2017年12月アーカイブ

12月30日のテーマは、一年の締めくくり!大トリソングコレクション!

ミュージックサタデーのリスナーのみなさま、
今年も一年ご愛聴いただきまして、誠にありがとうございます♪
2017年を締めくくるテーマは、
「一年の締めくくり!大トリソングコレクション」
と題しまして、一年の締めくくり、トリを飾るのに相応しい曲を
特集いたしました。

まつり/北島三郎
勝手にシンドバッド/サザンオールスターズ
雪が降る町/ユニコーン
川の流れのように/美空ひばり
明日があるさ/坂本九

Weekly Momoko Style 青春ラブレター/菊池桃子

12月23日のテーマは菊池桃子に聴かせたい!クリスマスソングコレクション

クリスマスソングの定番曲の影に隠れてしまいがちな
クリスマスの名曲をたっぷりお届けしました。

CHRISTMAS TIME IN BLUE-聖なる夜に口笛吹いて-/佐野元春
シンデレラ・クリスマス/KinKi Kids
クリスマスなんて大嫌い!!なんちゃって❤︎/クレイジーケンバンド
いつかのメリークリスマス/B'z
MIDNIGHT FLIGHT ひとりぼっちのクリスマス・イブ/浜田省吾

Weekly Momoko Style
青春ラブレター30th Celebration Best〜雪にかいたLOVE LETTER/菊池桃子image1.jpegIMG_1240.JPGimage2.jpeg

12月16日のテーマは、洋楽カバーコレクション!

12月16日はスペシャルウィーク♪
テーマは、洋楽のヒット曲を日本語でカバーした"洋楽カバーの名曲"
オリジナルとは違う世界観とアレンジで一世を風靡した洋楽カバーの数々を
特集しました!

ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)/荻野目洋子
デイ・ドリーム・ビリーバー/ザ・タイマーズ
愛が止まらない〜Turn It Into Love〜/Wink
HERO Holding Out for a Hero/麻倉未稀
YOUNG MAN(Y.M.C.A.)/西城秀樹

Weekly Momoko Style
青春ラブレター〜30th Celebration Best〜から「青春のいじわる」/菊池桃子

12月9日のテーマは、プレゼントソング コレクション!

12月は、一年の中で最も贈り物が増える時期。
そこで、今週のテーマは「プレゼント」!
「プレゼント」「贈り物」「ギフト」などのキーワードが
タイトルや歌詞に登場する歌を特集しました!

切手のないおくりもの/ペギー葉山
木綿のハンカチーフ/太田裕美
冬がはじまるよ/槇原敬之
プレゼント/JITTERIN'JINN
花束を君に/宇多田ヒカル

Weekly Momoko Style 恋人たちの地平線/菊池桃子

12月2日のテーマは、宇宙ソングコレクション

今から27年前、1990年12月2日は、
秋山豊寛さんが日本人初の宇宙飛行に成功した日。
そのことから12月2日は、日本人宇宙飛行記念日となりました。
そこで今週は、宇宙に関する曲を特集しました!

宇宙戦艦ヤマト/ささきいさお
パラダイス銀河/光GENJI
Jupiter/平原綾香
宇宙のファンタジー/アース・ウィンド&ファイアー
昴/谷村新司

Weekly Momoko Style ドリームボートが出る夜に/菊池桃子
菊池桃子のライオンミュージックサタデー

文化放送毎週土曜日午前10時は「菊池桃子のライオンミュージックサタデー」。 土曜日の朝、懐かしい音楽で爽やかにお届けするミュージックプログラムです。 パーソナリティは歌手、女優など様々な顔を持つ菊池桃子。
毎回テーマを設定してリクエストを募ります。そのリクエストをベスト5にしてカウントダウンで毎回発表!リクエストは70's~90's中心に幅広い選曲です。
また、「Weekly Momoko Style」は、毎週お送りする 菊池桃子のおすすめ生活提案コーナー。 菊池桃子が、今、感じている、おすすめする、注目している、はまっている、 季節の出来事や、人、イベント、行事などをレポーターの報告も交えて紹介していきます。
また、リスナーとのコミュニケーションコーナーとして リスナーのStyleも紹介していきます。旬の話題の曲も紹介します。
この番組を聴けば、いつでも青春が蘇る!何か元気が出る!リラックスできる! ちょっとためになる!そんな音楽番組です。

メインパーソナリティー 菊池桃子

1968年5月4日東京生まれ、血液型はB型。
1984年映画「パンツの穴」でデビュー、 同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。 デビュー以来、女優、歌手の活動のほか、映画、CM、書籍、 婦人雑貨のブランドアドバイザーなど多彩な才能を発揮。プライベートでは1男1女の母親の顔をもつ。
菊池桃子公式プロフィールはコチラから