合ったみたら?」
続いて、
「ふたりが結婚したら、僕たちも楽しいよね〜」と僕。
「そうだ!そうだ!」とスタッフは大盛り上がり!
よくあるパターンですが、当の2人は「...」
あまり盛り上がっていないようで。
ごめんなさい。
あ〜、僕もお節介おじさん的な役割に
盛り上がってしまう歳になってしまったのね〜と
時の流れを憂うのでありました。
また来週!

横山剛

なぜそう読む?漢字三文字の苗字

漢字三文字の苗字といえば、
佐々木さん、長谷川さん、五十嵐さん、久保田さん、大久保さん・・・と
たくさんあります。
ラグビー日本代表の五郎丸選手も、漢字三文字の苗字ですね。

ところで、「長・谷・川」で、なぜ「はせがわ」と読むのでしょう??

奈良県に「初瀬(はせ)」という地域があるそうです。
こちらは、細長い谷状の地形をしているため、
和歌を読むときに、"ながたにの初瀬"という枕詞がついたそうなんです。
そこから「長・谷・川」で、「はせがわ」と読むようになったと伝えられています。

「栗・花・落」と書いて、「つゆり」と読む苗字があります。
関西地方にある苗字なのだそうですが、この地域では、
栗の花が落ちるころ、梅雨に入るため、「つゆいり→つゆり」となったそうです。

苗字の由来を調べてみると、面白いですね。

11月14日は、漢字のうた ベスト5 三文字編でした!

タイトルがすべて漢字のうたを特集して3週目!
今週は、漢字三文字のうたでした!

第1位 異邦人/久保田早紀
第2位 案山子/さだまさし
第3位 秋止符/アリス
第4位 愛燦燦/美空ひばり
第5位 神田川/かぐや姫

Weekly Momoko Style選曲 愛*未来/菊池桃子

横山剛の放送後記 食から秋を感じます

11月に入って、最初の放送でした。
秋も深まってまいりましたね。
で、今日のスタジオでは
「秋の味覚あれ食べたぁ〜?」の話に花が咲きました。
「松茸、舞茸、秋はきのこだよねぇ。松茸をすき焼きにして食べた〜い!」
と某スタッフ。
「食べたくなーい!もったいなーい!」と桃子さん。
わかる。ここは桃子さんに一票です。
他にも、家庭菜園でイチゴがなったというスタッフがいたり、
食から秋を感じますね。
ですが、街に出るとちらほらクリスマスデコレーションで彩っているお店もあったりして、
冬の足音も聞こえてきます。
2015年もラスト2ヶ月。
今年やろうと思って、まだ手付かずのことはありますか?
まだ間に合うはず。
さあ、次週は「漢字三文字ソング」です。
また来週!

横山剛

本来の意味とは違う?日本語の使い方

「会議が煮詰まる」という言葉、よく聞きますね。
この言葉の本来の意味は、結論が出る状態になること。
しかし、結論が出せない状態になる意味で使っている人が多いようです。

同様に、「失笑する」。
この言葉の本来の意味は、こらえきれずに吹き出して笑うこと。
しかし、笑いも出ないくらいあきれる意味として使っている人がほとんどではないでしょうか。

言葉は生きている。
死語と言われ、廃れる言葉もあり、流行語といった新しい言葉も生まれる一方で、
時代とともに、本来の意味とは違う意味で使われる言葉も出てくるのでしょう。


11月7日は、漢字のうた ベスト5 二文字編でした!

先週からスタートした、タイトルがすべて漢字のうたコレクション!
今週は、漢字二文字の歌を特集しました。

第1位 時代/中島みゆき
第2位 乾杯/長渕剛
第3位 初恋/村下孝蔵
第4位 約束/渡辺徹
第5位 宙船/TOKIO

Weekly Momoko Style選曲 卒業/菊池桃子
菊池桃子のライオンミュージックサタデー

文化放送毎週土曜日午前10時は「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」。 土曜日の朝、懐かしい音楽で爽やかにお届けするミュージックプログラムです。 パーソナリティは歌手、女優など様々な顔を持つ菊池桃子。
毎回テーマを設定してリクエストを募ります。そのリクエストをベスト5にしてカウントダウンで毎回発表!リクエストは70's~90's中心に幅広い選曲です。
また、「Weekly Momoko Style」は、毎週お送りする 菊池桃子のおすすめ生活提案コーナー。 菊池桃子が、今、感じている、おすすめする、注目している、はまっている、 季節の出来事や、人、イベント、行事などをレポーターの報告も交えて紹介していきます。
また、リスナーとのコミュニケーションコーナーとして リスナーのStyleも紹介していきます。旬の話題の曲も紹介します。
この番組を聴けば、いつでも青春が蘇る!何か元気が出る!リラックスできる! ちょっとためになる!そんな音楽番組です。

メインパーソナリティー 菊池桃子

1968年5月4日東京生まれ、血液型はB型。
1984年映画「パンツの穴」でデビュー、 同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。 デビュー以来、女優、歌手の活動のほか、映画、CM、書籍、 婦人雑貨のブランドアドバイザーなど多彩な才能を発揮。プライベートでは1男1女の母親の顔をもつ。
菊池桃子公式プロフィールはコチラから